ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

横山緑 立川市議選出馬
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

横山緑 立川市議選出馬

2018-06-10 16:34
    さてさて。このネタには触れないといけないですよね。w

    横山緑ことくぼた学氏が立川市議選にNHKから国民を守る党から出馬しました。
    事の始まりは、N国党首の立花氏の応援演説をしたことから始まります。

    とここでなぜ応援演説をすることになったか経緯を振り返ってみましょう。
    もともと立花氏は野田草履に目を付けてました。
    雑談系では政治的な話題を出す野田草履を最初に見つけたんでしょうね。
    そして維新の会の候補の応援演説に野田草履を推薦し一悶着があります。

    維新公認候補の選挙カーに乗りどこかの駅前で演説をするわけですが
    演説内容は働いたら負け、働かなくていい日本を作りたいと言う
    一時期野田草履が言ってた事をそのまま演説するわけです。
    それを見てたアンチか誰かは解りませんが、維新の事務所に抗議の電話をし
    それを受けて立花氏に連絡が入り、どうやら相当怒られたっぽいですね。
    それが決定的な原因かは解りませんがその候補は落選。

    あれほど野田草履を推してたのにそこから立花氏の興味は横山緑に移るわけですが、
    恐らく野田草履に声をかけた時点では横山緑の存在は知らなかったんではないかと…
    野田草履を入り口にして雑談系配信と言う物を知り色々見ていくうちに
    野田草履から横山緑に興味が移ったと推測します。

    で、立花氏自ら出馬した都知事選の応援演説に横山緑を呼んだところから
    2人の関係は一気に加速してきます。(一緒に演説した川崎陽平はどうした?w)
    悪名は無名に勝るとの考えの方なのでアンチコメだらけだったとしても
    横山緑のニコ生での人気を利用しない手はないと思うのは自然な流れですね。

    そして本日から始まった立川市議選への出馬となるわけです。

    今回の立川市議選、立候補者がいつもより多いらしく当選率は落ちるんですが、
    候補が増えると票がバラけるので当選に必要な票数は下がります。
    NHKと言う言葉に嫌悪感を抱いてる有権者を取り込めればある程度の
    まとまった票数が獲得できちゃう可能性があるんですよね。

    それはそうと、ちょっとがっかりだったことが一つ。
    今回の出馬でポリ秋解禁は確実なわけで、便乗でそれを配信しようと言う生主が
    誰一人居なかった事ですね。特に無名配信者は名前を売る最高のチャンスなのに…
    わくわくが現地に居ましたが彼は横山緑を叩いてるように見えて
    実際はかなり支援してる配信者なのでまぁ映さないだろうとは思ってましたが、
    案の定一切映さずにかなり気を使ってた印象がありましたね。

    サダとぽんちゃんも行ったらしいですが、この二人は横山緑に絶対服従なので
    何も面白い事は期待してなかったので見てませんでした。
    この3人が行ったポリ秋を映さないって行動は実は最悪な事態で
    暗黒界隈がやらないと他の配信者も忖度しちゃって動かなくなるんですよね。

    さて1週間後にどうなっているのか?
    どうやらニコ生公式で開票速報をするらしいですね。
    テクサの仕切りなのは間違いないとは思いますがこのあざとさは
    ちょっと見直しました。w

    久々になっがwww

    ではでは。
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。