• このエントリーをはてなブックマークに追加

生放送

Twitter

動画

お知らせ

  • 永久保存版・上手くいかない恋愛の最後の手段「半年後リベンジ」の方法まとめ。

    10月19日のニコ生をご視聴いただいた皆さま、本当にありがとうございました!   話す情報量が多かったため、コメント返しが少なくなってしまい、申し訳ありませんでした。   いただいたコメントへの回答は、厳選して後日に別のブロマガで公開させていただきます。   さて、今回のブロマガでは、保存版として「半年後リベンジ」の方法をまとめてみましたので、ご覧くださいませ。     1・断捨離をする ・いらない物や服 ・人間関係(好きな男性に対しても)  ・やらなくていいこと  ・居心地の悪いコミュニティ(職場など) ・髪を切る   人生を変えるためには、3つのものを変える必要があると言われています。   それは、「環境」「付き合う人間」「使っている時間の配分」の3つ。   環境は、自宅や部屋、職場など。   付き合う人間は、友人や恋人、会社の同僚など。   使っている時間の配分は、今まで惰性で過ごしていた時間を、自己改革や新しい趣味に費やしたり、一つの物事にかけ過ぎていた時間を短縮して、ほかのことに費やすといったものです。   環境を変えるには、今、実家ぐらしをしている人は一人暮...

    3日前

    • 0 コメント
  • 10月11日の生放送の拾いきれなかった質問への回答。その2

    Q 藤本先生の昔の忙しすぎる男のブログをよく読みますけど、今の藤本先生はまた違う考えなのかなあ   A 僕の今の考えとしては、仕事が忙しすぎる男性でも、忙しさを言い訳にせず誠実に向き合ってくれる男性と、忙しさを言い訳にして向き合うことから逃げる男性に分かれると思っています。   そして、残念ながら世の中には圧倒的に後者の男性が多いです。   そういう意味では、ブログの記事に該当はしますね。   ただ、一概にそういう男性が不誠実だとも言い切れなくて、人間は余裕がなくなってくればくるほど、人のことを考えられなくなって、自分のことしか考えられなくなります。   人はしんどいときほどその人の真価が問われるなんて言いますが、その状態で変わらず誠実に優しく対応できる人って数少ないです。   Q 物って物同士で喋るとききましたよ。全てに意識あるって。   A 僕もこれは信じています。   トイストーリーの世界って、映画の世界だけじゃないと思うんですよね。     以上になります。   次回放送は10月19日20時半からです。   引き続き、半年後リベンジについてお話させてい...

    2019-10-12

    • 0 コメント
  • 10月11日の生放送の拾いきれなかった質問への回答。その1

    昨日のニコ生をご視聴いただいた皆さま、本当にありがとうございます!   今回のブロマガでは、拾いきれなかったコメントにお答えしたいと思います。     Q 投影論とか引き寄せでも心整えて人間レベル上がると復縁成就か理想の恋人結婚できたみたいなの言われてますよね。   A このコメントには昨日お答えさせていただいたのですが、僕が解釈違いをしておりました。   申し訳ありません。   はい、これは本当です。   相手の心を変えることはできないから、自分の心を変える、そうすれば世界が変わるということですね。   Q ホストクラブ行ってみたいです   A 社会勉強のために行くべき、という人がいますが、僕はそうは思いません。   自尊心や自己肯定感が低い状態で興味本位で行って、食い物にされた女性を僕はたくさん見てきました。   なので、ブレない自分をしっかり持っている女性なら、この社会勉強は成立するのではないでしょうか。   Q 相手がLINEだけで繋がって特に会いたいとか頻繁でないのですが。たまに会いたいいいますが、実現しません。私も具大的に会おうとしないんです...

    2019-10-12

    • 0 コメント
  • 恋愛成就しにくい6つのケースを教えてやんよ。

    10月5日のニコ生をご視聴いただいた皆さま、本当にありがとうございました!   今回のブロマガも、生放送を振り返って書き記したいと思います。   【不倫】 「なぜ恋愛成就しにくいのか?」 ・ほとんどの場合が何かから逃げたいだけで、浮気に走っている ・相手に親族を巻き込んでまで別れる覚悟がない ・養育費を払うまでの覚悟や財力がない ・恐妻家だと、奥さんに飼いならされすぎて離婚後のイメージがしづらい ・もし、離婚したら子供に会わせてもらえないかもしれないという恐怖   以前、彼女持ちの男性を攻略する上で、相手の優柔不断さが一番の敵になると、ブログで書いたことがありますが、相手の男性が結婚している場合は、さらにもう一つ弊害になることがあります。   それは、「罪悪感」です。   とくに、すでに子供がいる男性だと、「奥さんが嫌だから」という理由だけでは、なかなか離婚に踏み切ることができません。   「子供のために離婚ができない」という男性がいますが、これは一見すると責任感がすごくある台詞のように思えます。   しかし、本当に責任感があるなら、子供のために離婚するという選択...

    2019-10-06

    • 0 コメント
  • あなたを縛る呪縛の解き放ち方、教えてやんよ。

    9月26日の生放送をご視聴いただいた皆さま、本当にありがとうございました! 今回のブロマガではお約束どおり、新刊から固定観念の解除法を抜粋してお届けさせていただきます!   それでは最初に、解除方法のおおまかな流れを下記に記載させていただきますね。 1 ・生きづらさの原因となっている固定観念に気づく 2 ・根付いた固定観念が、本当に正しいものか疑う 3 ・固定観念と真逆の事例が世の中にないか探す 4 ・発見した真逆の事例のような生き方をするには、どうすればいいかを考える 5 ・根付いた固定観念と真逆の生き方を実践してみて、他者に受け入れてもらう   それでは 1 つずつ、詳しく解説させていただきます。   1 ・生きづらさの原因となっている固定観念に気づく たとえエネルギーバンパイアから離れることができたとしても、生きづらさの原因となる固定観念を探り当て、解除しないことには、完全に呪縛を断ち切ったことにはなりません。   そのために、まずはあなたを縛る固定観念を、ワーク形式で探り当てていきましょう。 次の問いに答...

    2019-09-28

    • 0 コメント
  • 自己肯定感が高く、自立心あふれる子供に育つ「子育て5大ルール」について教えてやんよ。

    9月12日の生放送をご視聴いただいた皆さま、本当にありがとうございました!   放送最後、いきなり番組終了となってしまい、大変申し訳ありませんでした。   心よりお詫び申し上げます。   お詫びといってはなんですが、次回は少し尺を長めにお送りさせていただきますので、何卒よろしくお願いいたします。   さて、今回のブロマガでは、生放送でお伝えした「教育論」についてお話させていただきます。     「子育て5大ルール」 1・感情をしっかりと受け止めること   子供が喜怒哀楽を感じるのって、理屈じゃないんです。   嬉しいから嬉しい、腹立つから腹立つ、悲しいから悲しいといった具合に。   まだ自我が芽生えていない段階の子供は、沸き起こる感情に対して「なんで?」と問いかけても、その感情が起こる意味がまだ分からないんですよね。   なので、喜怒哀楽を表現するわけですが、ここで親がしっかりと子供の感情を受け止めることができていれば、その子は感情を出してもいいことを学び、自分の感情に対し正直に生きれるようになります。   さらに成長過程で、「親は感情を受け止めてくれるけど、誰でも受...

    2019-09-14

    • 0 コメント
  • マザコンと、母親を大事にしている人の違いについて徹底解明!

    9月4日の生放送をご視聴いただいた皆さま、本当にありがとうございました!   今回の放送でお話した、「マザコンと母親を大事にしている男性の違い」について、ブロマガに書いてみました。   「母親を大事にしている男性の特徴」 ・母親をリスペクトしていて、親の生き方を尊重している ・その上で自分自身の人生を歩いている ・必要以上に自分の生活を干渉させないし、母親の生活にも干渉しない ・母親になにを与えることができるか?を考える ・自分で決めて、自分の責任は自分で取ることができる   「マザコンな男性の特徴」 ・母親をリスペクトしているが、依存もしている ・「自分がどう思うか?」に親の意見や考えが多く含まれている ・自分の生活に干渉されても文句を言わない ・母親に与えるものより与えられるもののほうが多い ・重大な選択だけではなく、些細な選択でも母親に相談   マザコンな男性もそうじゃない男性も、「母親が好き」という点では共通していますが、親を大事にするという言葉の意味を、マザコンな男性は履き違えていることが多いです。   今からお話する内容は、恋愛にも友人関係にも共通...

    2019-09-05

    • 0 コメント
  • 8月28日放送の拾いきれなかった質問への回答。

    8月28日の生放送をご視聴いただいた皆さま、本当にありがとうございました!   今回の放送で拾いきれなかったご質問について、お答えさせていただきますね。     Q1 人間関係での人選でよく言うのは類友の引き寄せですが、自分がダメな人間でも良い人に出会うことってあるって希望もってもいいんでしょうか?   あります。   自分の人間力(ルックスを含めた人としての総合的な魅力)が低下しているとき、もしくは、低いまま人生を送っていたとき、自分を上の段階に引き上げてくれるきっかけとなる人物が、目の前に現れることがあるんです。   ただ、この人物は、あくまでも相手に気づきを与えて成長させることが役割であり、その役目が終わった途端に縁が切れることがほとんどですね。   残念ながら自分の人間力が低い間は、自分より人間力が高い相手と長期的に深い関係性を築けることがほぼなくて、なぜなら、かかわっている間に自分が成長したとしても、相手も成長しているので、結局追いつくことができないからです。 仕事上の付き合いだったら成立はするかもしれませんが、恋愛だと利害関係がない分、どうしても足りなさが目...

    2019-08-30

    • 1 コメント
  • 現実の自分を知り、向き合うことの重要性について。

    8月17日のニコ生をご視聴いただいた皆さま、本当にありがとうございました!   回線の不具合で、何度も映像が乱れてしまい申し訳ありませんでした。   その度、皆さまの温かいコメントをいただき、本当に嬉しかったです。   「みんなで作り上げていくもの」とコメントを残してくださった方がいらっしゃいましたが、これからも、みんなで作り上げていく参加型コンテンツにしていきたいと強く思っております。   それから、過去動画について更新が遅れておりますが、動画アップロードの際にエラーが出ておりまして、現在ドワンゴさんのほうで原因究明中です。   解明次第、即アップロードいたしますので、ご迷惑をおかけして申し訳ありませんが、今しばらくお待ちくださいませ。   今後とも、何卒よろしくお願いいたします。   さて、今回のブロマガも生放送を振り返った記事を書いていきますね。     「現実の自分を知らないままだと、どういうことが起こるのか?」   自己評価が高い人、低い人にかかわらず、現実の自分より高く見積もった自分や、低く見積もった自分が、今の自分と乖離すればするほどギャップができてしまい、...

    2019-08-18

    • 0 コメント
  • 身近なエネルギーバンパイアの生態と距離の取り方を教えてやんよ。

    8月7日の生放送をご視聴いただいた皆さま、本当にありがとうございました!   今回のブロマガに昨日の放送をまとめてみました。     【エネルギーバンパイアの定義 】   ・一緒にいるとなんだか疲れる   ・一緒にいるとネガティブな気持ちになってくる   ・一緒にいるとやる気が削がれる   ・一緒にいると体調が崩れてしまう   搾取者(詐欺師など)は金銭など物質的なものを奪うのに対し、エネルギーバンパイアは気力や精力を奪うので、目に見えないものを吸い取っていくから、分かりづらくて厄介なんです。   そんな、エネルギーバンパイアの生態を次にまとめてみました。     【エネルギーバンパイアの生態 】   「発言編」   ・不平不満、愚痴、悪口が多い   ・自慢が多い、大げさに言う   ・パワハラ、モラハラ   ・○○アピールがすごい(体調悪いけど頑張ってるアピール、寝てないアピール)   ・嘘つき   「行動編 」   ・高圧的で人と状況をコントロールしようとする   ・かわいそうに見せたり、相手を気分よくさせたりして、特別扱いしてもらおうとする   ・わ...

    2019-08-08

    • 1 コメント