PUBG配信者杯
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

PUBG配信者杯

2018-03-17 23:04
    加藤純一のMCで電ファミニコゲーマーによるPUBG配信者杯が開かれましたが
    横山緑と野田草履が突然PUBGをやり始めた理由はここにあったわけですね。

    今回の参加配信者は、
    #1横山緑
    #2宮助 ※前回・第3回戦ドン勝チーム
    #3やみん
    #4おもちまいん ※前回・第1回戦ドン勝チーム
    #5アスカタン
    #6ゆかたん半島
    #7こくじん
    #8野田草履
    となります。

    横山緑と野田草履だけやっぱり浮いてますね。これもテクサの仕業ですかね?
    野田草履が新PCを買ってまで必死にやってる一方で横山緑は何もせず
    さすがにテクサでやるわけにはいかないんでおぐらの家でPCを借りた上に
    おぐらのIDで参加するとかほんと舐めてますよね。

    さて肝心なゲームの方ですが案の定と言うか予想通りというか、
    横山緑は3回戦とも開始直後に味方撃ちされて秒殺…
    横山緑なんてアンチがks多い配信者をリスナー参加型企画に使う時点で
    ゲームが成り立たなくなるなんて誰でも解るのになんで使ったんですかね?
    ここ最近は仕事も激減してて恐らくテクサが色々捻じ込んでるんでしょうけど
    オプのゲーム系番組に出てたりで必死感が痛すぎますね。

    野田草履が自枠でPUBGやった時にウナちゃんマンやイナコウのSEを使って
    参加してきたリスナーが居ました。
    神プレイを見たいリスナーにはまったく面白くない内容かもしれませんが、
    雑談系を見てるリスナーからするとあんな面白いPUBG配信は無かったですね。
    気になる方は『野田草履 イナコウ』などで検索してみてください。

    基本的に雑談系は何の取り柄もない連中が基地外じみた事で人気を集めました。
    そして昔からリスナーコメに助けて貰う部分が非常に多かったわけですが
    もし雑談系のゲーム配信に光明があるとすればそこなんじゃないですかね。

    とは言えリスナーを呼んだ時点でもうそれはリスナーじゃなくなるんで
    結局は難しいって事になるんですかね。

    ではでは。
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。