お知らせ
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

お知らせ

2014-06-13 11:58
  • 18

皆さんにこの場を借りてお話したいことがあります。
現在2chのスレッドにて話題になっている「真海」という僕がかつてパクリをしていた
漫画家ではないか、という件ですが皆さんのご想像通りでございます。
かつて起こしてしまった数々の問題については僕のいたらなさが招いたものだと
強く反省しております。
おそらく皆さんがお考えの通り自分はどこか人として壊れているのかもしれません。
ただこれまでの事で情けない話、僕はこんな生き方しか出来ないようです。

漫画家を辞した後「平原」という名前で趣味でネットに投稿しておりましたが元漫画
家だったことが判明してしまい、もうネットでは活動できないと考えていた矢先ussyさん、
アニメ師さんから慟哭のナイトメアのお話をいただきました。僕としてはこの様な経歴の
持ち主でもございますので正直にお話をいたしましてお断りをさせていただきましたが、
暖かいお言葉をかけていただき参加させていただくことになりました。
ussyさん、アニメ師さんの勧めもありまして、ニコ生で放送しながら出来るだけ皆さんが
観てくださる中で作品を描く事で信頼関係が結べればと活動しておりましたが
そのニコ生での態度、またオフ会などでの発言等が皆様から反感を受けた結果が現状
だと思っております。この場を借りて心からお詫びいたします。

色々と考えた結果、最低限の活動を除きネットでの活動は控えるべきだという事になり
ましたが慟哭のナイトメアに関しましては僕だけの作品ではございませんので勝手とは
思いますが最後まで続けさせていただきたく思います。
尚現在監督という重責に座らせていただいておりますがこれは2chでの憶測とは違い
純粋にussyさんの個人的なご都合から本企画から離れざるおえなくなりその代わりとして
務めさせていただいてるものです。慟哭のナイトメア完結を持ちましてMMD及びネットでの
活動を休止したいと考えております。

現在職としておりますお絵描き教室に関しましては家庭を持つ者として生活もございますので
生徒さんにお伝えした上で可能であれば続けさせていただきたいと考えております。
勝手な考えではございますがどうかご容赦ご理解のほどを何卒お願い申し上げます。
長文で荒らしてしまい大変申し訳ございませんでした。


広告
他8件のコメントを表示
×
慟哭のナイトメア最後まで頑張ってください^^ 陰ながら応援してます!
62ヶ月前
×
どうもご無沙汰してます
現状そんな事になってたんですね 過去の事を含めて全然知りませんでした

ぶっちゃけ 過去の盗作に関しても 今回の経緯についても詳しい事は知らないんですが
私が気にするとしたら 盗作を繰り返したのか否か?と言う部分でしょうか
今回の騒動が単に過去の盗作を蒸し返されたと言うだけなら余り気にはならんです
これは既にダテさんといくらかの交友がある事が影響してないとは言えませんが
盗作で漫画家の道を諦めた(閉ざされた)後の趣味の創作活動にまでとやかく言う気にはならないし
(勿論 盗用盗作を繰り返していないと言う前提になりますけどね)
元泥棒が防犯アドバイザーをやってる時代です
絵の基礎を教えながら盗作のデメリットなんかも伝えればいいんじゃないかな?

過去にやらかした事は もうどうしょうもないですからね
その上で 創作続けて少し目立ったりしたら過去を蒸し返されるリスクは避けられないでしょうし
下手したら何年か周期で繰り返される可能性もありえる訳ですが
それらを全て飲み込んだ上で活動を続けるのなら私は応援します

今は生活の変化も重なり色々落ち着かないでしょうし活動の自制も仕方ないんでしょうが
また復活を宣言して活動再開される日がくればいいなと思っていますよ
61ヶ月前
×
MMD静止画選手権で静画をダテさんに見て頂いた者です。
ダテさんの過去の事は詳しく知らないのでコメントは出来ません。
ただ、静止画を見て頂いたときのダテさんの丁寧な説明や、お人柄は素直に素晴らしいと思いました。
今でも教わった事は私のMMD動画作りの基礎になっていますし、これからも動画を作って行くと思います。
そういう良い影響を、ダテさんやussyさんから受けた人間が居ることも、覚えておいて頂きたいと思いコメントさせていただきました。
61ヶ月前
×
お久しぶりです。このような事になってるとは知らずにコメントが遅れました。
個人的な感想としては、過去の事で現在を否定する必要はないと思います。

創作で作った過ちは創作で償うしかないのではないでしょうか?
個人的にはダテさんの作品は好きですので、今後も作品を作り続けて欲しいと思います。

ネットで知り合ったとはいえ私にとって大切な友人だと思っていますので、
これからも過去に負けずに頑張ってほしいですね。
61ヶ月前
×
クリエイティブな活動において、こういう問題は多いですよね。
でも個人的には、過去の失態に対して謝罪して立場的・精神的にペナルティを受けた後まで、半永久的に責められるべきではないと思います。

ネット民は蒸し返すのが大好きなようですが、最近は「削除する権利」も登場しているので、悔い改めた人にあとで再度失態をした時でもないのにまた責めるのは良くないと思います。騒ぎ立てる本人達は自分がその立場に立つハメになった時のことを想像するという事ができない人種だと私は思います(どんだけ自分が優秀で良識人だと錯覚してるんだか… 個人的な憤りですみません)。

ダテさんが過去の失敗を精算し乗り越えようとするならば、無思慮な攻撃は受け止め流しつつ前に向かって言って欲しいと思います。このような経験もクリエイティブな活動分野では糧になる筈ですから。

私はダテさんを応援していますし、塾も配信も頑張って欲しいと思います。活動分野の底上げに貢献しているのですし、そこは何ら恥じることはありませんから!
60ヶ月前
×
ツィッターから来ました。
なるほど。上手いのに過去の作品については触れないのはこういうことでしたか。
多少はググりましたが詳細については知らないのであまり突っ込んだ話はしません。
ただ、実力の世界は甘くないってことですね。誘惑に負けるとあっという間に叩き落される恐ろしさ。

しかし自分もそうですがプロになろうととか思わずに趣味で何か作るのは楽しいとか思ってるレベルの人には
ダテさんの話は確実に役に立っていますということは言っておきたいと思います。
MMD勉強会での講義もためになりました。
本業の人間からすれば基礎中の基礎なんでしょうけど^^;

社会的に袋叩きにあっても絵を描くことをやめなかった情熱があるのですから今後とも精進されてください。
過去は過去、今は今です。
60ヶ月前
×
生活もございますので←知ったこちゃねーよ。
テメェの蒔いた種だろうが。
家庭を考えるなら、絵描き以外の仕事探せ。
過去は消せない。そして死ぬまでお前を追いかけてくる。
56ヶ月前
×
初めまして
主さんがどういう風なパクリをしたかは分かりません、誰かの絵をトレースして描いたもので稼いでいたとなるとそれは許されない事ですが、そもそも漫画なんてものにパクリじゃないものなんてありません、どの漫画家さんでも何かしらの作品を元に漫画を描いていますし、話が似通ってたり、絵柄が瓜二つで明らかにこれパクリじゃないかという作品でも活躍している漫画家さんは大勢います、別の言い方でそう言っていたのは主さんじゃないですか、完全なオリジナルはないと。

それに彼の漫画はパクリじゃないか?なんて話はネット上でもしょっちゅうされてます、要はアンチみたいな存在で大抵パクリじゃない漫画なんて存在しないと論破されて終わりです、ネット上の会話など気に止めるほどの価値など有りません。

そもそもパクリなんかバレなきゃパクリじゃありませんし、例えバレてもそこそこ名が売れてればやって行けます、主さんの名前が出たという事は、名が売れてるからですよね?少なくとも知られてる訳ですし、MMDからのお誘いが来たというくらいですからねぇ。

それと私の↑コメントの方が何か言ってますが、過去は変えられなくとも償いは出来ますよね?そもそもパクられた本人は気付いているのでしょうか?世の中似過ぎた作品なんて数え切れないくらいありますし、そもそもパクリであろうが何であろうが結局は売れるか売れないか、結果の問題なんですから、そこは主さんの言っていた「技術を盗む」と似たようなものです。

主さん本人がパクった事を自白してしまってますが、ほんとにそれは告白する程の事だったのか、MMDはそれを知っているのか、知っていたとしたら主さんに償いのチャンスを与えてくれた事になります、知らなければパクリ話はその程度のものだったと言えます。

ここに来てコメントしている人達は少なからず主さんの漫画家としての情報を無料で提供してくれた事に感謝していますし、ある程度タメになっていると思います。

私のコメントの↑で何か言っている人もその1人でしょうが、こういった情報を教えてもらっておいてああいう事を平然と言えるのはパクリをした主さんよりも遥かにたちが悪いです。
48ヶ月前
×
>誰かの絵をトレースして描いたもので稼いでいたとなるとそれは許されない事ですが
まさにそれをやってたようです
http://imgbbs1.artemisweb.jp/3/shinkaipaku/index.html
47ヶ月前
×
貴方の場合、盗作そのものがどうこうより、人間性に関して問題があるのかと思います。大人になってください。
34ヶ月前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。