ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

  • 覚者メモ(11/25〜12/20)

    2015-12-21 12:49
    また一ヶ月弱が経ってしまいました。
    プレイしていないわけではないのですが、年末ということもあって中々メモを書く時間がとれません(๑´•.̫ • `๑)
    ということで、前回までの内容と今回の内容があまり区別のついていないままやっていきましょう〜

    推移

    ・レベル


    ・エリアランク


    プレイ内容

    ・エレメントアーチャー育成
    後述のウォリアー開放に必要なこともあって少しレベルを上げて、Lv47になりました!!

    そこに至るまでに週末のイベント対策で防具を(ほぼ)全てLv45時点の最終装備で固めていたので、新エリアでの狩りもそこまで苦にはならなそうです。ほとんど触りしかやってませんが。

    さらに、(当時)最強の魔弓も作りました!
    上限超えでグランエントの報酬を消してしまうというあり得ないうっかりミスを乗り越えて、太古の強者二回目の報酬を使って作りました( ;∀;)
    これでさらに火力が上がって、魔法攻撃力が900を超えました!

    今回はクラフト大成功で氷凍結のクレストを4つはめることができたので、凍結もかなり楽に発動させることができるようになりました。
    何より二回目の凍結も現実的な間隔で発動できるようになったので、精神的にすごく楽になった気がします。


    そして1.2で追加された新スキルの弱体魔弓。これはかなりいいですよ(ΦωΦ)

    週末のグリッデン砦防衛戦で使ってみましたが、大型モンスターのコアに貼り付けてやることで、モリモリスタミナを削ることができます。
    放つまでに数秒溜めが必要でモンスターによってはコアに当て辛かったりしますが、貼り付けさえしてしまえばコカトリスやベヘモット等の厄介なモンスターをあっという間にダウンさせられます。

    まだまだ認知されていないためか攻撃してもらえないこともあります。
    PT中に「キュイーン!」という音とコアに薄く斑な黄色い球状のものが見えたら狙ってみてください!

    1つ残念なことに、モゴックさんには効かないみたいです。
    何度も試してみましたが、コアに当たらなかった時のカスッという音と共に球が消えてしまいました(´・ω・`)


    ・ウォリアー開放&育成
    1.2で実装された新ジョブであるウォリアー。実装翌日くらいに早速開放してみました!

    手順は。。。また別途記事にしてみましょうかね?

    開放後、
    賞金首レッドキャップ→テルサイクロ→キノザ湯詰まりの元→ダウ渓谷エイプ
    といういつもの流れでサササーッとLv32まで上げてみました。

    使ってみた印象としては、火力は高いし立ち回り次第で被ダメも抑えられるしで中々使いやすいジョブかもしれません。

    火力としては、Lv11の時点で魔人斬りの合計ダメが10,000を超えだして(対テルサイクロ)、Lv20を過ぎた頃には一段目ダメがカンストし出します(対テルサイクロ)。
    ※リベンジゲージフルチャージ時

    そして被ダメに関しては、モンスターの攻撃に合わせて耐魔の身構えを発動するかカスタムスキルを発動させることで、被ダメを大幅に減らすことができます。
    感覚としては、160くらいの被ダメが一桁〜になる感じです。
    リベンジゲージを効率よく溜めるためにも、早い段階でこのタイミングを体に染み込ませておいた方がいいです。

    エレメントアーチャーの『自回』を付けておくことによって、受けたダメージのうち白ゲージの部分を回復することができます。
    攻撃を受けた後にモンスターを攻撃することで、与ダメに応じて回復するようです。
    長時間の周回狩り等の際には効果的です!

    さらにポイントに余裕があるなら治癒力を上昇させるアビリティをつけておくと、本当に回復薬無しで延々狩り続けることができます(個人の印象です)。

    Lv32時点で多用しているカスタムスキルはこんな感じ。
    突き上げ斬り
     リベンジゲージが溜まっていない時のダメージソース。
     多少スタミナ消費量が多いものの、発動が早めで吹き飛ばしもあるので色々な場面で使えます。
    【天衝刃
     上方向に向けて剣を突き上げる攻撃。
     大型モンスターの立ち状態で特に有効なスキルで、かなり早い段階から4桁ダメージの出る準ダメージソース。
     湯詰まりの元(アーマーサイクロプス戦)ではかなりお世話になります。
    柄打ち
     スタミナ削り向けスキル。
     ただしコア露出されていないとあまり意味がないので、プリorエレアチャのいるPT時に真価を発揮します。
     あとフラつき→ダウン時にも有効とか。
     ぶっちゃけ無くてもなんとかなるスキル
    魔人崩し
     スタン効果のあるスキル。
     キメラ等の移動量の多いモンスター相手だと振りの大きいウォリアーは若干不利なので、スタンスキルは持っておきたいところ。
     ダメージ量としては可もなく不可もなくといったところ。
    凌魔の身構え
     耐魔の身構えの強化版?
     どのタイミングでも発動可能で、発動時に表示されるゲージが無くなるまでガード状態になる?
     まだ取得してから間もないので、勘違いしているところがあるかもです。
     ただ、被ダメージ減少幅は耐魔の身構えより多そうで、キノザアーマーサイクロで被ダメ0を何度か確認しました。(防具はありふれた未強化防具)


    まだまだ使っていないスキルもあるので今後も構成が変わっていくとは思いますが、序盤はこんな感じでアタッカーとして活躍できると思います!


    ・それ以外のあれこれ
    新トレジャーズロットでウォリアー武器が出ないかな〜?

    ポチッ

    おっ?S・・・!?


    違う、そうじゃない!!


    先週は平日は何件か忘年会にお呼ばれしまして、週末も社用で遠征と中々時間が作れなかったのですが・・・

    ドンッ!!





    頑張りましたよ( ;∀;)
    ミスリウ森林深部&ザンドラ禁域AP稼ぎはさすがに無理でした・・・


    今年も残すところあと10日、年内にエレメントアーチャーのカンストとウォリアーの育成(Lv45くらい?)をやりきって新年を迎えたいです(ΦωΦ)

    来年早々に新ジョブが実装されるらしいので、それまでにウォリアーも一通り使いこなしておきたいです!!

    というわけでもしかしたら今年最後になるかもしれない覚者メモでした!!
  • 広告
  • 覚者メモ(10/30〜11/24)

    2015-11-25 12:42
    まとめてやろうやろうと思っているうちに、1ヶ月弱経ってしまいました。
    皆さまいかがお過ごしでしょうか?
    以前に比べると若干ペースは落ち気味なものの、コツコツと狩りにいってます。
    更新していない間、色々あったのでダイジェストでお送りします。

    推移

    ・レベル


    ・エリアランク




    プレイ内容

    ・エレメントアーチャー育成
    何と言ってもこの間に達成した一番の話題はこれです!
    11/4辺り?にLv45を達成しました!!(∩´∀`)∩

    本当はもう少し早めに達成できていたはずなのですが、カンストを目前に火力不足や打たれ弱さ等が浮き彫りになりその対策をしていたために遅れてしまいました。
    まぁ、Lv41武器を使っていたり、最高でもLv40防具しか身に着けていなかったので、弱さを感じるのも当然といえば当然なのですが・・・

    所持金も素材もそこまで潤沢というわけではないので、11月上旬の段階ではLv43武器&Lv41防具を揃えるので精一杯でした。。。
    防具に関しては一部メインクエスト報酬で置き換えたものもありますが、基本的にこの時のものを今も装備しています(;´∀`)

    その後アップグレードしたものと言えば、これ!


    Lv45武器ですよ!!!
    ついにLv45武器PTに入れるようになりましたヽ(=´▽`=)ノ

    後で改めて書きますが、グランエントのGM中に火力不足と凍結力(?)不足を痛感して、急遽作りました!
    急いで生産したせいで一部素材を購入しなければならず、元々無かったお金がさらに。。。

    それでもやはりLv45武器は別格で、目に見えて殲滅力の向上を体感できました。
    そしてLv43武器だからとケチっていた氷凍結のクレストも3つ(泣)はめることで、凍結もかなり楽に安定してこなすことができるようになりました。
    Lv45武器様様です٩(♡ε♡ )۶

    それ以外では、ジョブ修練もぼちぼちこなして、メインスキルの中では跳弾魔従のLv10が残るのみな状態です。

    当面は素材集めと金策、他ジョブのアビリティ習得なんかをやっていくつもりです。
    再優先は防具の強化ですね。。。

    ・ソーサラー育成
    こちらもコツコツ育ててます(ΦωΦ)
    そしてこちらもLv45カンストしました(∩´∀`)∩

    エレメントアーチャーでも恩恵を受けるアビリティの『泰然』を上げたいのと、火力職で金策のできるジョブを持っておきたかったので。
    防具はエレメントアーチャーと共有できて、多少武器が弱くてもダメージを出しやすいジョブというのが大きいですね。

    それでも一応Lv43武器を持たせてますよ(;´∀`)
    とはいえいつまでもLv43武器で野良PTに行くわけにもいかないので、Lv45武器を作らないと。

    金策のためにお金が消えていく。。。( ;∀;)

    ・魔物のるつぼ
    何度目か分かりませんが、11/12〜11/16のるつぼに参戦してきました!
    前回は中途半端なポイントしか取れなかったので、今回は最上位報酬を目指してガチ?参戦٩(๑`^´๑)۶

    実装当初はレベル上限がLv40だったこともあって、エルダードラゴン強すぎ!無理!!
    と言っていたのが嘘のように、普通にエルダードラゴン周回してました(笑)
    もしかして少し弱体化されたのですかね?というくらい安定してました。

    主にエレメントアーチャーだったのですが、ほぼほぼ役回りが定着しつつあって、弱点コア露出とダウン前後の凍結や防御力低下なんかを安定してこなせていればPTも安定してきます。
    エルダードラゴンは氷が弱点なので、武器や立ち回りをしっかりしていれば火力としても役立てるのではないでしょうか。

    そして結果はこちら。


    無事最上位の報酬をもらえました。

    右の二つは少し前から始まっているストリートファイターコラボの、ベガの帽子です(笑)
    Lv1から装備できるものとLv30から装備できるものと二種類あって、Lv30から装備できるものは育成中のジョブやポーンで大変お世話になっておりますm(_ _)m

    Lv45武器やLv45防具の生産にはこの報酬が大量に必要になるので、今後は欠かさず参加していきたいですね。

    ・グランドミッション〜太古の強者〜
    まだかまだかと待っていたグランエントとようやく戦ってきました。
    最初からグランエントとの戦闘に入って、グランエントのHPや怒り状態に応じて召喚モンスターや攻撃方法が変化するという感じです。

    開催直後は討伐を失敗するPTが多く、またグランエントからの攻撃は基本即死というのも相まって、当初のエルダードラゴンよりやばいんではないかと思ってました。
    が、それは自分の防御力が低かっただけのようで(´-﹏-`;)

    Lv45武器作成後にLv45武器限定PTに入ってみると周りは普通に一発耐えられる人がほとんどで、なるべく死なないよう立ちまわっていたものの即死してしまうのが申し訳なくて、毎回「ごめんなさい!ごめんなさい!」と心の中で謝ってました(´;ω;`)

    そんな状況でもメンバーに恵まれて安定して討伐できたりすると、次もやりましょう!と言ってくれる方もいたりして何とかポイントを重ねることができました。
    ご一緒してくれた方々には本当に感謝です。

    そして結果はこちら。


    少なく見えますが、これでも一応最上位報酬です(笑)

    これでなんとかLv45武器(最上位)に必要でグランエントからもらえるアイテムは確保できました。
    あとは魔物のるつぼの報酬と、各地印記章、そしてレア素材も集めないとですね。。。



    といった感じでこの1ヶ月間でそれなりに成長しました。
    これからの1ヶ月は毎週各地のAP集めをしながらお金を貯めて防具を強化して、レア素材を狙いに高レベルPTに参加するという日々が続きそうです。
    あとメインクエストを進めて竜力の継承の3段階目も解放しないと!!

    他のジョブに関しても徐々にレベルが上がってきていて、セージがLv40、プリーストがLv33、ハンターもLv33等々。
    お互いに恩恵のあるアビリティがあったりするので、全体的にLv40を超える程度には育てたいです!!
  • 覚者メモ(10/26〜10/29)

    2015-10-30 12:31
    少しペースを落とそうとしたら4日も経ってしまいました。
    相変わらず平日はコツコツプレイしてます。

    推移

    ・レベル


    ・エリアランク



    プレイ内容

    ・エレメントアーチャー育成
    Lv43になって、製作していたLv43武器がようやく装備できました!
    どちらかというと多段攻撃でダメージを稼ぐタイプの職なので単発ダメージでは劇的な変化はありませんが、確かに火力がアップしている実感はあります。

    唯一、単発火力型の炎魔弓のダメージが目に見えてアップしていて、火弱点の大型モンスターに複数本突き刺して一瞬で複数の4桁ダメージを出せるのはかなり気持ちがいいです(*´ω`*)

    炎魔弓はLv6以降それなりの広さの範囲攻撃として使うこともできて、オーガ系等の硬いモンスターに突き刺しておいて逃げながら通常矢で起爆してまとめて殲滅するというスタイルで戦闘を行うこともできたりします。
    つくづく忙しいジョブです(;´∀`)

    でもこの忙しさ、嫌いじゃありません!

    Lv44も目前なので、来週中にはLv45も目指せそうです。
    本腰を入れてLv45武器素材集めをしないとですね。


    ・クランハント
    実装後、決まった場所にしか行ったことのなかった新エリアに行ってきました。

    ディナン深層林のエルデディナンはコカトリス討伐で来たことはあるものの、他の場所は全く踏み入ったことがなかったので探検しているようで楽しかったです。
    全体的にエントや猿が多かったようなイメージですが、キメラやトロールなんかも居たような気がします。

    さすがに高レベルエリアだけあって、そこかしこに高価なアイテムが落ちてました。宝の山です。
    また一人でこっそり来ようと思いましたw

    そしてバートランド北部。
    砦から歩いて行ったのですが、道中屈強なオーク族・キメラ等がいて気の抜けない戦闘が続きます。

    特にキメラの突進攻撃が苦手で、前動作には気づくのですが避ける距離が十分でないみたいで3000弱のダメージで何度もやられてしまいました(´Д⊂グスン
    イメージ的には狙いを定められた瞬間から真横に全力で走り続けるくらいの避けをしないと、しっかり追ってこられてしまいますね。。。

    防具は多少整えてはいるものの基礎防御力の低いジョブなので、ゆくゆくはちゃんと強化したものを揃えないとと思いました。

    あと氷結の重要性もここで再認識しました。
    怒り始めやダウン時に氷結させることで、戦闘の効率を上げてひいては被ダメージを減らすことにも繋がるので、これはLv40台前半くらいまでには心得ておいたほうがいいかも。
    一部氷結が無効なモンスターや、氷結させることで逆に効率の落ちてしまうモンスターもいますが、苦手だなーというモンスターがいたらとりあえず氷結させましょう!

    ただしタイミングを間違えないように!
    間違ってもスタミナを削り切る直前起き上がり時のスタミナを削れないタイミング
    凍結させてはいけません!


    ・エレメントアーチャースキル
    どうもメンテ後?からエレメントアーチャーのカスタムスキルの属性関連の仕様が変わったようです。
    というより、本来あるべき形に戻った?

    炎魔弓は炎属性、連魔弾は氷属性、というように初期属性のダメージに固定になったようです。
    なので今後はスキルの属性も意識して使用していかないといけませんね。

    そして個人的な感想としては、メンテを挟んで若干与ダメージが増えた?ような印象が。
    しっかり検証していないので気のせいと言われたらそれまでですが、同じLv43武器を使っているにも関わらず、モンスターを倒す速度やスタミナを減らすスピートが目に見えて早くなった気がします。

    もし色々な不具合のせいでそうなっていたとしたら、ここからようやくエレメントアーチャーの本来の楽しみ方ができそうです。

    前々から気になっていた閃魔光をLv6まで上げて試してみました。
    前情報では罠スキル的に言われることが多かったのであまり期待していなかったのですが、補助的な位置づけで運用すると中々悪くないスキルかもしれません。

    聖属性の持続ダメージ型のスキルで、一度に3発の球を射出できてそれぞれがモンスターに付着します。
    すぐに次弾を撃つこともできるのですが、同時に存在できる球の上限が3つなので、あまり連射するメリットはありません。
    もし上限がもっと多かったり制限がなかったりしたら、このスキルは大化けしていたと思います。

    ・連魔弾や炎魔弓を撃つ合間に球を貼り付けておくことで、瞬間ダメージの底上げに使う
    ・複数モンスターに囲まれた際、怯みや微範囲持続攻撃を期待して貼り付けておく
    ・飛行型や動きの早いモンスター対策

    といった観点で使用すると光るスキルなんじゃないでしょうか。


    公式ではエレメントアーチャーのスキルの使われ方を見て今後の調整をしていくということだったので、是非とも閃魔光の設置上限を増やして使われるスキルにしてあげて欲しいです。