漫画:合法的に割と無料で読める「メイドインアビス」をオススメする
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

漫画:合法的に割と無料で読める「メイドインアビス」をオススメする

2019-02-18 01:25
    メイドインアビスはいいぞ。

    最近、劇場版アニメが話題のメイドインアビス。

    なんとこの原作の漫画本、合法的に無料で途中まで読むことができる。

    ちょっと自分のブログにも書いたので宣伝も兼ねてこちらでも紹介しようと思う。

    無料で漫画が読める「マンガルー」を使おう

    著作権をクリアしたwebサービスに「マンガルー」というのがある。

    なんとここでメイドインアビスが5巻まで読める。(現在、7巻まで発売されている)
    ※6巻と7巻は買わなくてはいけない。

    ポイント制もなく、完全無料で読むことができるのが特徴。

    マンガルー公式サイト

    最新話も公式で無料で読めるぞ

    メイドインアビス / つくしあきひと / まんがライフWIN

    メイドインアビスについて

    • 冒険活劇的なお宝ゲットのサクセス物ではなく、どちらかというと危険を避けながらのサバイバル物に近い
    • なかなか感情移入しにくい興味本位と冒険心だけで突き進む主人公「リコ」と、どちらかというと感性は一般の人に近い「レグ」が織りなす絶妙な物語
    • 先に進む度に増してくる危険・不思議
    • 序盤から考察ポイントとなる描写が数多くあり、謎について考えてしまう
    な感じで話が進んでいる。

    考察ポイントについては自分のブログで下記にまとめた。

    漫画「メイドインアビス」個人的な考察メモをまとめた | ゲーマー逃避行ブログ

    おそらく絶望的に危険しか先に待ち受けていないのに、その先に惹かれる物語

    主な感想は自分のブログでも書いたので、ここではざっくりと。

    超オススメ!「メイドインアビス」の漫画がマンガルーで無料:読んだ感想とレビュー | ゲーマー逃避行ブログ

    感情移入しにくいリコの存在は物語でも重大

    タイトルのように、よくある冒険活劇のような爽快さがないのに、物語は全体として暗くはない。

    これは、僕らが感情移入しにくいレベルでの好奇心と興味本位で突き進むリコさんの存在が大きいと思う。

    その性分から、彼女がいる時だけ、やたらこの物語が明るい感じになっている。

    分かりやすい場面として、話の途中で「リコ」がしばらく離脱する場面があり、比較することができる。

    他のメンバーで、まじめな「レグ」や、バッググラウンドが暗い「ナナチ」が中心の時の話は、基本的にシリアスで重い雰囲気になっているのだ。

    リコが加わることで、この恐ろしく危険な深い穴の物語が、むしろ輝いて見えるぐらい明るい雰囲気になっていることに気づかされる。

    そして、おそらく絶望しかないであろう、冒険の先に対して、ワクワクとした感情を抱くことができるようになっていると思う。


    と、いうことで、僕はクッソおすすめする漫画・アニメなのだ。

              ||         i   、/  xf℡、 / fi{  \ii   `゙ミ 、   i              |
              ||         i ;、;゙ /^キヤ ` ‐-冬    \   `ヾ、 ¦            |
              ||         kkiミ{. ´ . '´、_≧=‐-ミ`丶、  `、     ゙.、 i    / ̄\   |
              ||        Wv'   、, '´三 _ ..二`::、 `ヽ、  、  iミ ¦  | そ  |   |
              ||           V  ,: 、、ミ{㌻'"´     \   \ ミメ、iミi !!    | ん  |   |
              ||          ′ ;、__. ´          ゙:、   \  ゙刈i   | な |   |
              ||         ; __」{ア゜       i i     i¦j_ 、   `、 、`Yh___」 も |   |
              ||    __   { ア゜   _」..  |V|i  '"Τi Ti沁、   `、} i _j洲 の  |   |
              || /   \ V゜   i   i |i i | |i i i |i 从 沁、、   `寸弌ジ| し゛ |   |
              || |       | /イ   |i iN |NV| |NИャ|,ィ笄ミN沁、、   ゙,   、| ゃ |   |
              || |       |  |Ni|イ|Ny',芋ミ     { {r㎜k} }|Nイi>ミ辷___}  、\_/   |
              || |止 あ |    リ从fi{ {r㎜}      ` ‐--ャi|__」.. |三    ミメ、 `、    |
              || | め こ. | /  ,小, ゞ゚'’           (_リ‐- ├‐‐‐‐-ミ 、i, }  ミ     |
              || |ら が Κ__  /-‐{ )    、__,ノー--ャ'   /   √~~″!iぃ,沙′ 、メ    |
              || | れ れ |ァァァ//ァ个; . .._ ' .____,ノ. ィi/     ム   i「   ii  i沁、  |
              || | ね は |//ジ/   ノ|{ !i i |}jア,ニ、 , -ャ゙   ; 、,ふハ_  j、 ..⊥..」__}ぃ.. _ ¦  __,
              || |え   |_彡イ , , ´i从 j.! ' ´   , , ,   ,′  iジ    `^㌻´     .:'´     ``マ^ア゜
                _」L..| ん   |イ l/んィ㌻'´  ,xr' "" ''メ,′  ¦     .:'             ,ヘ、  ',
             , :',´ 、 |だ    |人 、{/'´    .:´      ∥    |                 {  }  } 、
          , ,、{  } | ゜  | \\     ´        {{   i i|ぃ、              \{  人_〉
            {〈 ヘ\{        /    ハ `. _..ィi!       〝   i i|ぃ ゙iゎ、、._             _..、く\〉
            ゙v{_/ >   \_/    //} i }  i i           .  、i八___」|  !!  !i ァァ¬iT爪|⌒!^^´
           `、.___ _ .., ,、.、.. ___ .. ィ// ジ人__i_|          :、 i  \_片山!  !iJ7,'_, ¦|/  |  !
              |l//       _/, . ャ个ァ'´ l          心.    寸ナii___jれぶ゙_少゙  丿 ¦
              |{{ ¦i  . ´/イi !i沁′、_i    :      [沁.     ', `TT庁テ '´  ,、 ´  |
              |Ⅵ{」 lv', '´/ ¦从j{{ミi辷j    j;       附}}   i  } !!リ ア゜ _、x糸t__, ,,  |
              |,゙ Ⅵ |{{い{  j㌻´,ノ弌Y゜    `      _丿!レ゙   i jム兆〉  '´ア゜     ~ミ↓,
        _ ______/__`弋ニ苹ミY´_,_,_,_,_,__\__________彡'´,_,_,(_____jノ'´_,_,_W______{ _________,,幺、_______ _ _

    だからよぅ……止まるんじゃねぇぞ……
                   rm1
                    〉 ク
                   j ̄l     ,ャvァ,
                  j::::::l     ミt  戔
                  j:::::::ト、_ _ 幺wv、「
                  t:::::::::::::::::`::⌒ヾニニト、_
                   ̄`ヾ:::::::::::;;;;;;;:::::;|;;;;;;;;::`ー、
                       ゙Y::::;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;;;;;;;|::::::!
                       ヾ::;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;;;;;;;:!:::::|
                       /;;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;;;;;;;;l::::::l
                        /::::;;;;;;;;;;;;;;|;;;;;;;;;;;jl:::::゙i
                      /:::::;;;;;;;;;;;;;;;ハ;;;;;;;;;;tl:::::::l
                    〈::::;;;;;;;;;;;;;;;;/;|;;゙、;;;;;;;゙l:::::::l
                      ヾ、__/;;;|;;;;;ヾ_」::::::〉
                         |;;;;;;;;;;;;;;|;;;;;;;;;;;;;;| l/え、
                        |;;;;;;;;;;;;;ハ;;;;;;;;;;;;;゙〈t!杉!
                       |;;;;;;;;;;;j ヾ;;;;;;;;;;;;゙、 ぐ
                       |;;;;;;;;;;;!  ヾ;;;;;;;;;l \>
                       |;;;;;;;;;;|   ヾ;;;;;;;;!
                       |;;;;;;;;;;|    〉;;;;;;|


    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。