ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

リフレッシュ♪
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

リフレッシュ♪

2014-02-25 20:45
    だから、キリストと結ばれる人はだれでも、しく創造された者なのです。古いものは過ぎ去り、しいものが生じた。

    コリントの信徒への手紙二/ 05章 17節

    ハレルヤ♪

    実は病から回復して・・リフレッシュしたので・・・ものすごく満たされたブログを書いたんです。
    が・・・いざ更新!とボタンを押すと・・・ネットワークが切れていて・・消えてしまいました。
    自動バックアップなどはないみたいで・・・消えちゃいました。

    霊的戦いがありますね。

    テーマは・・・自分が神様の愛によってどの様に救われたかでした。

    自分に起こった事を紹介しながらの記事だったのですが・・・その辺りはまたの機会に・・・

    なんとなく覚えている要点を書き出しておきます。

    神様は、憐れみ深いお方です。

    わたしたち人の思いでは計り知れないお方です。

    愛は、キリストにしかありません。

    この地上でわたしが愛してきたもの・・・それらがすべて消された時・・・キリストは、わたしの為に身代わりで死んでくれた。

    死ぬのは、私なのに・・・キリストが死に私は生きた。

    直後にキリストは、復活され・・・わたしの中に永遠の命を与えた。

    神の国で命とみなされるのは、キリストの血によって購われ与えられた命です。

    感謝します。

    アーメン!

    わたしたち自身もかつては、無分別で、不従順で、道に迷い、種々の情欲と快楽のとりことなり、悪意とねたみを抱いて暮らし、忌み嫌われ、憎み合っていたのです。

    しかし、わたしたちの救い主である神の慈しみと、人間に対する愛とが現れたときに、神は、わたしたちが行った義の業によってではなく、御自分の憐れみによって、わたしたちを救ってくださいました。この救いは、聖霊によって新しく生まれさせ、新たに造りかえる洗いを通して実現したのです。

    神は、わたしたちの救い主イエス・キリストを通して、この聖霊をわたしたちに豊かに注いでくださいました。

    こうしてわたしたちは、キリストの恵みによって義とされ、希望どおり永遠の命を受け継ぐ者とされたのです。

    テトスへの手紙/ 03章 03節〜

    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。