• #気が滅入る状況を忘れさせてくれる映画 で紹介した映画 2 「守護天使」

    2020-04-08 17:49

    守護天使


    須賀啓一は鬼嫁に頭の上がらない甲斐性なしのダメサラリーマン。そんな彼が、電車の中でいつも見かける女子高生、宮野涼子に一目ぼれしてしまう。今時の女子高生とも思えないほど純粋無垢な涼子を世間の悪意から守るため、啓一は一方的に彼女を守るための存在「守護天使」になることを決意する。一方その頃、ネット上で「ある女子高校生の日記」と題されたブログが開設される。「誰か私を見つけて!私を殺して!」というセンセーショナルな内容は巨大掲示板で祭を引き起こし、やがてその悪意は涼子へと忍び寄っていく。(Wikipediaより抜粋)


    頼りないおっさんが見ず知らずの

    女子高生のためにヒーローになるまでの映画

    ただそれだけの映画なのに

    笑えてく泣けて面白い

    最後おっさんがヒーローになった瞬間は鳥肌が出た


    おすすめです


  • 広告
  • #気が滅入る状況を忘れさせてくれる映画 で紹介した映画 1 「南極料理人」

    2020-04-08 17:45

    4月6日のツイッタートレンド2位に載っていた


    #気が滅入る状況を忘れさせてくれる映画


    そこに紹介した映画を再編集再掲載させていただきます。

    「南極料理人」



    妻と娘と赤ん坊の息子を置いての単身赴任で、南極観測隊員のメンバーとして新たに派遣された、海上保安庁の所属隊員・西村淳。その任務は、南極大陸の昭和基地からも遠く離れた陸の孤島、ドームふじ基地で越冬する隊員8名分の食事を用意することだった。

    基地では、雪氷学者の本山ヒデユキをはじめ、雪氷サポート隊員の川村ヤスシらが、美味しい料理を心待ちにしていた。標高3,810メートルのため、ペンギンやアザラシといった動物はおろか、ウイルスさえいない氷点下54℃以下の壮絶な自然環境において、水の原料である氷は無限にあるものの、トイレは丸見えでろくなプライバシーもなく、日本へ家族と電話するのも1分740円もかかるために砂時計が使用されるなど、隊員らのストレスは非常に大きい。

    西村は限られた食材と特殊な環境の中、隊員たちのストレスを緩和すると同時に、飽きさせないメニューを作るために奮闘する。(Wikipediaより抜粋)

    南極基地と外出自粛が重なるように思える

    そんな密室に閉じ込めれてもオッサン達は明るく生活していく

    そんな光景を見ていると気が滅入るのを忘れさせてくれる。

    隊員全員で水を作るシーンで

    「倉庫から伊勢海老が出たんですよ!」

    「じゃー今夜はエビフライだね」

    「伊勢エビなら刺身でしょ?」

    「えっ?何々どうしたの?」

    「倉庫から伊勢海老出たんだって!」

    「今夜はエビフライだね!」

    「刺身の方がいいですって」

    「えっ?何々どうしたの?」

    「倉庫から伊勢海老出たんだって!」

    「今夜はエビフライだね!」

    そんなやり取りを何回か繰り返し

    「西村くん エビフライが食いたいんだよ」

    呆然とする西村をよそに

    「エビフライ!エビフライ!エビフライ!エビフライ!エビフライ!エビフライ!エビフライ!エビフライ!エビフライ!エビフライ!エビフライ!エビフライ!エビフライ!エビフライ!エビフライ!エビフライ!エビフライ!エビフライ!エビフライ!エビフライ!エビフライ!エビフライ!エビフライ!エビフライ!エビフライ!エビフライ!エビフライ!エビフライ!エビフライ!エビフライ!」

    のオッサン達のエビフライ大合唱

    その日の夕飯



    「いただきます」

    一斉に伊勢海老の頭をどかし一口食べて

    「やっぱり伊勢海老は刺身がいいね・・・」

    の流れが大好き

    ゆる~く時間が流れ気づいたら

    南極基地から離れるシーンはすぐに来ます

    気が滅入っていたのも忘れます

    「南極料理人」すすめて

    何が言いたいかというと

    長期間家に居ても

    オッサン達だけでも

    こんなに楽しいよと お手本にできる映画です。

    おすすめです


  • あるむらびとの無人島生活 二日目

    2020-03-21 17:00

    https://twitter.com/i/status/1241533792189206529


    https://twitter.com/i/status/1241535539347480576


    https://twitter.com/i/status/1241537230616707105




    悠々自適な無人島生活が始まったと思ったのに


    あの狸 金を請求してきた


    いや実際はマイレージなるもので返済しろとの事


    何か胡散臭い


    マイレージポイントは


    島での活動実績によって付与されるとのらしいが


    周りに誰もいないのに突然ポイントが付与されている


    どこかであのたぬきが見ているのか?








    この島はたぬきによって監視されている