• このエントリーをはてなブックマークに追加
世界最大のエンタメ博物館が選ぶ“殿堂入り”ゲーム6作品に「マリオ」「パックマン」が確定
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

世界最大のエンタメ博物館が選ぶ“殿堂入り”ゲーム6作品に「マリオ」「パックマン」が確定

2015-06-10 09:00
  • 35
05halloffame01

任天堂とナムコが歴史にその名を刻みました。

エンターテイメントを扱う博物館として、世界最大規模を誇るアメリカ・ニューヨークにあるミュージアム「The Strong」が、以前から実施していた全世界のゲーム作品を対象とした殿堂入り作品を選ぶプロジェクト「World Video Game Hall of Fame」の最終結果を発表しました。


【そのほかの画像や動画、リンクなどは元記事でどうぞ】

■「ポケモン」は惜しくも殿堂入りならず

人気だけでなく認知度や影響度など、さまざまな要素を考慮して選定が行われ、最終候補15作品のから栄誉ある初代殿堂入り作品として選ばれたのは6作品。

日本からは2作品。任天堂が世界に誇る「Super Mario Bros.スーパーマリオブラザーズ」、そしてレトロゲームの代名詞的存在として愛され続けているナムコの「Pac-Manパックマン」が選出されました。

ほかには多くの作品に影響を与えたFPS作品の代表作「DOOMドゥーム」、米国にビデオゲームが普及するきっかけとなった「Pongポン」、世界一有名なパズルゲーム「Tetrisテトリス」、世界最大規模のプレイヤーを有する人気オンラインゲーム「World of Warcraftワールドオブウォークラフト」が選出されています。

最終候補には、日本から「ポケットモンスター」「ソニック・ザ・ヘッジホッグ」「スペースインベーダー」「ゼルダの伝説」の4作品も選ばれていましたが、残念ながら今回は殿堂入りを逃す結果となりました。

ちなみに「World Video Game Hall of Fame」の特設ページでは、1940年代から2010年代までのゲームの歴史をまとめたタイムラインも公開されているので、興味がわいた人はのぞいてみるとよいでしょう。
コメント コメントを書く
他25件のコメントを表示

和製RPGというジャンルは世界では通用しないのだろうか?
それを思うとポケモンは善戦した方なのかもしれないね

No.27 80ヶ月前

スカイリム等のThe Elder Scrollsシリーズも、いつか殿堂入りしてほしい(小声)

No.28 80ヶ月前

パックマンが入ったか・・・・あのディズニーでさえ人気では完敗したとまで言われた作品だけにさすがとしか、まあ権利を売ってから人気は・・・・ねぇw

No.29 80ヶ月前

ドンキーコングも入ってもおかしくない

No.30 80ヶ月前

パックマンが入って何故スペースインベーダーが・・・

No.31 80ヶ月前

ソニック入ってないのは意外。海外だとマリオに次ぐ人気なのに。

No.32 80ヶ月前

酵素反応とかのパックマンモデルが選出の一助となった可能性

No.33 80ヶ月前

FFやドラクエ、ポケモンは世界で見るとそうでもないよ。ソニックやゼルダの方が知名度高い。

No.34 80ヶ月前

知ってた<パックマン

No.35 80ヶ月前

洋画を見ると、FFが外国人にそこまで受けないのが何となく分かる。

No.36 80ヶ月前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。