ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

天壌のテンペスト3面ボス攻略
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

天壌のテンペスト3面ボス攻略

2016-07-17 22:29


    封獣ぬえ

    気象:晴曇
    効果:斬撃強化

    明らかに難易度がおかしいボス。初見時最難関ボスとの声が多い。
    スペルより、通常攻撃の方が難しいボスの典型。
    かといってスペルも特に楽というわけではない。
    ダメージをまとめて叩き込めるタイミングを探しながら死に覚えをしよう。
    また、天候発現の効果の斬撃強化は非常に強力で、
    天子の一部スペカにも影響する。(乾坤一擲など)
    ただ、それでも通常斬撃と打撃では、打撃の方がアミュレットブレイクに向いているので、
    スペカを使わない時は打撃でアミュレットブレイクに臨もう

    通常攻撃を如何に早く終わらせられるか。
    そして、敵スペルで撃砕を取り、表ではなく裏最終符に行けるかにかかっている。

    ゴリ押しでダメージを受けながら殴るといった戦法は通じないので必ず落ち着いて戦うこと。







    ・通常攻撃その1
    攻撃は主に3パターンで
    ①移動→溜めモーション→黒い精○を放出
    ②移動→溜めモーション→紫の弾を発射(掌握可)
    ③ぬえの真下に天子がいる場合、急降下串刺し(掌握可)

    こちらの位置で行動を変えてくる系の通常攻撃。
    天子がぬえの真下に位置していない場合は①か②を行う。
    もし、黒い精○がステージ無いに一匹もいない場合は必ず①を行う為、掌握が出来ない。
    よって、黒い精子がある状態で溜めモーションを見てから紫弾を掌握するか、
    ぬえの真下にわざと移動して急降下串刺しを誘発させて掌握するかのどちらかが一般的な戦い方になると思われる。


    実は、回避掌握>斬撃(発現)>乾坤一擲でアミュレットブレイクできるので、ゲージさえあればワンターンキルできてしまう。

    あとは、ダウンしたぬえを斬撃で攻撃するとよい。(天候効果でいつもより大ダメージ)

    また、黒い精子は橋の下にはやってこない。空中静止を使ってここで②か③の行動を待つのもよい。







    ・スペルその1 妖雲「平安のダーククラウド」
    画面広範囲に予告線を出しながら光る玉に扮したぬえが弾(掌握可)を撃ちながら移動。移動終了時あたりで、予告線があった所全てに攻撃判定が出る。
    これを3セット行ってくる。(あとは繰り返し)

    セットごとに移動の仕方と予告線が違うので安全地帯を探そう。
    また、移動終了時に短時間だけぬえが光の弾から元の姿に戻るので攻撃することが出来る。
    そこを狙って打撃を出来るだけ叩き込もう。各種溜め打撃も有効。







    ・通常攻撃その2
    基本的にはその1と同じ行動だが、
    溜めモーション後に行う行動が、弾と黒い精○同時放出に変わっている。
    また、時たまに光の玉に変身し、画面上部に移動後、左右画面端までに及ぶ射撃を降らせる。

    対処法もその1で同じでよいだろう。
    光の玉後の画面全体射撃は、普通にダッシュ回避などで避けるかもしくは橋の下に逃げよう。(あわてて落ちないように!)







    ・スペルその2 切能「鬱屈なる源三位頼政」
    ぬえが光の玉に変身し、画面上部をとびまわり弾を撃って来る。
    また、画面左右の下部に黒い玉が出現し、交互に矢を放ってくる(掌握可)


    黒い玉が放つ矢も、自機狙いなのでこれを回避して、なおかつ白い玉に当てる。
    矢の誘導が成否を分けるスペル。

    完全に撃って来るタイミングやぬえの移動の仕方は固定なので、
    どこに天子を待機しておけば矢が白い玉にあたるのかを覚えるとよい。

    成功例はこの記事の下部に。







    ・表最終符 正体不明「妖惑のフォース・カインド」
    非常に難易度が高い。
    倒すだけならまだ通常攻撃の方が難しいが、ノーダメともなると鬼畜の域

    ぬえ自体は黒い板に変身し、
    一定時間ごとに攻撃判定を伴ってステージのどこかにワープすることを続けるだけ。
    問題はスペルが長引くにつれ、増えだす取り巻き達とその攻撃。

    取り巻きは色違いUFO三色と黒い精○で、
    それぞれ道中やボス中にあった行動と同じ行動をとる。


    また、こちらのスペルはほとんどダメージが通らないため、
    とにかく避けながら通常攻撃を叩き込む。
    間違っても、全人類の緋想天なんかを打ち込まないように!
    (あまりの低ダメージに唖然とします)
    もしスペルを使うなら低コストの緋想天促か、乾坤一擲を使おう。
    霊力ゲージは回避のために2個をキープするよう斬撃と打撃を使い分けよう。


    天候発現は出来るのであればしたいが、
    黒い板がワープするごとに掌握できる攻撃が変化するため、
    どの攻撃が現在掌握可能な攻撃かを把握する必要がある
    黒い板がワープするときの閃光エフェクトの色が次のワープまでに掌握できる攻撃を放つUFOの色になっているので参考までに。







    ・裏最終符 平等院御礼参り
    とんでもなく弱い。

    ぬえが鵺に変身(?)し、画面中を飛び回る。
    ほんとうに飛び回るだけ。ぴょんぴょん。

    これのために、二つのスペルを撃砕でとる必要がある。

    ①天子が近いとき→画面を往復した後、咆哮(掌握可)
    ②天子が遠いとき→尻尾から黒い精○マシンガン。


    咆哮を掌握して空中で斬撃打撃をし続けよう。
    マシンガンは鵺の近くに寄るだけで回避可能。


    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。