ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

天壌のテンペスト 攻略 概論 中級者編
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

天壌のテンペスト 攻略 概論 中級者編

2016-01-31 08:42

    ※中級者チェック

    1.本編一周は終わった。
    2.一通り、使える技とそうでない技の区別はついている。
      もしくは自分のスタイルにあった技は理解しているはず。
    3.霊力ゲージや、気質ゲージを見てアドリブで行動を決められるようになってきた。
    4.裏最終符を全て見たことがある
    5.ボスの全行動は理解しているつもりだが確実な撃砕が取れない。


    また、ここあたりから以下の様な方にも役に立つ情報があるかと思います。
    1.天人組手10分切りを目指している。
    2.天人五衰クリアを目指している。
    3.実績全解除を目指している。
    4.回避キャンセルなど、攻略動画でやっているテクニックを知りたい。







    ・本編が終わり、挑戦モードへ

    本編を終わらせるだけでは天壌のテンペストを遊びつくしたとは言い切れません。
    その後は3つのモードでの挑戦が待っていますが、これらで特別な条件を満たすと実績が解除されていき、
    5つの実績解除ごとに特典画像が解禁されていきます。

    ですが、実績解除も楽な道ではなく、ただ面倒なものから非常に難しく感じるものもあるかと思います。


    <実績>
    1~8  :修練モードで解禁可能
    9~24 :天人演舞モードで解禁可能
    25~39:天人組手モードで解禁可能
    40   :天人五衰クリアで解禁


    <壁になりそうな実績>
    12:累計ダメージ30000以上
    15:累計ヒット数200以上
    16:スペルカードを使わずに18000以上ダメージを与える
    17:空中に8秒以上滞在させつつ10000以上ダメージを与える
    24:空中追撃3種を使って8000以上ダメージを与える
    28:全撃砕達成
    30:被ダメージ500以内
    36:天人組手10分切り
    40:天人五衰クリア


    これらの実績は全て異なる物の様に見えるかもしれませんが
    幾つかは一つのテクニックを覚えるだけで達成可能なものもあり
    一つずつ攻略を考える必要があるものではありません

    以下に書く攻略はこれらの達成を目的とした記事となっています。





    ・まず、回避キャンセルを練習してみよう。


    ※注意
    回避キャンセルを使わない攻略動画はすでにあります!
    もし、使わずに解除したい、どうしても回避キャンセルが上手くいかない方はそちらへ。
    筆者の動画ではないので製作者様にご迷惑をかけない様お願い致します。)





    <回避キャンセルとは?>

    回避でキャンセルできる特定の攻撃(打撃や射撃)を回避でキャンセルし、
    すかさず特定の攻撃をすることで
    その特定の攻撃を連発することが出来るテクニックです。

    これを使うことで、
    本来連発できない射撃の四尺玉を連発し、とてつもない火力を発揮することが出来ます。


    これにより、実績12、16などのダメージ関係は余裕で達成可能です。









    <そもそもなぜ回避キャンセルを推すのか。>

    結論から言うと、
    これはボス戦で撃砕を楽で安全に取るためには非常に有効なテクニックだからです。

    実際、ボス戦で何故撃砕が取れないかと言うと
    大体の場合は戦闘開始から時間が経ち、敵の攻撃や弾幕が濃くなり始めるため
    こちらのミスが誘発される、もしくは致命的なものとなるからです。

    つまり、早く敵を撃破するとそれだけミスの可能性が減るということ

    攻撃が最大の防御となるわけです。

    また、撃砕を取ることは最終符が裏になることを意味しますが、
    これは他記事でも言ったとおり、
    表より裏の方が攻略上は楽である事をここでも明記します。

    (裏最終符は予備動作、溜め動作が長い為、
     1面ボスを除き非常に四尺玉連発にマッチします。)


    ただ、簡単なテクニックというわけではありません。
    他のゲームにあるようなシビアなずらし押し精度が求められるわけでもないのですが、
    連発を前提としたテクニックであるため、複数回を確実に成功させるのは少しだけ練習がいります。








    <なぜそんなことができるの?>

    このゲームでは特定の攻撃は回避で硬直をキャンセルすることが出来ることは
    ここを読んでいる方はわかっているはず。

    そして、回避モーションを攻撃でキャンセル出来ることも
    ここを読んでいる方はわかっているはず。



    この二つをつなげてみましょう。



    特定の攻撃(打撃、射撃)>回避>特定の攻撃>回避>特定の攻撃………(繰り返し)



    という感じに行動をつなぐことが出来ます。
    これ自体は実績21番でも条件とされている行動ですが、このままでは一つ問題があります。


    回避には霊力ゲージを1つ使用するのです。


    つまりどれだけ上手くやってもこれだけでは
    霊力ゲージの数である4回だけしかループが成立しません。


    ……が、実は霊力の消費の仕方には癖があり、消費量を実質0にすることができるのです。

    回避を行った瞬間、
    霊力は一瞬で一個消え去るのではなく、時間をかけて一個分を消費します。
    この消費は、回避を攻撃でキャンセルした瞬間に止まってしまうので
    回避>攻撃をほぼずらし押しレベルの速さでキャンセルすることで
    ほぼ無しにすることが出来ます。
    また、霊力の回復は霊力の使用後すぐに開始するので、
    次に回避するころには霊力は回復しきっている・・・という流れです。












    <そんな不完全なものを実践導入していいの?>

    失敗してもリスクがほぼありません。

    例えば四尺玉を使うと言うことは敵の行動前に四尺玉を置いているはずなので、
    失敗して四尺玉連発が出来なくてもその時はいつもどおり回避キャンセルせずに立ち回ればよいのです。
    失敗しても普通に立ち回れるだけ出し得です。成功すれば幸せになれる程度に。








    ・四尺玉を置くポイント

    四尺玉は気質ゲージ0.4ゲージほどの消費とコストがかなり高く、
    置く場所は出来る限り絞っていけるとよいでしょう。
    そもそも爆発までは時間がかかるため、
    先述したとおり、敵の行動前に置く事が好ましいです。

    よって、出来うる限り、
    ボスの行動開始時の位置や、飛びのく位置を覚えておけると非常に効率が良いです。


    <ボス戦でのオススメ置きポイント>

    ※表記注

    ○-△

    ○:○面ボスという意味
    △:△形態目の攻撃

    例:1-2→優曇華の2形態目 (スペル1のカローラヴィジョン)


    ワンターンキル:ワンターンで撃砕
    ワンターンブレイク:ワンターンでアミュレット破壊(撃砕には追撃が必要)


    ※天人組手での一例

    ※※抑圧解放は玉の炸裂にあわせてやることが前提です。

    2-1
    始まってすぐ3発
    (目の前に布都が着地するので斬撃2回>怒髪天昇でワンターンキル)

    2-3
    2-2がおわってすぐの所に3発
    (この時布都が赤弾を撃つので回避掌握>斬撃(発現)>怒髪天昇まで出来るとワンターンキル)

    2-5(裏最終符)
    布都が乗っている舟の船尾真下に船首の方を向いて待機
    その後、布都が移動すると同時に5発
    (打ち終わった後、布都の斬撃を回避掌握>斬撃(発現)>打撃〆でワンターンキル)


    3-5(裏最終符)
    開始時に画面中央しゃがみからぬえが頭上を二回跳び越すのを待ち、すかさず弾を4発
    (画面中央に天子がいると、ぬえは必ず掌握可能な咆哮を行うため、空中回避掌握>斬撃(発現)>打撃>斬撃でワンターンキル)


    4-2
    ※撃ちはじめるタイミングが重要!!
    4-1が終わると勇儀は大きく飛びのき、腕を広げる。
    この腕を広げた瞬間から四尺玉を連発。6発撃てると吉。
    3発目と4発目の間にスペル宣言のカットインが入っているとベストタイミング
    (その後、すぐに弾幕発生に向かって回避掌握>斬撃(発現)>打撃>斬撃>打撃でワンターンキル)

    4-5(裏最終符)
    勇儀が溜め始めてから5発
    (勇儀の溜めが完了と同時に勇儀の周りにあるオーラに向かって回避掌握>斬撃(発現)でワンターンキル)

    5-3
    諏訪子に向かって4発以上(6発かつ、諏訪子に直接斬撃>打撃でワンターンキル)


    6-1
    スペル宣言後すぐ、左に向かって8発
    (その後、イクさんの突撃と同じ左方向に向かって回避掌握>斬撃(発現)>打撃>怒髪天昇でワンターンキル)

    6-2
    ※ここはイクさんの行動がランダムであるため、弾が無駄になる可能性が高いです。

    スペル宣言後、左に向かって8発
    (イクさんが天子をぴょんと飛び越えた場合のみ斬撃空振り>溜め打撃を2セットでワンターンブレイク)

    6-3
    宣言後、画面右端に向かって7発
    (その後、展開されかけている弾幕に向かって空中回避掌握>斬撃(発現)>打撃>斬撃でワンターンキル)

    6-4(裏はありません)
    ※撃ちはじめるタイミングが重要!!
    イクさんの真下あたりで、イクさんに背を向けて待機。
    イクさんの頭の上に雷が発生しはじめると同時に9発。6発目と7発目の間にカットインが入るとベストタイミング
    (その後、回ってきた弾に対し、上回避掌握>斬撃(発現)>打撃>斬撃>打撃でワンターンキル)



    ※天人五衰ではタイミングには変わりはそれほどありません。
    大体、1.6倍程度の四尺玉があれば安心。(それほど撃たなくてもワンターンキルできるものもあります。)



    ・天人組手のタイムを縮めたい!10分切りたい!

    先述した、回避キャンセルを使うとだいぶ短縮できますが、
    気質ゲージの量が足りない、回避キャンセルミスによる霊力ゲージ枯渇、タイミングの失念等もあると思われます。
    ここではそれ以外の短縮豆知識を挙げていきます。



    開始前
    修練モードに入りましょう。
    ゲージがMAXになり、そのまま天人組手モードに移行するとゲージを維持できます。


    1-1
    回避掌握>斬撃(発現)>斬撃>怒髪天昇でワンターンブレイク

    1-2
    怒髪天昇2回でブレイク
    一回目の怒髪天昇は優曇華のスペル宣言後すぐ(腕を下ろした瞬間)

    1-4
    怒髪天昇2回でブレイク
    1-2と同じようなタイミング


    1-5 
    ※難易度高めにつき注意(これに限らず出来なくても余裕で10分切れるので自己満足に)
    左に移動しつつ、画面右から上を通り抜ける優曇華の陽炎を探す。
    陽炎が着地したあたりで左に移動しながら四尺玉を3発、その後すぐに
    打撃1>斬撃2>怒髪天昇>下向きに四尺玉>着地>斬撃1>怒髪天昇>下回避掌握>斬撃(発現)>上打撃
    でワンターンキル。

    かなりシビアなので要練習

    2-2
    怒髪天昇2回でブレイク
    1-2、1-4と似たような形
    ただ、布都は宣言後当たり判定が発生するのが少し遅いので空振りに注意

    2-4
    打撃連発で火が来る前にブレイク可

    3-1
    橋の下には黒い精○が来ない

    また、回避掌握>斬撃(発現)>乾坤一擲でワンターンブレイク

    3-3
    3-1と同じ

    3-4
    場所を覚えよう。



    一発目を確定で当てる位置はぬえがスペル宣言時立っている橋の左側の足場、
    中央少し右よりの空中。




    二発目はぬえが展開した弾の右下あたり、ちょうど5時ほどの位置の真下。



    その後、白い弾の落下に対して回避掌握>斬撃(発現)>斬撃二段目>怒髪天昇でワンターンブレイク


    4-1
    勇儀は背後を向けているとバックステップをしないことが多いので
    背面待機から下回避>空中下斬撃(掌握)>怒髪天昇の流れが安定する。
    三セットでブレイク

    4-3
    空中待機が使えるなら問題ないはず

    4-4
    4-1と同じ


    5-1
    開始後すぐ、諏訪子が潜った位置に向かい、諏訪子が出てきたらジャンプ>上回避でちょうど諏訪子の位置へ
    そこで斬撃>溜め打撃>乾坤一擲でワンターンブレイク


    5-2
    怒髪天昇3回でブレイク


    5-4(裏)
    右端か左端でジャンプ>上回避>全人類の緋想天でワンターン・・・ブレイク?





    ・参考動画

    もしよければ以下の動画を参考なさってください。
    ここに書かれていることをある程度実践しています。



    気質ゲージの管理が難しいバージョンがこちら(記事の内容以上の事をしています)






    上のものより気質ゲージの管理が簡単なバージョンがこちら(記事の内容に忠実)






    皆さんの攻略に何らかのネタを提供できれば幸いです。



    ・筆者の天人組手でのデッキ構成

    喜:四尺玉  乾坤一擲
    怒:四尺玉  乾坤一擲
    哀:四尺玉  乾坤一擲
    楽:四尺玉  全人類の緋想天








    ・天人演舞の実績15 17 24について


    <実績15>
    とある射撃が異常なほどヒット数を稼げます。レーザー系を調べてみましょう

    <実績17>
    開始後すぐ上打撃>上押しっぱ追いかけ>空中斬撃>打撃>前ダッシュ回避>打撃連打や斬撃打撃〆を連発でとれます。
    とある動画ではこれもレーザーを打ち続けでとっていました。

    <実績24>
    空中に打ち上げた敵を上押しっぱ追いかけから打撃、斬撃、下斬撃で追撃を入れるだけです。
    最初に斬撃打撃〆でイクさんを画面端に吹き飛ばしてからやりましょう。
    抑圧解放ができると楽。




    以上の事を幾つかでも覚えておくとグッと攻略が楽になるはずです。是非是非練習してみてください。


    え?天人五衰のクリアタイムも縮めたい・・・?
    1-5(裏)で怒髪天昇後の下射撃が下打撃に化ける・・・?


    それは上級編で!


    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。