CVVCの原音設定講座
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

CVVCの原音設定講座

2013-11-10 18:14

    まえがき

    この記事ではUTAU向けCVVC音源の原音設定方法を解説します.
    収録方法,録音リスト,調声方法などのCVVCのその他の知識や
    setParamの使い方など原音設定の基礎的な説明は基本的にはしません.


    目次

    1. 概要
    2. CVの原音設定(必須)
    3. 先頭用CVの原音設定(母音は必須.他不要)
    4. VCエイリアスの設定(独自リストを作りたい人のみ必須)
    5. VCの原音設定_破裂音,破擦音以外(必須)
    6. VCの原音設定_破裂音,破擦音(必須)
    7. 必須ではないけどeveリストに入ってる音の設定(不要)
    8. CVVC関係ないけどeveリストに入ってる音一覧

    1.概要

    CVVCの原音設定はれんたんじゅつ+αです.
    れんたんじゅつの原音設定まで理解できてる人は第2項と第3項は読み飛ばしてもらって結構です.

    また直接CVVCに関係がなくても,eveリストに含まれる目新しい音素の原音設定については紹介します.

    また連続音と違って原音設定の自動推定が存在しないので,独自の録音リストを使う場合以外は,他の音源から原音設定をコピペして来て編集することを強くお勧めします.


    2.CVの原音設定

    いわゆるれんたんじゅつの原音設定と同じです.
    ざっくり説明すると,前の音の終わり=左ブランクと考えた単独音の原音設定です.


    母音(あ,い,う,え,お,ん,ン)

    設定例

    N.H.P.で言うところの中間母音用原音設定をするのが普通です.


    子音が破裂音,破擦音の音(k,t,p,ts,ch,g,d,b)



    ら行が破裂音(図で言うところの右側)な人もいたり,が行が破裂音じゃない人がいたりしますが,とりあえず基本的にはこんな感じです.


    設定例①

    最初の写真の左側(無声破裂音,無声破擦音)のパターン


    設定例②


    最初の画像の右側(有声破裂音)のパターン


    他の子音

    設定例

    注意するのは左ブランクぐらいで,それ以外は普通の単独音.
    左ブランクは子音の頭ではなく,前の母音が完全に消えたところに合わせる


    3.先頭用CVの原音設定

    連続音の頭の音や,普通の単独音と設定方法は全く同じです.

    母音(あ,い,う,え,お,ん,ン)


    破裂音・破擦音(先頭以外の音と全く同じ)





    それ以外



    休符の次にしか使わない前提の音なので,左ブランクオーバーラップの設定は適当でも構いません(しっかり設定した方が調声の自由度は上がります)

    この音を録ろうとすると絶対2モーラリストでの収録になり,それ以上の効率化ができないので,場合によっては切り捨てていいです.


    4.VCエイリアスの設定

    基本的には[_あか.wav]から[あ][a k][か]を切り出すだけなのですが,
    日本語の50音表と実際の発音の対応関係が微妙にずれている関係で,VCの命名が少しめんどくさいです.



    アルファベットはeveリストで使用しているものです.
    この空欄に相当しそうな音とかも探せばあるのかもしれませんが,eveリストに関係ないので省略

    なんで"でゃ行"がdyじゃなくてdhなの?とか聞かないでください.
    僕ならdyと名付けます.
    とりあえずこのルールに則った命名なら,autoCVVC for Namineで動きます.

    表からわかる通り,いの段の音は拗音として扱います.
    あか→[あ][a k][か]ですが
    あき→[あ][a ky][き]となります.

    独自にリストを作る際はご注意を


    5.VCの原音設定_破裂音,破擦音以外

    さっきの50音表で言うところの,k,t,p,ky,ts,ty,py,g,d,b,gy,dh,by以外の音です.

    VC音素の設定は設定済みのれんたんじゅつの音から逆算で設定できます.

    設定例[_ささ.wav]の[さ]を参考に[a s]を設定する



    左ブランクオーバーラップは連続音と同じように機械的に同じ値です.
    先行発声は,れんたんの左ブランクとだいたい同じ位置です(シビアにする必要なし)
    右ブランクは,れんたんの先行発声より少しだけ左です(母音がならなければそんなにシビアじゃなくてOK)
    子音部最悪先行発声と同じでもなんとかなります.
    クオリティを追求するなら,子音が安定した部分です.


    6.VCの原音設定_破裂音,破擦音

    さっきの50音表で言うところの,k,t,p,ky,ts,ty,py,g,d,b,gy,dh,byです.
    左ブランク,オーバーラップ,先行発声前項と同じなので説明を省きます.


    普通のVC音は,子音まで含めるのですが
    破裂音や破擦音は途中で子音の形が変わってしまうので,クロスフェードの設定がシビアになります.
    子音が2回なってしまうみたいな状況を防ぐため,VC側では右ブランクで子音を落します.

    #余談ですが,子音を残す設定を推奨する人もいます.
    #フレーズ終わりや無声化などで使う場合そちらの方が便利です.
    #この解説はeveリスト準拠なので,子音を残さない設定を紹介しています.
    #子音を残さない設定が[a k],子音を残す設定を[a kk]のようにして両方用意するのが原音設定担当の優しさです.
    #僕はやってません.


    7.必須ではないけどeveリストに入ってる音の設定

    [_あ・あ.wav]等で収録されている喉切り音の設定です.

    [a ・]の設定例


    [・ あ]の設定例



    8.CVVC関係ないけどeveリストに入ってる音一覧

    語尾息,息,子音単体音です.
    基本的に収録する必要はありません.

    逆にこれらの発想が気に入ったならこの部分だけ単独音や連続音に移植して使うことができます.

    子音単体音の原音設定について紹介する予定でしたが,どうしてもどういう場面で使うのかの説明が必要になってきてめんどくさいので割愛します.
    2014年03月09日別記事作った








    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。