• 統合失調症者はこれからどうするのか?

    2019-09-15 10:042

    コツコツ頂を目指す


    Future is hope, maybe.
    デルロットです。


    株に注力していた二年間、
    いろいろな葛藤の末
    生活を変えていこうと
    考えた次第でございます。


    とりあえず、前の施設に
    戻る予定です。
    これはドクターにも
    了解をもらったので
    ほぼ確実です。
    なんか時給が前より
    良くなってきたらしく、
    プチ贅沢くらいなら
    できそうです(*゚ー゚)


    調子に乗ると頭の中で
    どんどん進んでいく僕(笑)。
    さらに副収入でもうちょっと
    稼げないかと思考&ggrks。

    ココナラというサイトが
    気になりました。くわしくはググって。
    スキルを売る、ということで
    自分では上手いと思ってるw、
    作曲した歌を売る、というのを
    考えました。

    とはいえネットといえど
    お金が発生するビジネス、
    ちゃんとスキルを磨いて
    クオリティをあげねば。
    というわけで時期は未定。


    あとは文章書くのが好き、ということで
    note というサイトと
    小説投稿サイト
    応募したいなと思ってます。

    noteはここと同じブログ的で、
    文章などを売ることもできる
    サイト(たぶん)です。
    でも、僕の文章で500円とかの
    価値があるかと考えると…
    ビミョーというか(-_-;)

    小説投稿サイトは
    なろうカクヨムなど
    複数あるみたいです。
    今気づいたけど
    noteで小説を書くのもありだな、
    と思いました。
    登録サイトは少ない方がいい。

    と、書いていったけど、
    仕事に慣れるまで
    まだ数か月先の話。
    準備段階。


    あれ?今まで株株いってたのに
    急にどしたの?って感じだけど
    いろいろあって冷めてしまいました('A`)

    うつなときに
    エア買い(株を買ったつもりでチェック)
    したら、下がったー損したー
    と思ったらまた上がった。
    結局半分くらいは運だと興ざめ。

    テレビで宝くじで30億円当たったけど
    利用され続けて結局殺されるという
    話を見て金への執着が薄れました。


    その代わりというかおかげというか、
    労働意欲がわいてきました。
    ギャンブル(マネーゲーム)は
    自分には向いてないかな。
    今後はスイング投資で
    宝くじ感覚でやるつもりです。


    あとは自分の内面が変化した
    きっかけの哲学ですね。
    最後になったけど、
    これが一番重要です。


    人生でやれることは
    多い方がいい。
    目指す頂はどこだか
    知らんけど、
    今やれることはやっておきたいです。

    以上です。

  • 広告
  • 哲学者デルロット!?(すいません…)

    2019-09-02 18:32

    心をすくった哲学(掬)


    Future is hope, maybe.
    デルロットです。


    哲学者とはおこがましい、
    かじったとも言えない、
    哲学歴2週間です。


    統合失調症の症状で
    落ち込んでいた僕は
    フラフラと図書館に
    入りました。


    仏教について知りたかったけど
    めぼしい本がない。
    次に寄ったのが
    哲学のコーナーでした。


    よくある雷に打たれたような衝撃、
    とか、ふるえるような感動、
    とかそういうものはなかったけど、
    単純に面白いな、と感じました。


    今まで知らなかったけど
    マンガやアニメは
    哲学を参考にしている所があると
    知りました。
    ネタバレになるから
    くわしく言えないけど
    手塚治虫やジョジョでは
    ニーチェの永劫回帰
    思想をもとにしてるような
    描写があります。

    同時にちょっと落胆しました('A`)。
    手塚治虫のオリジナルじゃ
    ないんだと。


    ゲームのゼノサーガでは
    力への意志、善悪の彼岸、
    ツァラトゥストラはかく語りき、と
    ニーチェの言葉がそのまま
    タイトルになってますね。


    まあ、それはおいておいて、
    この難解で深淵な世界に
    疲弊した僕の心は
    掬われました。


    アニメやゲームが好きな人は
    哲学に入りやすいかも
    しれません。


    エヴァンゲリオンで
    心理描写に魅了され、
    アニメの世界に入り、
    それから二十年以上たって、
    今のアニメに飽きてきて、
    なんか刺激的な作品が
    ねーかなあと思っている人に
    哲学書をおすすめします。
    (って全部俺のことやーー!)


    おちょこに一リットルの水を
    そそぐようなもので
    僕の頭にはほとんど
    哲学の知識がまだありません。


    とりあえずニーチェの
    ツァラトゥストラはかく語りきを
    kindleで安く買ったので
    それを読んで(よくわからない)、
    ネットで名言やら解説を
    しているサイトがあるので
    それらを読んでいこうと
    思っています。


    哲学を知ることで
    僕の内面が
    また変わっていきました。


    株をスイング投資にして
    前の施設でまた
    働こうかなあと考えています。


    哲学本を生活の主軸にして
    自分なりに思索して、
    哲学に限らずいろんな思想を
    見ていきたいなと思います。


    人生にはいろいろな選択肢がある。
    お世話になっている
    施設の人の言葉です。

  • 統合失調症と死の恐怖。

    2019-08-26 16:092

    リアルタイムナシイ


    Future is hope, maybe.
    デルロットです。


    (以下、死という言葉を
    頻繁に使い、ぶっそうなので
    シ、とカタカナであらわします)


    現在、統合失調症の
    陰性症状(たぶん)で
    鬱にどっぷりつかってます。


    これは2~3か月に一度
    ほぼ確実になるので
    も~ど~しょ~もない。
    生きる気力が出るまで
    酒を飲んでます(ウソ)。
    静養します。


    何度も鬱になることで
    内面がじょじょに
    変化していきました。
    残念ながら悪い方へ。


    今までもシにたいシにたいと
    一人の時に言っていたけど
    実行に移そうとは
    考えていませんでした。
    体験記で書いた
    あの時の恐怖で。


    しかし
    今回は何をやるのも見るのも
    めんどくさくなって
    以前書いたシの後の世界、
    次の世界へはやく行きたいと
    自サツ願望を持ちました。


    頭の中でシミュレーション。
    一番イヤなのが未遂におわり
    脳がイカれて一生寝たきり。
    いろいろな意味で一番怖い。


    さまざまなシにかたを
    想像しました。
    ひとつの例として溺死。
    水の中に入る。もぐる。
    ああ、これで楽になるんだ、と思う。
    しかし、じょじょに苦しくなり
    そんなことを思う余裕もなくなる。
    苦しくなって酸素が欲しくて
    息を吸おうとする。当然入るのは水。
    むせる。また水が入る。むせる。
    苦しみの連鎖。ここで絶望。
    やがて意識を失う。
    そしてシ。

    飛び降り。
    高所から飛んだらあとは
    数秒でトマトぐちゃ。
    そしてシ。
    リアルに考えて頭が
    痛くなりました。


    等、
    いろいろ想像してみて、
    共通して一番怖いと思うのは
    シの瞬間、
    命の灯が消える瞬間でした。


    シのあとも存在は続くとは
    思ってるけど確信はない。
    得体の知れないことが
    一番の恐怖だとジョジョに
    書いてありました。


    うまくいかない現実もイヤだけど
    シの瞬間も怖い。
    そのことについて父と話すと、


    折衷案というか妥協案?で
    今現在、お金に困っているわけじゃ
    ないんだから、とりあえず、
    あと十年はそういうことを
    考えない、という結論に
    なりました。
    必殺の先送り作戦。


    十年後ってもう五十歳近く。
    歳だけとって中身変わらず('A`)


    これから書くことは
    人によっては嫌悪されることかも
    しれないけど…
    と書こうと思ったけど
    本当にひどいのでやめます。
    一言、人生に切り札、ジョーカーは
    一枚だけある。


    この記事を書いている途中、
    自分はなぜ
    こんな記事を書いてるんだろうと
    よくわからなくなりました。
    何かを残しておきたいという
    願望(希望)ですかね。


    とりあえず自分のシに対しては
    結論づいたので
    あとは鬱のあらしが
    おさまるのを待つだけです。


    陰と陽のサイクルもいい加減
    ウンザリです。
    狂狂まわる~


    【疑問】
    次の世界って、ホントにあるの?