世の支配者の理解
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

世の支配者の理解

2014-02-04 04:26
    この世の支配者たちはだれ一人、この知恵を理解しませんでした。もし理解していたら、栄光の主を十字架につけはしなかったでしょう。
    コリントの信徒への手紙一/ 02章 08節

    この世の支配者は、十字架を理解しなかった。

    キリストが、十字架につけられて罪の身代わりとなった。
    そして神は、キリストを蘇らせた。


    たしかに意味不明な出来事かもしれません。

    しかしこの方法こそが・・・人を救われる神様の示しです。

    十字架には、色々な意味があります。



    神様は、一人一人に計画をお持ちです。
    それは、この十字架の様に・・・支配者、肉にある人には愚かに見える様な・・・計画かもしれません。

    が、その神様の計画こそが最善です。


    神の計画・・・最善、最良の人生プランです。
    お金は、いりません、資格も入りません。

    ただ・・・イエス様を信じ受け入れる・・・そこがはじまりです。


    この神様のプランを受け取って下さい。

    示されるのは、神様です。

    人に従うのではなく・・・神様に聞き、共にお歩みください。

    いつもお読みくださり感謝です。


    十字架の言葉は、滅んでいく者にとっては愚かなものですが、わたしたち救われる者には神の力です。
    コリントの信徒への手紙一/ 01章 18節

    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。