ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

(個人的な)20選編集あとがき
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

(個人的な)20選編集あとがき

2019-06-01 22:49
    タイトルのとおり、運営の人たちとはあんまり関係ない、
    個人的なまとめ動画についてのメモとか感想とか。


    ■司会の亜美と真美

    2016下:小鳥
    2017上:チーム事務員
    2017下:司会なし
    2018上:小鳥

    今まで、企画的に先入観ないように、というか、とにかく公平にと思って、
    司会にアイドル起用は控えてきたんですけど、急にコネ採用となりました。

    2人で対話させた方が楽な場面あるなぁと思ってたのと、
    誕生祭に何もできない辛さをごまかすためだったりします。ご勘弁を。

    箱の立ち絵は、以前からノベマス等でスタンダート化されてた配布素材。
    ですが、すでにロダごと配布は見つからず、MMDから作ろうかと思っていたところ、
    運営のメンバが一通り持っているということで、なんとも助かりました。

    ステラの立ち絵は、背景差分で簡単に抜けたものだけ使用しました。
    さらに追加して誕生祭に流用。

    ■紹介方法(作者順)

    前回(18上半期)から採用してる、「作者順」紹介法については、
    多作・票割れによる紹介漏れの防止を狙ったアイデアの部分と、
    ボーダー降下よる紹介数の調整のための苦肉の策の部分があります。

    票割れに関しては、たとえば5作品に4票ずつに割れた人が居た場合、
    (個人得票20票が5作品に向かう可能性があったという意味で)
    最大100票のポテンシャルがあるわけですよ。極端すぎる例ですが。
    でも、たとえば紹介条件が「5票以上」だと、紹介は1つもされない。
    さすがにそれは寂しいだろうという話です。

    今までにも、「作品数が多い人」紹介コーナーがあったり、
    票割れで早い段階に紹介された作品を見て、「こんなに割れたか~」
    みたいなコメントの流れもあったりするので、割とフォローはあったと思います。
    その方が、風情として良かったと言えばそんな気もしますし。

    『作品順紹介じゃなくなって20選はだめになった!』って人が居れば、
    対抗する企画立ち上げたり、現運営に入って来ていきなり代表なり
    動画作成なりやってくれてもいいのよ。むしろその方が助かります。助けて。

    ■作品の紹介部分について

    動画の紹介時間は15秒から20秒がベース。
    上位紹介になるとそれなりに調整するけど、他はたったそれだけ。

    15秒動画で投票勝負する企画なんかもあったりするぐらいで、
    15秒って時間は、価値を判断するにはまさにギリギリなのだ。

    とりあえず、vol.1の最初から、気になる所だけピックアップして行きます。
    まぁ、時間の話だけじゃなくて、制作時気になったこと全般ね。

    胡瓜P
    実は、3月ごろに一通り集計が終わった後に、1件の駆け込み遅刻記事があり、
    さらにそこで1件の集計漏れが発覚し、合計2件40票が追加されました。
    (この事故回避は実に幸いだった)

    この票追加により合計票数が8になり、まとめ動画に追加されたPさんが数名おります。
    実はこのトップバッターの胡瓜Pの作品こそ、それで追加された1本

    聴きなれた音楽に、素材の分かりやすいPV動画、
    まとめる人にも観る人にも優しい導入ができる。ありがたい。

    伯方氏
    つまり、追加記事がなければ、こちらが開幕一本目でした。

    私自身もある程度はflash世代だし、この作品は面白い。個人的には、
    そもそもニコニコのベースにあるのはMAD作品だという印象もあるんですが、
    紹介動画の一本目としてはちょっとインパクトが強い気がします。

    とはいえ、17年下半期は強烈な自称正統派MADで始まってるし、
    かえって勢いがついて良いような気もするんだけど…

    合作
    場面チョイスが難しくなるのはこういう作品ですね。
    どの場合も、まずシンプルに選ぶのであれば「サビ」だと思います。

    実際、この動画の終盤サビは映像も綺麗でいいんですけど、
    スマホカメラ風画面×歌詞の序盤~中盤がいかにも特徴的で、
    ここを紹介しなきゃ多分間違いだってことになる。映像としては。

    更に音楽がRemixとなると… 私、ちゃんと紹介できてましたか?

    りかぽぅP
    PV系演出のあるMMDダンス動画は、展開が多くてまた迷う。

    ダンスを魅せる部分をずばーって取っちゃってもいいけど、
    ダンスだけの動画だと誤解させちゃうと多分間違い。
    静止画使って表情見せる部分もいいけど、部屋で踊る部分を外すわけにもいかず。

    こういう場合、可能な限りはシーンをまたぐ部分を紹介してます。


    やっぱりな♂
    レは(淫ほどじゃないにしても)拒否反応がある人も居るみたいなので、
    釣り部分があるなら、釣られるまでの流れ紹介でも良かったんですけど、
    釣り直後の部分が一番強烈というこの動画。おー激しい(^ω^)

    じゃあ、露骨な性的シーンだけは避けようと思って、思ったんだけど…
    結局赤さん(局部隠し)でる部分になっちゃったよ。仕方ないね。

    大回転P
    票が集まりづらい、というか参加者にノベマス系の人が少なくなった今、
    20選まとめ的にはノベマスの紹介が少なくて寂しいのですが、
    こちらは幸いにもランクイン。(最後の追加記事で8票に。1票の力はは大きい)

    文章系動画はどうしてもシーンの尺が長いので、
    みんな大好きOPと、本編のそれっぽい部分で2シーン紹介してます。

    味噌カツ(合作)
    サビ前までの映像の畳みかけも良いんですけど、こちらは尺が長め。

    サビもどこ切ってもいい感じで、逆に言えばどこ切っても切りきれない感じ。
    なので、いっそサビの入りにするしかないだろうという逃げの判断。
    とりあえずヤバさが伝わればいいのだけれど。

    (備考:零~ゼロ~さん)
    ちなみに、ここ最近ハマってるのはこちらの動画。関係ないね!(関係なくはない)


    合作
    茜ちゃん(熱い方)から修造に連続したのは偶然です。

    紹介で悩むのはやはり合作でしょう。
    OPをガサっと持ってくるか、複数パート紹介するか…

    今回は、修造とアイドルが直に絡む場面のあるS.E.Mのパートを紹介いたしました。

    れいミカ氏
    3人主役のPVってことで、次々と移り変わるセンターも見どころ。
    逆に言えば、誰かが長くセンターになっている場面は選びづらい。

    幸い、サビの入りから15秒がちょうど収まって良かったです。
    紹介時に画面が少し小さくなっちゃうので、
    遠景でステージ色が変わる部分とかは分かりやすくていいですよね。

    まるいP
    映像で語るストーリー系PV。

    一瞬だと普通のPVだけど、通して見れば完全にストーリーがあって楽しい!
    故に、伝わるように紹介するのとか多分相当難しい。

    ここ数回の20選まとめで紹介したものだと**Pの作品がそんな感じですが、
    きっと上手く伝えきれてない。

    まるいPの本作品は、明らかに普通じゃないあの部分を紹介させていただきました。

    騒烈氏
    長尺のPVで、コミュ画面やボイス付きシーンなど多彩なシーンで
    感情を揺さぶってこられる作品です。

    最後の「好き」のシーンもいいですけど、
    やっぱり5分PVだと、全てを見ないとそこの良さに繋がらないので、
    中盤の一番熱い部分にさせてもらいました。

    花猪口P
    ノベマス同様、架空戦記も入ってると嬉しくなりますね。

    今回はシリーズ票で、最終回も候補にはあったのですが、
    動画としては一番分かりやすそうなPart2から選んでいます。

    倉桜(くらざくら)氏
    氏の最後の作品とのことなのです。

    各種ダンス素材も静止画素材もたくさんあって、やっぱり場所選びが難しい。
    咲ちゃんメインだけど、オールキャストあっての動画であるって部分も大事だし…
    という感じで第一サビをご紹介。まぁ、動画見てくださいってことです。

    シーバスP
    3つ上の「ほんとのきもち」とは逆になっちゃいますけど、
    こちらは一番美味しい大オチをご紹介する形になりました。

    まぁ動画の流れの中で、メッセージ性の集約度が高さが段違いすぎるので、
    そこを紹介しなきゃ嘘だなって場合も当然あるわけです。
    自分がブレてるんじゃない、動画のタイプが違うんだ!

    しんこんP
    こちらも動画の最後の展開部分を紹介しています。

    正直言うと、(動画としての)ネタバレ部分を映すのはあまり良くないと思いますが、
    (元ネタの)展開はすでに周知のものなので、
    動画を見る側からすれば、普通に興味を引く部分かなと思ったのです。

    ゲキサム氏
    割とシンプルに特徴的なサビを紹介した感じなんですが、
    ユッコちゃん少し切れちゃった。

    あるせ悠P
    静止画MADなんですが、持ち物モチーフの3Dモデルが出てきたりして、
    展開は多めだったりするんですけど、
    最終的には静止画使用の一番綺麗なあたりを選んだ気がします。

    七夕P
    伝説に聴く七夕Pがしれっと七夕に復活してらっしゃる。
    あっさりした印象なのに、めちゃくちゃ綺麗なのが凄い。

    でも、15秒で伝えようと思ったら、かなり印象的にキラキラ部分が
    映ってるシーンじゃないと難しいかなと。で、ジャケットだけじゃなくて、
    千鶴さんの髪裏までキラキラしてる所を入れて、美希で締まる部分。

    蔭文(かげふみ)氏
    しょうがなかったんですって。
    ちょうど最初のパートの締めだったんですから…

    七夕Pの動画もビーバー化に巻き込んでしまったのは申し訳ないが、
    どっちにしても、15秒だと
    「絶叫→MV→絶叫」か「MV→絶叫→MV」の構成しか無理だったのと、
    叫び明けのMVで終わるのは中途半端になっちゃうので、この形に。

    ■とりあえず、ここまで最初のパート(8~9pt)■

    以降も、基本的にキリが良くなるように、
    ・迷ったらサビ
    ・特徴的な部分を外さない
    ・複数の特徴的な部分をまたぐ場所
    を中心に選んで行く形になりますので、あとは全作品ではなく、ピックアップのみ。

    たらひ氏
    以前の20選まとめで、特徴的な交差編集部分を紹介しなかったことを
    大変非難された思い出があるので、ここはちゃんと選んで行くところですね。

    でも一番派手に交差して魅せられるのがOP部分だったのでそのままご紹介。

    自分も緩めの亜美真美増殖動画はやったりしますが、
    代役の利かない増殖は数百倍編集がきついと思う。

    世界四氏
    (ビーバー動画もそうだけど)連続ネタの場合どこを選ぶかは難しい。
    一番美味しそうに垂れ下がってたフタリの記憶を選ぶのはやむを得なかった。

    ほたてP
    自分も20選入れたんで、大体いい所の見当はついてたつもりだったんですが、
    いざ見るとどこも紹介したくなって仕方ないですね。

    結局、初見時最大火力だったまいたる部分と、
    巻き込まれ勢が闊歩するラスト前ダンスパート(?)をご紹介。
    サビ入りでも良かったかなぁ?BBパートでも?いや、それは…

    ヴジョーP
    合作も悩むけど、一人合作も大層悩みます。

    芸人パートはタイトルにあるし、そもそも前回20選で3作も紹介してるし、
    OPも割と尺長めで、15秒に収まる感じでもない。
    まぁ、今一番名前の売れてるPだし、内容は推して分かるだろう、
    ってことで、凄くストレートに可愛いパートをご紹介しました。

    maxup氏
    せっかくなので、響子ちゃんがちゃんと映ってる所を、と選んだんですが、
    人力改変歌詞の一番面白い所と一緒に含められなくてちょっと残念。

    あーやっぱりラスサビだったか!?開幕の方が良かったか!?

    ワルサーP(38)
    元が映画の尺なので、画面の作りがあまりストーリーを伝えてくれないというか、
    ワンパートだけの紹介だと、ちょっとぼやけちゃう気がしたので、
    3か所ほどカット紹介させていただきました。

    「主役がののワさん」、「ヒロインに卯月さん」、「アクション(飛行)シーン」がある、
    というような感じで、ざっくり趣旨が伝わる程度にピックアップ。

    結憂氏
    ちょっとした共演画像に「越境注意」なんてついてRTが回って来ると、
    必要な配慮・防衛かなと思う一方、過剰かなぁとも思ったりもしますが、
    カップル要素は無配慮で紹介するには少しリスクがありそうです。
    (と言っても、この動画はそんなにハードな恋愛情景があるわけじゃないのだけど)

    まぁ、作品の投コメに注意があるので、それに準じるくらいには注意すべきですね。

    写真だけでも冬馬が写ってる所にした方が趣旨的には良かったのかもですが、
    逆に15秒の紹介尺の取り方が難しくなったので、
    一目で情報量が沢山あって可愛いラストの該当シーンとなりました。

    せいや氏
    一番いい所を紹介したつもりですが、以前に出てる「BE MY…」の所と微妙に被りました。
    曲の盛り上がりもあるから仕方ないんですけど。
    原曲思い出してくださいってことでひとつ。

    あと、次の麗花さんの動画との繋ぎがちょっと好きです。

    LEO氏
    ライブ風のMVメドレーということで、色々迷いましたが、
    素直に動画をワンカットする形になりました。

    今さらですけど、説明の不足する部分は、割とコメントで補足してもらえるんですよね。
    それじゃなきゃニコニコじゃないよ。ニコ動はコメントありきだから。
    だからさ、結局まとめ動画より元の動画見ないとあんまり意味ないよね?
    はい。

    阿羅他P
    大抵の動画はまとめ編集してて初めて見るんですが、
    その中ではこの作品が一番気に入っちゃいましたね。
    玲音と詩花と765で格好いい。

    兄裸P
    ゆるキャン△アニメ見て気に入ったならとにかく原作を読んでくれ。
    アニメは当初、3話くらいで怖くなって見てなかったけど、
    最近になって見たら確かに想像を遥かに超えて良かったんだ。
    それでも、原作は読まなきゃダメだ、アレは最高なんだ。

    閑話休題。デレとミリの両パートがあるので、またぐ場所を選びました。
    これは、後の「千鳥足 like a step」もそうですけど。
    ちなみに、リンちゃんとなでしこ(の中の人)は「千鳥足」に出てますね。不思議不思議。

    また、「あとこれ一選」で3件紹介されてた「ダンスMADを作ろう」講座は、
    この作品を作る過程の紹介になってますね。紹介中に絡められなかったのが残念。

    螺旋王P
    3回目のアルストロメリア。
    幸い紹介シーンはサビ前の別パートになりました。

    3作が同パートに固まってたことで、亜美真美のトークに繋がりました。
    いや、単に双子の話したかっただけだろっていう…私物化?

    残機F氏
    紹介するうえで縦にしちゃったけど、
    いっそそのままの方がインパクトあって良かったよね…
    いや、それは元動画で楽しんでねってことでもあるんだけども。

    ソニおP
    説明しなかったですけど、作品数3位で2作品紹介させてもらいました。

    ぴっかりP
    ダンスのみならず口を完全シンクロさせ、作曲者に巡回されてる例の人。
    以前からそうですけど、短時間紹介で凄さが伝わりづらい方の代表格ですね。

    結局、数少ない全員集合+顔アップの多いラストシーンを選んでしまいました。
    キャストロールも流れるラストシーンを紹介しちゃうのって、すごい禁忌感というか、
    全く空気の読めないことをやっている感じ。苦しい。

    (合作)
    連続して、シーン数の多いメドレー合作の紹介。
    まとめ見てもらったら分かると思いますが、OPを紹介させてもらいました。

    あれはギブアップの印です。もう選択する気力はありませんでした。
    (正直言うと、ほとんど内容も見れてないんですが……)

    ぶらん氏
    人力パートの安定感は1メロの方が凄かったと思いますけど、
    シャウト紹介しなかったら嘘になっちゃうなぁという葛藤。

    るぺあ氏
    そう言えば「自分の記事が知人(音MAD)に偏って~」って文章見ましたけど、
    各自住んでるジャンルがあるなら、そこを専門に掘ってもらった方が
    かえって良いような気もするんですよねぇ。

    紹介パートはもう「ごはん」で行くしかないでしょ。超元気だし!

    キンギョは後半の盛り上がりも良かったけど、
    アレは多分、説明なしに見せられると困ると思うので、
    前半の割と大人しい(?)方をご紹介。

    (参考:零~ゼロ~さん)
    チョコプラはこっちも好きですよ。
    (音)MAD作品は横方向のリスペクトが発生しやすくていいすね。

    ミワのいぢP
    かなり大胆な展開を持ったストーリー系PVのような作品。

    これは、素直に一番盛り上がるキャラ紹介部分を紹介すべきだったと思うでしょ?
    俺もそう思うよ。そして迷うよ。
    紹介すること自体の意味を迷うよ。説明はできないよ。

    迷いに迷った結果の「こんなに短い時間じゃ…」っていう幕間トークなんですけど。

    あやいずP
    こちらの動画はいいところを紹介できたと思うのです。


    ところで、同Pのこちらの作品ですが、上記作品と共に4票で紹介外だったのですが、
    最初のうちは紹介対象だと勘違いしてて、どこを選ぶか散々迷ったんですねぇ。
    泣く泣く紹介リストから外したものです。

    情緒あるホメさんのお姿、お暮しぶりを眺められていいですよ。
    ちなみに、紹介するとすれば、3:35ごろからの、
    「海辺の扇風機→トロとダンス→歩き去る」のあたりでしょうか。

    (合作)
    過去20選のトップ得票を取った作品の実質シリーズ作品というのであれば、
    悩んだ時には、「まぁ今回は…」と外されるリスクが増えそうではありますが、
    単独でも11票と、やはり強い。中身は全く新作ですからね。強い。

    エンディングでは、下側で法王の拍手をするシーンに連なって、
    メカPの小早川動画の方のゆかさえが上に表示されます。そんなん気づかんだろ。

    ついでに言うと、直前セクシーギルティの手拍子ポーズから拍手に繋がります。
    それは絶対に気付かないと思う。そんなんばっかりよ。

    蟹ジャム氏
    ぎょP
    干P
    単独得票で言えば、相互確証破壊とUSAが6位タイ、FLOWERは4位となります。
    普通に紹介してれば、まとめ後半のクライマックスに来るんですよね。
    紹介される側を想像すると、ちょっと不満が残るかも。

    前半に上位作が入る(盛り上げられる?)というメリットもあるかもですが、
    ここら辺は采配が難しそう。試行錯誤していくしかないか。

    幸い、紹介の場面にコメントくれた方や、
    エンディングロールで、4位(個人作1位)についてコメントくれた方が居るので、
    そこに多少注目は行ってくれるとは思うのですが。

    ■ここからVol.2■
    じゅっP
    今期876いい活躍してたよねパート1。

    愛絵理のパートに良い所はいくつでもあると思うんですけど、
    まぁ、やっぱり涼ちんこうして出てくる所がピークかなと。

    かりふらP
    コメ禁止動画。
    引用も禁止だったら…対応します。

    ジョルジュ氏
    雨音のイントロから曲の入りにかけて…を紹介しようとしていたものの、
    紹介の途中で一旦仕切り直しになるのもどうかと思うし、
    後半パートをめいっぱい紹介する方がいいような気がして変えました。

    ゆっぴP
    非公開中ですが…

    やはり紹介尺の取り方で悩んだ一本。
    美希の出てない所の演出だけでも凄く良いんだけど…

    CYANGE氏
    今期876いい活躍してたよねパート2。

    本編はYoutubeに…なんだけど、実はこの記事書いてる際に
    ようやくそちらの方も見に行けた。とても楽しいので是非。
    いっそ、ニコ動版じゃなくて、3D版勝手に録画して載せてもよかったかな!
    さすがにそれは趣旨が分からなくなりそう。

    枝花氏
    運営メンバー随一のニコマスP枝花さん。

    紹介2作品の使用曲が同じということで、
    かなりざっくりですがタイミングは合わせてあります。
    もちろん、紹介シーンは選んだうえで、ですが。

    ちなみに、もう一方の運営メンバーは最初期からのニコマスブロガー。
    俺は、俺は一体なんなんだ…?

    終わり詩P
    直前で最大まで高まった緊張感をこれでもかとほぐしたおす勢いが好きです。

    森キノコP
    サムネ一選です。

    運営側で関わってから、サムネ一選のトップ得票は割れがちだったんですが、
    総数も大分減ってしまった今になっての7票という大活躍でした。

    メタルキング云々の話は亜美が勝手に言い出したことです。台本にはありません。

    2位だった「翼のない少女達…」は、未紹介の上位作品だったので、
    どことなくそっけない紹介になっちゃったのが申し訳ない。

    tohana氏
    票数順だと、「とうめいなあお」→「空猫珈琲店」→「A.O.」となるんですが、
    もう一作の「とうめいな」と「A.O.」は対、あるいは表裏の作品らしいので、
    順番を変えて連続して紹介しました。

    象ちゃんですP
    やっぱり音MAD強いじゃあないですか!
    もう1秒くらい紹介部分を後ろにずらしても良かったかもしれない。
    入りのタイミングが中途半端だけど、フェードしてるから仕方ないのかな。

    象ちゃんですP
    これも紹介したいパートが多くて悩んだ。

    (参考:零~ゼロ~さん)
    最近好きな零さんの動画紹介シリーズ第3段。
    単なる同曲MADなだけで、甜花ちゃんとは関係ありません。

    回P
    安定の作品数トップ。また説明なしに3作品紹介してます。
    アニメ等MIXのMADから、箱m@sのキャラ素材映像のみPVに、
    さらに今期紹介数が少なかったSideMまで押さえてくれて、
    まとめてる時にもジャンルのカラフル感が嬉しかったです。

    ゆのすP
    続けて作品数第2位、同じく3作品です。
    それと、今期876いい活躍してたよねパート3。

    実は、この動画だけ妥協して紹介時間を1秒伸ばしちゃった。
    ゆるして。

    もじさんP
    トップ5に入る前を締めるラスト1作品でした。
    この方も大分雰囲気の違う3作品の紹介になりましたが、
    最後のこれがド正統派のパワータイプって感じで、凄くいいですね。

    (参考:KM_BONELABさん)
    まぁ、自分の中では見る度に脳内でこれが流れてたので、
    走馬灯でニコマス作品の方を思い出す時に、居ないはずのIKZOが混ざって見えると思う。

    とにかく見ろ!どっちを?どっちも!

    千里山女子氏
    20選まとめのコメントに「新しい風」ってあるけど、
    まぁとにかく全作品違ってそれぞれスゴくて、
    それでも数の上ではまだ上位Pが居るという層の厚さを感じます。

    サムネでも本編でも同じような場所紹介してますけど、
    やっぱり一番いいところは外せないんですよね。

    ここからは紹介時間が伸びてくるので、あんまり場所で悩まないってのもあったりします。

    メカPら合作
    3番目4番目と進むごとにネタが変遷していって面白いのがメカP式。

    ただ、こうやって紹介するならスタンダードな部分がベストですね。
    1番目はサムネにもなってるので、2番目を紹介することで、
    色々バリエーションある動画なんだぁってのを暗に示しているとか、いないとか。

    多分そんなこと関係なくて、見に行く人は見に行くんでしょうけど。

    あと、もはや当然と化してて何も驚いてないが、やはり人力Voの怪物である。

    てつ(XIAO)P
    やや釣り要素があったりしますけど、
    このタイプの場合は素直に後半パートを紹介するのが筋ですよね。

    とは言え、技術の多い動画なので、どこを紹介するかは結局迷ってしまう。

    メカPら合作
    メカPの人力はブレがなさすぎるので、そこで迷うことはありませんが、
    替え歌の良い所と、イラスト改変の良い所、蝉丸Pの良い所を、
    ちょうどよく拾える場所がないと困ってたと思います。

    ゴーンゴーンパートは紹介できないです。

    (合作)
    3作に亘る合作ということで、選ぶのは一度諦めました。

    尺も長めなので、各動画から1パートずつというベタ案はありましたが、
    それにしてもどうしていいかがさっぱり分からなくなって、
    運営メンバに無茶振りぶん投げたところ、いろいろ追加案をいただきました。

    特に、合作内の「動画のつなぎ」もかなり印象的だったということで、
    そういう部分を使用することはかなり大事だと。
    提案のあったFairy冒頭2曲のつなぎから紹介開始。
    (また△か!ってのは後で気づいた)
    あとは、他の2作品から、1パートずつをご紹介しました。

    mobiusPら合作
    最多得票作品はもう思いっきりいい部分を紹介するのみです。

    過去の20選だと、「作品の長さ<紹介の長さ」という尺不足を見たことありますが、
    トップ作品が20秒くらいしかなかったらどうするんでしょうね。

    ■エンディング


    動画はともかく、選曲については色々考えるところがあります。

    今回は、トップの「アイル」を作ったnano.RIPEさんの曲でした。
    最初は「なないろびより」かなって思ってたんですけど、
    CD買って聴いてたら「きせつの町」が良くてですね…

    ちなみに、前回は「さくら」繋がりです。

    動画についてですが、
    今回のエンディングを2段組みにしたのは、
    ネタでもなんでもなく、とにかく尺の問題です。

    今までは作品数と動画の小節数との兼ね合いで、
    動画自体の長さを増減させてたんですが、3/4小節とか、
    テンポから微妙にずれた長さになることが多かったので、
    いっそ長さは小節単位に統一して、部分的に二重に流す方向で考えてみました。

    編集作業自体は辛さが勝る時が多いのですが、
    悲しい性、EDを作ってるときは楽しくなっちゃうんですよね。
    ここは、自分へのご褒美的な面が大きいと思います。もしかしたら過去の人たちも。



    続くようであれば、またお会いしましょう。それでは。

    [EOF]
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。