【ブログネット】福岡県の高校の体育大会で生徒30人が搬送。被害を拡大をさせたのは?
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

【ブログネット】福岡県の高校の体育大会で生徒30人が搬送。被害を拡大をさせたのは?

2018-09-09 15:35

    体調不良の為、動画編集は休止中ですが
    台本だけは、引き続き作成をいたします。

    ⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊⇊


    9月10日(月)のブログネットです。


    本日の話題です。


    社会です。

    元ソース、NHKとtogetterそしてブログネット独自の情報です。


    雨の中で強行された体育大会。被害を拡大させたのは意外な人物たちでした。


    低体温症か 高校生30人が体育大会で体調不良訴え搬送 福岡

    (NHK 2018年 9月8日 17時11分更新)

    (https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180908/k10011619071000.html)


    8日正午ごろ、

    福岡市早良区有田の福岡講倫館高校で、

    体育大会に参加していた生徒が、次々に体調が悪いと訴えました。


    比較的、症状が重い36人が救急車で病院に運ばれましたが、

    消防によりますと、いずれも命に別状はないということです。


    気象台によりますと、福岡市では、

    8日、断続的に雨が降り、

    正午の気温は、7日より5度余り低い21度9分でした。


    警察は、雨にぬれて体温が下がり、

    低体温症になった可能性があるとみて調べています。

    福岡講倫館高校の森本茂副校長は


    「大会のあいだ中雨が降り続いていた。

    天気や気温の予報をみて開催できると考えたが、

    生徒が体調を崩す事態になってしまい、大変申し訳なく思っている」


    と話していました。


    高校によりますと、体育大会は、雨が予想されていたため、

    予定を繰り上げて、午前中だけの開催にしていたということです。



    【ANGLE】

    NHKの報道では、

    グラウンドで体育大会を見ていた生徒の母親が


    ずっと雨が降っていたので、

    中止にしたほうがいいのではないかという声が保護者から上がっていた。


    と証言。

    また、一時、娘が体調を崩した40代の母親は、


    ほかにも多くの生徒が体調を崩していたのが

    遠くで見ていてもわかったので、

    生徒が多数搬送されるまで中止の判断がなかったのが、

    とても残念です


    と話しているなど、

    事故が起こった際教師の対応について疑問点が出ております。


    NHKの報道では、

    学校側で予定を繰り上げ午前中の開催だけで

    繰り上げていたとの事ですが

    当時、この体育大会に出ていた生徒などを中心とした、

    ツイッターでの証言では、


    福岡の高校の体育祭で生徒36人が低体温症で緊急搬送、

    原因は気温21℃の中を半袖半ズボン強制、

    先生はテントの中 当時の事情を知る人からの投稿も

    https://togetter.com/li/1264786


    大雨の中で、種目や演目がおこなわれ、

    終了後に、雨の中、そのまま外で待機をさせられていた模様で、

    それも、防寒対策としてのジャージ着用が認められず

    半袖半ズボンのまま、外で待機をした結果、

    汗をかいた後の気化熱によって

    体温を奪われ、停滞温症になったとの事です。


    また、その当時の教師の対応ですが

    会場のテントについては、

    教師の分だけ設置されていた模様で

    生徒に対しては、前述のとおり、

    ジャージ着用を認めさせず、

    更に、体調不良を訴えた生徒に対しても我慢を強要

    事故が発生した後も、

    雨に濡れないテントの下待機をし

    生徒への対応もろくにせず

    倒れた生徒を担いで助けていたのは、

    この体育大会を運営していた生徒と

    同じく役員の生徒だったとの事です。


    また、この状況を目撃した生徒らが

    ツイッターで情報を拡散しようとしたところ、

    教師側で、ツイートを削除しろとの圧力もあったとの事です。


    福岡講倫館高校以外にも、福岡県内の高校では、

    9月8日当日に、雨の中で体育大会を強行したところが多く

    他の福岡県立の高校の生徒のツイッターでは、


    正直言って最悪の体育祭。

    何故無理矢理今日やる必要があったのか。

    本当に謎ですし、悔しい


    と、何故、体育大会を強行したのか

    悔しさと憤りを感じている様子でありました。


    これらのツイッターの内容がすべて正しいとは言い難い点もありますが

    もし、この事実が正しければ、

    明らかに教師らの対応には不備、不適切な点があり

    個人的には、これら、事故を放置した教師に対して、

    業務上過失致傷の疑いがあるのではないかと推察しております。


    また、今回の事故の対応や体育大会開催の決行について

    一高校の教師らの対応だけの問題では無く、

    体育大会を決行した理由と強行した必要性や意義について、

    福岡県教育委員会や、

    文部科学省で問題にする内容ではないかとも感じております。


    本日は以上でございます。

    有難うございました。


    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。