それ行け!X1(その1)
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

それ行け!X1(その1)

2015-02-14 00:00
    前回の投稿から1年3ヶ月も経過してました。
    さぼりすぎですね。^^;
    にこ生の方もすでに約1年サボってる状態です。

    そろそろニコ生を復帰したいなぁとぼちぼち準備してるんですが、
    X1ユーザなら誰でも知ってるあの本が出てきました。

    当時、SOFTBANKが各PCメーカー毎に「Oh!○○」という
    月刊誌を発行していたことはご存知だと思いますが、
    X1には
    本家SHARPさんからも隔月誌でそれ行け!X1」という雑誌が出ていたんです。
    昨年、復刻版として電子書籍でシリーズ化していますので、
    気になる方はぜひ電子書籍ストア「GALAPAGOS STORE」で
    会員登録(無料)をしてぜひ
    ゲットしてください!!!

    ということで中身は電子書籍版にお任せするとして、
    リハビリを兼ねて個人的に気になる点をブロマガの方で
    数回にわけて触れてみたいと思います。

    こちらが1号(創刊号)~9号です。
    2号から定価200円で販売していました。



    こちらが10号~15号。
    なぜ、10号で分けたかわかる人、いるかなぁ~?w



    こちらが16号~22号(最終号)です。
    16号でタイトルが「それ行け!X family」に変わり、定価が240円に上がりました。

    右上に関係ない?のが1冊混ざってますがスルーしてくださいw


    ということで、次回は創刊号(1号)から触れてみたいと思いますが、
    反響がなければ「(その2)」は封印ということで・・・。^^;

    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。