VTuberグループにじさんじ炎上、ゲーム部も炎上、最近そういう話題が多いね
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

VTuberグループにじさんじ炎上、ゲーム部も炎上、最近そういう話題が多いね

2019-10-05 07:57

    今週の僕のメインブログの話題は、ほぼほぼVtuberの話題一色だった。

    炎上多かったしね。

    ゲーム部何度も炎上

    ヒメヒナちゃんのワンマンライブの旧演者出演の際、運営会社代表れその発言を受けてのもの。

    代表の発言で炎上したのは何気に今回初なので、記念カキコ気味。

    ゲーム部プロジェクト再々炎上:れそ氏のTwitter発言により | ゲーマー逃避行ブログ

    いやぁ、ほんとよく燃えてるな。

    しかし、まさか会社代表が会社声明と正反対のことを暴露するとは思わなんだ。

    にじさんじがDoneru利用で燃えた件

    割とこっちの方が重要。

    Youtube迂回サービスが有りなのか無しなのか。

    こちらに関して、公式が「他にもstreamlabsがあるし問題ない」「Youtubeに問い合わせる」で止まっている。

    正直、これから動画出す人や配信する人、Vtuberを運営する人には知っておいた方がいい事があったので、ブログに残すことにした。

    にじさんじDoneru炎上騒動:YouTubeサービス迂回は結局大丈夫?配信者は注意! | ゲーマー逃避行ブログ

    重要なことだったので、ダイジェスト版でこちらでもお伝えする。

    YoutubeはBANした理由を公表しないんで、StreamlabsがOKという話はない

    実際にサービス迂回ライブ放送をしてペナルティBANを受けたVtuberがいて、ありがたいことにブログに異議申し立てが却下されるまでの経緯を書いてたので、紹介。

    YoutubeはBANした本人でさえ、その理由を言わない。

    上記のケースは生放送中にBANされたため、たまたま、その理由の憶測として信憑性の高い状態を確保できたケース。

    だから「YoutubeでこれはやってOK」という話は全世界で聞いたことがない。

    (ちなみにTwitch放送に関してはstreamlabsが提携してたり互換性があったりという話は聞いたことがある。(これも不確定情報ではあるものの))

    Youtubeの収益利用規約ではこうなってます

    実は第三者のサイトやツールを利用する場合、不適切な事例として禁止事項が明確に書かれている。

    第三者のサイトやツールの不適切な使用例:

    • 作為的にチャンネル登録者や視聴回数を増やす目的で第三者のサイトやツールを使用したり、それに対し報酬を与えたりすること
    • 第三者の広告、スポンサー情報、宣伝などを動画コンテンツに埋め込むこと
    • 金銭的な利益のために第三者のサイト経由で YouTube チャンネルやパートナー チャンネルを販売すること
    • 「高く評価」や「お気に入り」などの動画機能をクリックするようユーザーを誘導したり促したりすること

    「動画コンテンツ」これが概要欄も含まれるかどうかは分からないが、概要欄も含めて動画コンテンツと見なした方が安全運転。

    だから「ピロリン♪Doneruで投げ銭したよ♪」通知やその旨の発言が動画・ライブでなされた場合は明確にアウトと言える。

    規約見てる限りだと、「企業案件もアウトじゃね?」と思ったけど、注意書きにこう書いてあった。

    注: 第三者のコンテンツの商用利用権を持ち、なんらかの形でそのコンテンツの価値に貢献している場合は、第三者のコンテンツを収益化できる場合があります。これには、質の高い編集が行われている場合や、解説やナレーションが加えられている場合などが含まれます。

    企業案件の「〇〇を実際に〇〇してみた!」は認められている。(と解釈する)

    これらを踏まえると、会社の公式見解として「大丈夫」とどこで言い切れたのかが不明。

    まぁ、自信があるならこんな感じで「実際に利用規約を例にとり」「どういう理由で抵触しないか」を説明すると思うけど。

    そういえばニコニコは「streamlabs」どうなんだろ?

    動画のガイドラインが「著作権侵害するな!」とかしか書いてないから分からんのよね。

    OKだったらやってみたいわな。

    URLならブログ経由でも可能なんで。

    「ほら、別にこういうのはお気持ちだから……(ちら、ちら)」

    とかやりたいわ。



    お読みいただきありがとうございます。

    これからもブログ更新していきますので、購読したい方はフォローをお願いします。(更新通知が届くっぽい?)

    【執筆者】
    ・blog:ゲーマー逃避行ブログ
    ・Twitter:@daij1n


    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。