• オドロオドロなステージ4

    2019-03-04 00:461
    いつもご視聴ありがとうございます。
    ウーロン街のステージ3に引き続き、
    ステージ4のウスグラ村もクリアしました!

    【ずっとやりたかった】ペーパーマリオRPG part48

    ゴロツキタウンからウスグラ村への土管をくぐる為、「体に名前を書き」いざウスグラ村へ。

    夜と夕方を混ぜたみたいな空の村ですね
    村長や村人の話によると、オドロン寺院から定期的に鳴る鐘の音で村人たちがブタになっているとのことです。
    村で一番初めにお話をしたフレディも、早速ブタになってしまいました…。


    中でもこの家の皆さんは全体的にトラウマです
    ステージ4の洗礼を受けた、そんな出来事でしたね。
    (特に右のトンカツ君よぉ…)

    村の様子もあまり豊かではないような…。

    村長の風貌、改めて見ているとボロボロでしたね

    村長のお話しの通り、オドロン寺院へ向かいます。

    初めての戦闘で8ダメージ受ける攻撃が来るなんて…
    道中現れた新しいクリボーたちの使うチャージ技がなかなかに厄介だったなぁと。
    彼らとこの後、登場するパンジーさんの眠らせ技がほんとに大変で!
    ステージの後半にようやくこの2つの攻略ができ、スムーズに進めましたが、
    それまでは結構戦闘に時間がかかってしまいました。


    室内の装飾も凝っていて、なかなか絵になるお寺です
    じゃーん、とってもおどろおどろしい、オドロン寺院に到着しました。
    途中に出てきますテレサの群れや、仕掛けをこなしていざ最上階の鐘撞塔へ。


    ゴンババ城でも似たような目にあったけど、こちらは追い払えなかったです
    そういえばこのテレサ達は結局なんだったのでしょうか。
    仲間を助け出したのに、ちょっとしたお邪魔をしてくるようになってしましました。
    そもそも、助けるというよりかテレサ達の悪戯にまんまと乗せられた、ということなのかなぁ。
    奥のステンドグラスもとても綺麗なのですが、立ち止まって観ようとするとテレサにたかられてしますので、しっかりとは確認できてません。残念。


    ポップコーンとか片手に映画を見ていそうな雰囲気がありました
    そして最上階では今回村人をブタに変えている犯人がとてもくつろいでおりました。
    この時はまだ名前がわかりませんが、その名前がとても重要になるのです。


    よおく見るとこのマリオ、目元が吊り上がっているように…見えます、どうかな?

    そのままあっさりとステージクリア!…と思ったのですが。

    仲間の欄に誰もいないことが、一番ショックでした
    何ということか、マリオなのにマリオじゃない!
    敵キャラからの呪いを受けてしまいました。
    戦闘中に入れ替わっていたのかな、と思いますが敵ながらアッパレ。
    自然にこの姿に変わってました。
    これは一緒に戦っていたノコタロウも気が付かないわけですね。
    こんな影のような、そして仲間が誰もいない心細い状態のままとりあえず村へ戻ってみることに。


    空を破って出てくる登場シーンが実はお気に入りです
    ここでようやく敵の罠にはまっていたと気が付きました。
    なんということか…!
    なんでも彼の本当の名前を当てることができれば体を返してもらえるとか。
    全く見当がつかないままとにかく情報収集の為に村の中へ。


    どうしてもうしゃしゃしゃ!が許せない
    当事者からすると、なんで気が付かないのだろうか、という状況ですが
    とにかく名誉を傷つけられますね。うしゃしゃって。

    村を散策しているとマリオを倒す為にここまでやってきたビビアンと出会います。
    マリオと会うのはプニオの村以来かな?
    魔女3姉妹(魔女3人組)とは別行動をとっていた彼女(彼)は、
    マリオの事情を知り名前を取り戻すお手伝いをしてくれることに。

    村へも戻っても居場所のないマリオ(というかわたし)にとっては女神様でした。
    この子の能力によって今まで苦戦してきた敵とも楽に戦うことができ、
    敵の弱点探しも一緒にこなしてくれました。
    頼もしすぎる!


    こんな顔見たことない!なマリオがたくさん見られましたので満足です
    ビビアンの協力のおかげで敵の名前がランペルであるとようやく突き止めました!
    ヒントを逃しに逃し、実は動画外で結構往復してます。
    魔法の効果が弱まってか、慌てて逃げるランペルを追い再びオドロン寺院へ。


    ビビアンがいなかったら心が折れていそうな場面ですが、乗り越えました
    ここでようやく本当のボス戦へ!
    マリオとマリオが戦う、という状況ですので
    今までの敵のように何をされるのかわからない、ということが少なく思っていたよりもやりやすかったです。


    ここのランペル、ワッペンとかになってたら可愛いな、と思います


    これからもよろしくね!
    ここでようやく今回の事件の種明かしと正式にビビアンが仲間になりました。

    彼女の活躍で乗り切ったステージ4はパート数だと7~8パートほどと思っていたよりも少ないのですが、撮った動画の長さ自体はステージ3よりも多いのです。
    単純にカットしている部分(散策や謎解き)に時間をとってしまった、ということなのですが。
    言われるままにクラガリさんに書いてもらった「名前」がとても重要な回でしたね。

    本編もよかったですが、村にいたカラスたちが結構難しいことを考えているのが面白かったです。
    彼らは」村人たちよりも世界の色々なことを知っていそうです。
    それでもこの村に住み着いているということ。
    カラスたちはこの村の様子を、良くも悪くも見守っているのかなぁと思います。

    最後に心のオアシス、クッパ様のご勇姿を。

    ピーチ姫とテックのパートがどんどんシリアスになってきているのに対し、
    どんどん愉快になっていくクッパ様パートが心の支えでした、本当に。
    このステージの最後、ばねの足場に乗ってステージクリアをしてしまいましたが、
    もう少し右側にも行けたのでしょうか。
    このゲーム部分だけまたやれるといいのに。

    残りのスターストーンもこの調子で回収していきます!
    次回はステージ5へ向けて散策から始めておりますので引き続きよろしくお願いいたします。
  • 広告
  • ステージ3クリア

    2019-01-06 15:58
    皆様こんにちは、こんばんは。
    少し遅くなりましたが、あけましておめでとうございます。

    年末年始は結局、塊魂をやっておりました。
    決まったものを巻き込んで星座を作ろう、みたいなステージで
    かに座を作る、というものがあるのですが
    後1匹か2匹のカニが巻き込めなくてしばらくやってました。
    (結局まだ見つけられてません、気になっちゃってるので今晩も頑張ります)
    今回のSwich版で一番好きな曲はマンボのやつです。


    先日ステージ3を無事クリアいたしました!


    今回のステージは闘技場での出来事が中心でしたね。
    特に戦闘が闘技場内のみで行われるというのも、今までと少し違う面白さがありました。
    登場人物も印象的で、街の名前や商人たちは中華っぽく、
    闘技場の選手やキノシコワさんはロシア(ソ連?)っぽく、
    入り口にいたボム兵のゴールドマン一家はアメリカっぽくと。
    こちらも今までの村や街の登場人物と少し雰囲気が違いました。


    第1戦のクリボーからスタートし、ランキングを勝ち上がっていくにつれどんどん強い選手を相手にすることになります。
    ガンス社長が指定するルールも場合によっては結構厄介になることも。
    あれはランダムだったのか、結構カツカツな戦闘が多かったです、わたしは。


    なんだか根に持っていて申し訳ないのですがホットドックを取られたことが本当に落ち込みました。
    そもそも所持金が少ない状態でウーロン街へ入ってきたこちらが悪いのですが…。
    この戦いで、少ないファイトマネーを貯めて初めて買ったホットドッグを食べる前に取られてしまいました。
    そういえばホットドッグを結局食べていない気がします。
    まぁ、こんなものですよね。


    それから新しい仲間、チビヨッシーのいなびかり君の登場です。
    体は小さいですがなかなかに頼もしく、多くの場面で助けられました。
    名前を付けられるキャラクターは今後も出てくるのでしょうか。
    ウーロン街を出ちゃうと
    「よう、ゴンザレス!」って名前を呼んでもらえなくなるのが少し寂しい所です。


    なんでだかよく分かりませんがクッパ様とも戦いました。
    夢のような時間でしたね!

    どんどんとランキングが上がるにつれ、その裏で行われている闘技場の秘密も見えてきます。
    Xを名乗る者からのアドバイスや、脅迫メール、プロッツが調べていた七不思議も闘技場の秘密に関わっていました。


    最初から怪しい雰囲気を出していたキノシコワさんが実はX、
    そしてプリンスマッシュのお姉さんだったなんて、
    この時点では全く気づいておりません。
    まんまとやられました。


    最後の対戦相手、ゴールドホークを倒しゴンザレスがチャンピオンに!
    そこでようやく黒幕であるガンスの本当の姿と戦うわけでした。
    他の選手もそうでしたが、戦闘のバリエーションの多いこと多いこと。
    わたしも戦っているのに一緒に盛り上がっちゃって、ドキドキでした。


    ガンスを追い払い無事にスターストーンを貰うことに。
    このシーンで人参の記者がいることに少し納得いってません。ぶひぶひ。

    スターストーンの使い道やお宝についても少しずつ見えてきましたが…。
    まだまだ全体像は見えてきません。
    スターストーンに関しての情報は、
    バツガルフ様が一番詳しく、次いでマリオ側、クッパ様と続いていると思うのですが
    せめて1つぐらいクッパ様にもスターストーンについて優位なものがあってもいいのでは、と考えてしまいます、はい。

    およそ12パートほど、ウーロン街でお話しを進めておりましたがいかがだったでしょうか。
    どのステージも面白かったですが今回の進み方は今までにない形で楽しめました。
    闘技場のトーナメントへは本編と関係なく参加できそうでしたので、一区切りしたら参加したいと思います。

    次のステージも少し進めておりますが、「とにかく頑張ろうな、自分」って感じのステージです。
    今回もまた面白そうなステージですのでお楽しみに~。
  • もうすぐ2018年が終わっちゃいますよ。

    2018-12-29 23:411
    こんばんわ、こんにちわ。
    すっかり年末ですね。

    現在動画を上げております『ペーパーマリオRPG』も、
    年内にステージ3クリアまで上げられるかな、と考えておりましたが
    もう少し続きがございます。
    しばらくお付き合いください。

    そういえば、塊魂がどうしてもやりたくてSwitchを買っちゃいました。
    塊魂 HP
    リメイク元の初代塊魂はもう手元に残っていないのですが、確か初めて遊んだシリーズだったかと思います。
    ステージや巻き込むもの、音楽もとても懐かしかったです。

    塊魂、みんな大好き塊魂、塊魂TRIBUTE、の3つで遊んだことがあるのですが、
    好きなステージが一番多いのは塊魂TRIBUTEです。
    塊魂TRIBUTE HP
    HPも面白いので見てみてください!
    水をまくステージとお菓子の家のステージが特にお気に入りです。
    最後に王様を巻き込む一番大きな塊のステージを
    エターナルモードでだらだら転がすというのも休みの日っぽくてわたしは好きです。

    手元にあるPS3は壊れてしまってディスクを読まないのでしばらくできてません。
    お金の準備ができたら新しく買って、また遊びたいところですが…。
    とにかく今はSwitch版をやりこむことにします。
    塊魂は一度クリアしてからがスタートな気がしてますので。

    それでは次回のペーパーマリオRPGは年明け予定です。
    ピーチ姫パートクッパ様パートと続きますのでどうぞお楽しみに~。