僅かな時でも礼拝を♪
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

僅かな時でも礼拝を♪

2013-12-05 19:49
    彼らではなく、わたしたちこそ真の割礼を受けた者です。わたしたちは神の霊によって礼拝し、キリスト・イエスを誇りとし、肉に頼らないからです。

    フィリピの信徒への手紙/ 03章 03節


    朝、起きるとまず礼拝します。
    たったの10秒でも・・・。

    祈ったり、み言葉を読んだり・・・本当に少ない時間でもただ神様に心を向けます。

    礼拝をするとは・・・どういった事かというと・・・

    聖霊に支配していただくことです。

    この身を聖霊に委ねきります。

    その礼拝をまた神に感謝します。

    聖霊に支配される・・・その時に・・・愛が満ちてきます。

    喜び、感謝、祈りを導かれます。


    今朝は、祈りが出て来て・・・聖霊様が導いてくださり・・・感謝で涙があふれでました。



    少しの時間、一人でも神と交わり・・・神を呼び・・・聖霊にご支配されること・・・


    世の中は、移り行きます。

    しかし・・・神様、キリストの愛は、変わりません。

    聖霊は、いつもそのことを教えてくださいます。


    神様、ありがとう!


    アーメン!

    イサクは、そこに祭壇を築き、主の御名を呼んで礼拝した。彼はそこに天幕を張り、イサクの僕たちは井戸を掘った。

    創世記/ 26章 25節

    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。