今さらながらニコニコ学会βを振り返り
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

今さらながらニコニコ学会βを振り返り

2014-04-30 18:33
    先日は第6回ニコニコ学会β、ご来場くださった皆様、本当にありがとうございました。
    おかげさまで、ポスター大賞をいただきました。





    なんと昨年に引き続き連覇です!ありがとうございます
    一般のお客さんが多い中では「エロと統計のミスマッチ感!」というインパクトで勝負できるので、研究で勝っているとは全然思ってませんが、頭の悪さなら勝っているぞ!と思っていました。
    リアルタグというのを貼って投票し、一位を決めるという形でしたが、総投票数127票いただきました。
    内容は以下の通りで





    なんという病院過多……


    今回の勝因(?)には、このタグ問題があって、わりとこちらの発表が有利というか、頭のねじが焼き切れている系の研究の方が貼りやすいというのはありますね。
    真面目な研究や、技術のすごい研究に対して「いいね!」「共感した!」「好き!」と素直に褒めるタグが少ないというのもあり、票が伸びたのかなー、とも感じています。

    なにはともあれ、ありがとうございました。

    ----------------------------------------

    なんとなく他のポスター発表で気になった方々を抜粋して紹介しておきます。
    詳しいプロフィールなどはニコニコ学会βの公式紹介からどうぞ。
    そのプロフィール順に(敬称略)。

    ・うさこ「昔の衣装を誰でも作れるようにしてみた」
     斜向かいくらいでずっと発表されていた……というか着付けをやってらっしゃいました。狩衣(陰陽師が着てそうな衣装)を手早く試着体験!という感じでやっていて、すげぇ楽しそうでした。着ればよかった……

    ・前澤 陽, 中村 吉就「ピアノに合わせて初音ミクにラジオ体操させてみた」
     今回、個人的にすげぇぇぇぇぇ!と思った大賞でした。ラジオ体操の伴奏に合わせて、ミクさんがラジオ体操をやってくれる!しかもどこを演奏しているか、テンポなども自動検知して、早くなったり遅くなったりしながらラジオ体操してくれる!という研究でした。もしもピアノが弾けたならやってみたかったナンバーワンです。「弾けると体験できる!」という最初のハードルが高くてすごく好きでした。

    ・週刊ニコニコ歌ってみたランキング作者「ニコニコ動画歌ってみたタグ週間新着動画の推移」
     安定の歌らん砲。以上。毎週の集計&動画作成とか、本当に素晴らしい……


    ・Masayuki Ishii「本当にウミガメはビニール袋を食べて死んでいるのか調べてみた。」
     ビニール袋を飲んで死んだウミガメさんがかわいそぉですぅ><に対する「いや、ないから」をウミガメ死体の写真で展示して証明するという、なんともメルヘン破壊な感じが良かったです。ずっと保護活動されているようで、もっと伝われ!と感じさせられました。

    ・あおめさん「曲面ポリッドスクリーン「透過性と曲面化の相乗効果」」
     1万円以下で透過スクリーン!しかも曲がったスクリーンで立体的に見える!もっと評価されるべき!アミッドスクリーンのころから応援していますが、素晴らしい技術です。

    ・大坪商介「絵は描けないけど、マンガを作ってみた。~マンガロイドの夜明け~」
     同じようなコンセプトの商業ソフトに「コミPo!」がありますが、3Dモデルの制作からポーズ付けから、実際に制作する、というところで考えられてます。2020年にはマンガロイドブームが来る!そうなので、創作の人はチェックしてみても面白いかも。


    ・ずけやま「幻の鳥ドードーを探して」
     ドードーって標本とか復元図ないのか……というのがまず最初の衝撃でしたね……個人的にドードーはドラえもんで知ったので、もっときちんと残っていると思いきや……等身大パネルとか見て「でかい!」と感じさせました。ああいう実物大パネルがあるといいですね。

    ・ムウラ「魔法のネコミミライト」
     コスプレ写真をキレイに撮りたいという最高に気持ち悪い(褒め言葉)動機でやっているのがいいですね……綺麗に撮りたいから光源を用意しよう(←わかる) いつでもとれるようにバッテリー駆動にしよう(←わかる) スマホを装着できるようにアダプターをつけよう(←わかる) じゃあそのライトにネコミミつけようぜ!(←その発想はなかった)

    ・mohammedari「Oculus Rift と深度カメラでウォークスルーVR体験」
     HMDでヴァーチャル世界に自分の手を入れてみよう!というOculus勢。触れそうで触れないのがすごく残念なので、次に期待したいところですね

    ・きゅーこん「PAXパワーグローブでミクさんに触ってみた」
    HMDでヴァーチャル世界に自分の手を入れてみよう!というOculus勢その2。ミクさんに触れる!ネクタイとか髪とかモフモフできる!しかもパワーグローブ(ファミコンの周辺機器)を魔改造して!という頭の悪い発想で大好きでした。しかしあのパワーグローブ、どこまで原形が残っているんだろう……

    ・作品に宿る「本物っぽさ」の謎に迫る・座長「出張展示・空想地図と空想神話」
     「どうしてこうなった」の一言……空想の地図作りとか、一度はやったことがありますが、ここまでのクオリティとは……本当にどうしてこうなった……

    ・あしやまひろこ(本名:五十嵐大悟)「「アニメ聖地巡礼」と「萌えおこし」について」 
     個人的にポスター発表よりも、脂肪酸系消臭剤と香水を使った「JKの香り再現デモ」の方が興味深かったです。ポスター的には、町おこしに体験(エクスペリアンス)の重要性を説いていて、なんだかすごい納得しました。

    ・TRYBOTS「はばたきだけで泳がせる。リアルペンギンと泳ぐまで」
     個人的に本当にすいませんでした枠。「高校生の頃に作ったペンギンロボットについて展示してます!」という若いチームのすぐ前で「中出しがー!」とか叫んでいて、本当にすいませんでした。しかし警戒心の強いペンギンに紛れて泳ぐロボットはもっと評価されるべき。もっと氷下で泳ぐべき。

    ・くとの「脳波制御電飾による「魂」の表象」
     今回も麗しいくとの様。ポスターの座長、お疲れ様でした。脳波をアクセサリーで検知して、電飾を制御するという、未来な物体。額の飾りって、実は装置だったとか、言われなかったら本当に気がつかないレベルでした……


    ----------------------------------------

    直接、お話をさせていただいた方を中心に書いているので、抜けているところもあり申し訳ないです。
    また次の機会も楽しみにしていきたいです。



    さて、牧田翠的には、次は5月5日のコミティアにて、「ジュブナイルポルノ統計2・形態素解析編」の頒布を行います。
    新刊告知はまた後日行います!








    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。