家出中に見つけた一回きりの人生と桜の風
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

家出中に見つけた一回きりの人生と桜の風

2018-05-08 01:51
    はい、今家出中でございます(笑)


    理由(わけ)あってついにデレステに手を出しました。前は一度インストールしましたけど軽く触っただけでやめました。超売れてる音ゲーアプリは一体どんな感じで作られたのか気になってもう一度探ってみようと思って。もう一つの理由は劇場の仕事をやるモチベが下がりまくり中…。それで再びデレステを触れる気になったのです。現在はミリオンのみになってますが、本当は10th周年ライブの直後までシンデレラもミリオンと一緒に追ってたんです。


    インストールして…うん?なんかデータ引き継ぎがある?前回のかな?と思って引き継いだら…突然のLV50


    ワイのデータじゃねぇじゃん。



    このデータは友人のデータでした。一度向こうが私のバンナムIDをバックアップとして借りたことがあるって思い出してそのまま乗っ取りました(おい)本人がもしいつか復帰する気があれば返すつもりなので無課金でやっていこうと。


    最初はただスパイをやるつもりでした(笑)GROOVEをやってみて…とある曲がランダムされてきました。何これ。どストライク…。本来ならばこの曲は未解放の曲なんです。友人はメインコミュを25話?くらまでしか進んでない。まぁ1年前ほどのテータですしね。


    そこで決めました。彼女のメインコミュまで進める、と。そのせいで一番嫌いなことをせざるを得なくなった。「コミュを飛ばす」ことを。


    どの作品にも作った人の伝えたかったメッセージや表現、意志、そして何かの願いが込められてるものだから絶対それを受け止めてあげようってGREE版ミリオンライブに会ってから思えるようになりました。小説、コミュ、楽曲など…どの作品もね。今回は仕方ないですが…自分のポリシーに反することをやっちゃったのがモヤモヤするな。


    そしてたどり着きました!彼女の物語に。






    ちょろい!実にちょろい(私が)


    歌声や歌詞で興味を持ち、どんな人なのかもっと知りたくて読んでみました。はい、見事に落ちました。


    特に最後のこれ…











    「歩いてきた道を無駄にしないでくれて」「過去があって、今のアタシがいる」


    私の特有な激しい思い込みにすぎないかもしれないけど、昨年は色々ありすぎて「なんであいつらが平気な顔して人の時間や金を注ぎ込んでずっと大切なしてきたものを踏み潰せるんだ?」と悔しい思いする時期がありました。


    だからか涼さんがこうして「自分のしてきたことが無駄じゃない」と思えることが嬉しくてしょうがない。彼女が報われたんだ、と。自分のことと重ねてるかもね。


    松永涼さんはスカウトされる前にバンドのボーカリストをやってたんですが、そのバンドの知名度が低く最終的に解散となりました。失敗したんです。大好きな歌うことが、自分の歌が評価されてなかったから。


    そしてプロデューサーにスカウトされ、アイドルとしてもう一度歌う場所を与えられた。今度はバンドをやってた頃よりもファンがついてるし、歌も評価されてる。


    しかし彼女は決して失敗した過去を一度も「黒歴史」扱いしようとしない。むしろそれを背負い明日へ進むための糧にしてる。過去って特に思い通りにならなかった出来事や失敗なら背負うのにはあまりにも重すぎて嫌になるがち。だから過去を葬り去る道を選ぶ人が少なからずいます。でもどれだけ重くても松永涼さんは過去を「全部」捨てずに未来にも持っていくことに決めました。


    過去にいつまでも囚われちゃ確かに前へ進めないけど、「もう過ぎたことだし要らないから捨てて忘れろ」って言われたらさすがに「は?」って返しますわ。個人的にこれはとても共感できる点です。全てが繋がっている鎖。一つのパーツだけでも欠ければ鎖が切れてしまう。本来繋がっていた先に繋がらなくなる。こういうのはタイムトラベルの作品で良く見ますよね。



    「One Life」…一回きりの人生という意味。だからやりたいことをやる。やりたい放題。この先に何が待ってるのか分からない。良くないことかもしれないからじっとして今のままで居た方が100%安全。


    踏み出しちゃえば…良くないことに遭わない確率…その安全度は50%へ下がるけど、良いことに巡り会える確率も0から50%まで上がります。だから私も止まらずに今までみたいに走り続けたいと思います。壁にぶつかっても壊してやるまでだ、うん!それが与えられる人生クエストなんだ。難しいことを考えるのが苦手なんで力と気合で解決していきます!!!!


    いいな…松永涼さん…格好いい…こんな人間に生まれたかったわ…声にもちょっとしたギャップがあるしぴったり…というか松永涼さんの何もかもに肯定してしまいそう。Pなんかにならないけど、私はただ涼さんのステージの最前で発狂してひたすらに黄色い声援を全力で送りたい。涼さんと一緒に彼女の理想の「歌」を完成させるんだ!


    これはあれか…ガチ恋っていう気持ちか。つくづく思いますがどこに行ってもこんな「氷灯籠」タイプのキャラに落ちることが多いな。クールの中に真っ直ぐさや熱くて強い想いが秘めてるタイプの子ですね。松永涼さんはそうだし…北沢志保もそう。四条貴音さんも…当てはまる…かな…?


    涼さんのことを勉強していくうちに偶然に北沢志保との共通点をいくつか発見して面白かったですね~ いつかこの二人についての考察とか書きたいと思ってますが、涼さんについての知識がまだ浅く勉強不足。自分のこじつけにすぎないだけだったら二人ともに失礼ですのでもっと涼さんのことを知ってもっと感じることが出来たら書こうー!それで北沢志保が好きな方が読んで松永涼さんのことが気になり、松永涼さんが好きな方が読んで北沢志保のことが気になってくれたら…私にはしかないですね…。


    というわけでもし松永涼さんの担当Pさんがここを通り過ぎたら…ありとあらゆるの情報を大募集します。コミカライズ、楽曲、コミュ、ダイマなどどうぞ私に投げつけてください!ツイッターID「darkneon_dai」までお願いします!とりあえず私が初級編で吸収させて頂いた情報源をここにも貼っておきます。


    松永涼というアイドル|ぐるさんP
    『One Life』は松永涼の歌である|ぐるさんP
    松永涼 -アイマス デレステ攻略まとめwiki



    思い出の鍵をぽちぽちと集めていきます。これとノクターンかー。動画サイトで検索すれば出てくるかもしれませんけど自分の端末で見たいです。劇場からの思い出ピースが使えないの?これなら腐るほど持ってるが。




    家出初日…帰ってきたらこの子がずっと見張ってたみたいです…。
    .
    .
    .
    .
    .
    ああ…それで再開したタイミングはちょうどこのイベントが開催中でした。


    せっかくなのでイベントも走ってみようと。ストーリー全話も解放させたし見てみるとノリで決めちゃいました。こっちはただ覗きに来てるだけだからね(笑)そして結果…。


    素敵な話すぎて闇属性のワイ、死んだ


    内容について詳しく書かなくてもやってる人なら読めるので割愛します。ただ、このシーンに共感しすぎて…。







    「すずらん」って言うのはドラマ撮影ロケに使われる予定の小料理屋だった場所。そう、小料理屋だったのです。昔の「すずらん」とご縁のあった者たちに出会い、すずらんのある土地の意志が彼女たちに親切に協力してくれてることを知り、上のシーンになりました。


    人と何かを「共有」「共感」すること自体ね…嬉しいものです。皆さんにもきっとあるはずです。ライブやイベントのストーリー感想の語り合いって楽しいですよね。


    ただのドラマ撮影のロケだし、3人がそこまで知る必要があった?って聞かれたら、答えはもちろん「NO」。たとえご縁のあった人にとってどれだけ大切で、すずらんがなくなっても今日も世界が回り続けていく。でもこの3人が「思い出もシェアする」ことを選んでくれた。


    そりゃ商店街の人たちの気持ちがとてもわかります、共感できますよ。私ならあの人たちと同じく楽しそうに何時間も語っちゃいます。「すずらん」のことを知ってる人が増えればそれは「すずらん」がこの世に存在することが出来る時間が少しでも伸ばされることになるから。


    「思い出」として。


    たとえもう直接に触れなくなっても「思い出」からまだ感じることが出来る。はぁ~なんて優しい話なの(´°̥̥̥̥̥̥̥̥ω°̥̥̥̥̥̥̥̥`)


    長々と遠回りで書いてきました。実はGREE版ミリオンライブで起きたことをこれらと重ねてるんです。特に桜の風のイベントストーリーは刺さりすぎて…もう…。私もあの3人と同じ気持ちを持ってる人たちにそうやって助けられましたから。商店街のおじさんおばさんたちはまさに私自身です。


    現在が不満だな…過去を変えたいか?はい、今すぐ変えたい。きっともっといい方法があるはずだった。別の結末がきっとあるはずだった。でもそれが出来ないです。だから今の出来ることをやっていくしかない。涼さんのように今までも忘れずに。


    春、桜の季節。新しいことが始まる季節。新しいことを始める季節。ある人は今までを捨てて新しいものに取っ付く。ある人は今まで全部も前へ持ち歩いていく。ある人は他の人の思い出を共有する。色んな桜が見れます。
    .
    .
    .
    .
    .
    .
    やばい…家出するの長すぎてるかな?()ここはミリオンライブに関するブロマガです。

    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。