くぼた学立川市議会議員(横山緑)130万円を支払う
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

くぼた学立川市議会議員(横山緑)130万円を支払う

2019-05-13 20:56
    NHKから国民を守る党(以下N党)がいよいよ国政に打って出ると言う事で
    党員から選挙資金として一人130万円の支払いを求めました。
    その流れかどうかは解りませんがいきなり離党者(除名?)が数名出てしまいましたね。

    さてそんな中、横山緑ことくぼた学氏がよっさんから130万円を借りて
    (実際はよっさんからの借金は見せ金だとか謎のお遍路の話等は割愛します)
    毎月の上納金と合わせた142万5000円を先日無事に現ナマで支払ったわけですが
    その時の配信で筆者が気になってた疑問が見事に解消されました。

    気になってた事とは政党交付金についてです。
    参議院に当選し全体のおおよそ2%の得票で政党交付金が貰えるから
    今回集めた130万円の返済はそこからしますと言う事を以前に話てました。
    本来、政党交付金は政治利用を目的として国庫から支払われるモノですが、
    それを党員への返済に使って問題ないの?と思ってたんですよね。

    先日の配信で立花氏からその疑問を払拭する発言がありました。
    N党所属の議員は先日の会合の際に細かく分けられた支部の支部長に選出されました。
    くぼた学氏は確か19支部支部長だったかな?
    党員から借りた130万円はその支部宛に分配して返済に充てると…
    なるほどそうゆう事かって感じでしたが逆に言ってしまうと
    個人の借金としては返済されないと言う事になります。

    支部に分配されたお金は支部長が自由に使えるのでうんぬんかんぬんと言ってましたが
    あくまでもそれは政治利用限定であって支部に分配された政党交付金にも
    使途等の報告義務がありますので使うたびにそれを書かないといけません。
    どこまでが政治利用にあたるのかは専門家ではないので解りませんが、
    大好きなタピオカを飲むとかパフェを食べるだけだと政治利用にはならないですよね。w

    他の議員は解りませんがくぼた学氏はそこを理解出来てるのでしょうか?
    そもそも理解出来てたとして使途報告なんて毎回付けれるのでしょうか?
    それをしないと政党交付金として使えなくなるので結果的に自腹になると…
    使途報告書は誰でも閲覧できるようになってるので適当な事を書いたら
    格好の餌食になりそうですよね。NERことくにば雄大議員も大丈夫かな?w

    ※あくまでも2%の得票での当選と言うのを前提にお話ししてます。

    とりあえず筆者の疑問は払拭されましたが、逆に個人への返金は無いと言う事が解り
    更には今回落選しても3年後、6年後、9年後に当選すれば返せますと言う事も聞けました。
    ん?
    3年後6年後9年後も選挙のたびに選挙資金として取られるんですね。w

    ではでは。
    PS.筆者はNHKを見てますし衛星契約で毎年約2万5000円をきっちり支払ってます。w
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。