2013/7/16 船橋11R 文月オープン 予想
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

2013/7/16 船橋11R 文月オープン 予想

2013-07-16 07:42
    きらっとスプリント終わってもまだまだ!


    船橋11R 文月(ふみづき)オープン 
    (サラ系,3歳以上,オープン,特別) ダ1,600(外・右) 発走時刻17:25 相手探し
    枠番 予想   所属・馬名     所属・騎手        前  走        
    1-01…△…ナニハトモアレ   石崎 駿 (57.0) 東ブリリアントSOP21ダ13着(1.8)
    2-02…▲…ルクレルク     御神本訓史(57.0) 船京成盃グランドS316ダ12着(3.9)
    3-03…◎…プレファシオ    森  泰斗(57.0) 船京成盃グランドS316ダ2着(0.8)
    4-04…○…トーセンアドミラル 川島正太郎(57.0) 船京成盃グランドS316ダ4着(1.1)
    5-05………ハルサンサン    繁田 健一(55.0) 川スパーキングレJ316ダ5着(1.6)
    6-06………エナージバイオ   坂井 英光(57.0) 大帝王賞JpnI 20ダ9着(5.3)
    7-07…△…マグニフィカ    的場 文男(57.0) 船京成盃グランドS316ダ10着(3.0)

     まずは、月曜日分の傾向から。月曜船橋は12レースが行われましたが、うち10レースで優勝馬が4角4番手以内。
     うち、船橋10R(ダート1500m)は優勝馬が4コーナーで中段の位置だったものの差しきり。テンの3Fは推定で35.7、4Fは48.4とダートでは結構早いペース。
     またもう1レースの12Rでも、ダート1600mで1/2マイル(800m・4F)48.1という早いペース。上がりの4Fが52.6なので早いのが伺い知れる。
     月曜開催で当該コースの1600mは5鞍行われた。特別4R、5R、7R、特別8R、最終12R。いずれも3Fは、上がりが38.9~40.0となっている。テンでは前述の12R以外は50秒台~51秒台となっている。優勝馬は4Rが8-1-3枠、5Rが3-4-7枠、7Rが4-1-8枠、8Rが2-8-7枠、12Rが6-8-6枠。特徴は特にないが、4枠より内が多く絡んでいるといったところ。人気的には度のレースでも1番人気か2番人気は馬券に絡んでいるので、人気馬を外すといったところは難しそうだ。

    ◎プレファシオ
     5月開催の皐月盃(OP)で0.8秒差でルクレルクを引き離した快勝。前走は0.8秒差捉えきれず負けたが、これは勝った馬が大井の準重賞常連、それに逃げて勝っているため。敗因は明らかで、今回は逃げ馬にこの馬が筆頭になりそう。

    ○トーセンアドミラル
     前走プレファシオ2着のグランドマイラーズ4着。それほどプレファシオとは大差がない。ダイオライト記念騎乗時の川島正太郎騎手に戻るが、プレファシオをかわして、逃げるかもしれない。テンをうまく切れればこの馬にも勝機あり。

    ▲ルクレルク
     前走は大きく負けてしまった。今回も人気を下げることになりそうだが、前走を度外視すれば、強いことも伺える。実際船橋1600mでは(3-2-1-2)と連対率が62.5%と高い。ただテン乗りになるので、注意が必要。

    △ナニハトモアレ
     ナニハトモアレ、着には絡んでほしいところ。7歳になってからの転厩となったが、若い時の先行脚質であれば着どころか優勝一発ありそう。

    △マグニフィカ
     昨年日本テレビ盃3着馬。前走休み明けで叩き二戦で効果が出れば馬券圏内。

    …ハルサンサン
     重賞の常連馬がオープン戦に出走。もともとこのマイルの距離は合っているものの、重賞馬がオープンといっても、買えそうにはない。

    …エナージバイオ
     大穴を演じたりすることもあるが、この斤量では掲示板確保できればいい方。差す競馬では厳しそう。

    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。