C#でUTAUプラグイン開発を始める方法
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

C#でUTAUプラグイン開発を始める方法

2019-01-03 11:54

    はじめに

    2018年年末からなぜかtwitterのタイムラインでUTAUのプラグイン作りが話題です.

    未経験者が今からUTAUのプラグイン作るなら断然visual studio でC#だと思います.
    そこで初心者支援(と自分の勉強)のために,C#(.Net Framework向け)のクラスライブラリを公開しました.

    utauPlugin(外部リンク:GitHub)

    本記事では,上記ライブラリを使って初めてのUTAUプラグイン作成までの手順を説明します.



    前提

    visual studio 2017 communityはインストール済みとします.
    そこからわからない人は外部リンク(http://chivsp.hatenablog.com/entry/2017/05/22/090000)等を参考に導入してください.


    手順

    1. utauPluginをダウンロードする.
      utauPlugin(外部リンク:GitHub)からutauPlugin-master.zipをダウンロードしてください.




    2. visual studioで新規プロジェクト(sample1)を作ります.


      このとき,必ず「.Net Framework」のものを選んでください.



    3. utauPluginをsample1に追加します.





    4. sample1からutauPluginへの参照を追加します.





    5. sample1.csを以下の通り編集します.
      sample1.cs
      using utauPlugin;

      namespace sample1
      {
          class Program
          {
              static void Main(string[] args)
              {
                  UtauPlugin utauPlugin = new UtauPlugin(args[0]);
                  utauPlugin.Input();
                  foreach(Note note in utauPlugin.note)
                  {
                      note.SetNoteNum(note.GetNoteNum() + 1);
                  }
                  utauPlugin.Output();
              }
          }
      }



    6. ソリューションをビルドします.


    7. sample1\sample1\bin\Debugにplugin.txtを追加します.

      plugin.txt
      name=utauPluginサンプル
      execute=sample1.exe



    8. UTAUのプラグインフォルダにsample1\sample1\bin\Debugをそのままコピーし,適当なフォルダ名に変更します.




    9. UTAUを開き適当な範囲を選択して,「utauPluguinサンプル」を実行します.




    10. おめでとう.あなたはUTAUプラグイン作者です.

    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。