【ブログネット】NHKの制作会社が「やらせ」を認め謝罪する。
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

【ブログネット】NHKの制作会社が「やらせ」を認め謝罪する。

2019-08-07 17:44
  • 30

ブログネットです。


本日の話題です。


社会・マスコミです。

元ソース、産経新聞そしてブログネット独自の情報です。


昨年放送のNHKの番組でのヤラセを、制作会社が認め、謝罪をしました。


番組で関係者が客のふり NHK制作会社が謝罪

(産経新聞 2019.8.7 07:35更新)

(https://www.sankei.com/entertainments/news/190807/ent1908070002-n1.html)


“家族”や“友人”をレンタルするビジネスを紹介した

NHKのドキュメンタリー番組について

サービス会社が用意したスタッフが

利用者を演じていた問題で

番組を制作した

NHKエンタープライズの安斎尚志社長は

7月31日の定例記者会見で、


「番組の出演者について事実と異なる内容を伝えたことは、

番組制作会社として大変遺憾。

改めて視聴者の皆さまにおわびする」


と、謝罪しました。


再発防止策として

利害関係のある第三者から関係者を紹介された場合

取材時に事実確認を強化することとし

外部プロダクションによる制作や

放送権を購入する番組については

契約時にNHK放送ガイドラインの順守を

徹底させることなどを説明しました。

 

番組はNHKの海外向けサービス


「NHKワールド JAPAN」


で昨年11月に放送されました。


男女3人の利用客が

レンタルを依頼する理由や

サービスを受ける様子を取材していましたが

実際には客ではなく

レンタルサービス会社が

独断で用意したスタッフでした。



【ANGLE】
NHKのヤラセは常態化しているのか?


今回、産経新聞がNHKでヤラセがあったと報じた

番組の詳細ですが

NHKの海外向けサービス「NHKワールドJAPAN」で放映された

ドキュメンタリー番組

「HAPPIER THAN REAL-Inside Lens」とのことで、

昨年11月から今年の1月にかけて

8回に渡って放送された模様です。


産経新聞の報道の通り

利用客として登場した3名の客

実際の利用客でなく、

番組の題材として取り上げた

レンタル家族経営会社の「ファミリーロマンス」が

独断で用意した代行スタッフだったとのことです。


NHKは過去にも

重大な番組のヤラセ問題が有りました。


平成4年(1992年)9月30日~10月1日にかけて放映された番組

NHKスペシャル「奥ヒマラヤ禁断の王国・ムスタン」では

金銭を渡して現地住民に雨乞いをさせたり

取材スタッフに高山病のまねをさせるなどの

やらせ行為が発覚。

また、この番組で日産自動車から

1000万の協賛を受けていたことも発覚

NHKで禁止されている

利益供与があったのではないかと言う疑惑も浮上しました。


この番組において、NHKに対し虚偽報道であるとして、

総務省から行政指導が為されました。


また、平成28年(2016年)8月18日の放送の

NHKニュース7の番組の中で

子どもの貧困問題をテーマとした神奈川県主催の講演会、

および登壇した女子高校生への取材を報道したところ、

その女子高校生の生活水準が

比較的貧困とはかけ離れている点を理由に

ネット上捏造疑惑が浮上。

炎上騒動になるなど、

NHKによる、結果ありきの番組制作の仕方に

疑義が生ずる結果となりました。


個人的には、

NHKの番組内容に対する不祥事について

再三、再発防止をNHKは公表しておりますが、

今回挙げたモノ以外にも

捏造、歪曲、偏向報道が後を絶たず、

また、NHK職員による重大な不祥事も

収まる所を知りません。


この様な状況で

テレビを持っている家庭に対して

一律に受信料を徴収するのもいかがなものかと感じます。


NHKには、国民から受信料を頂いて

番組を作成しているという

自覚に欠けているとしか思えず、

監督官庁である総務省は、

もっと厳しく取り締まるべきではないか

とも感じております。


本日は以上です。

有り難うございました。




広告
他20件のコメントを表示
×
おじゃる丸の声優さんに枕営業を迫った件についても追及せねばなりませんね。
テレビ東京もそうだけれども局が枕を迫っている事実を認知した以上、アニメを視聴する際にdアニメストアやアマゾンプライムなどの他の媒体にチェンジせざるを得ない。
1ヶ月前
×
ヤラセと演出ってどう違うの?
ヤラセも演出もない番組って、たぶんクソつまんないと思うんだけど、実際どうなんだろ?
NHKは大嫌いだけど、テレビを見てヤラセヤラセって騒ぐ人たちは、いったいテレビに何を求めてんだ?
1ヶ月前
×
街頭インタビューの段階からテレビはすべてやらせや仕込みで作られるのが普通です。インターネットがある今では生活にそれほど必要なもんでもないよ。
1ヶ月前
×
面白さを求めるなら民放なりなんなりでいいんじゃないの?NHKに本来あるべきなのはやらせも演出もなく、淡々と左右にぶれることなく真実を伝えることなんじゃないの。
誠実に嘘偽りなく情報を伝え、それを受け取った人は納得する金額を払うなら両方何の問題もないんだがな。
1ヶ月前
×
別にヤラセに対する謝罪はいらんよ。フジテレビ以下の日本一信用の無いテレビ局だし。
1ヶ月前
×
ドキュメンタリーにおいては演出もヤラセも同じだわ。アホか。
1ヶ月前
×
ヤラセOK。ただしスクランブルな。
1ヶ月前
×
普通ならこのくらいいいんじゃないか、仕方ないんじゃないかと言えるような内容だったとしても、NHKなら話は別。法に容認されて受信料の徴収なんて言う他の局には認められない「特権」を認められているのがNHKだ、「普通」でいい筈がない。いかなるミスも許されず、一切の偏向報道など無く、末端に至るまで従業員による不正や犯罪行為なども完全に予防するべき。普通の局にはそこまでの絶対性など求めないが、「特権」を認められているNHKはそのくらいやって当然、出来ないならさっさとスクランブル化でも民放化でもするべきだろう。碌な事していないのに特権だけは享受し続けているからN国があんなに勢い付く程の状況になったんだと自覚するべき。
1ヶ月前
×
NHKじゃなく他のテレビ局も新聞も
こういうやらせしながら偏向報道もやってんだよなぁ
どこも自分たちの都合の良い事をやって、業界に不利益だと判断したなら「報道しない自由」を発動
全体的に腐ってるから、どこならNHKと比べて信用できるとかはない

元ソースの全文を自分で調べて、それから各局の報道内容を見比べて、
国民が報道に安易に流されないリテラシーを身に付けて、最終的にテレビ局と新聞は国の力で法改正しなくてはダメ
さもないと半永久的に日本のマスゴミは腐敗したまま
1ヶ月前
×
ニコニコニュースレベルの釣り記事で草
「ある会社をテレビ紹介したら、その会社が自社をよく見せようとヤラセをした」ということをNHKが報告&謝罪したという話がなんで「NHKの制作会社が「やらせ」を認め謝罪する。」になるんだよw
ネトウヨ、ネトサヨ、ツイフェミ、ミソジニー、行き過ぎた嫌煙厨みたいな奴らと同じレベルじゃん。
1ヶ月前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。