• このエントリーをはてなブックマークに追加
23:59
ドラマ版「田園ボーイズ」第5話
  • 再生
    6
  • コメント
    0(会員のみコメント可能)
  • マイリスト
    0

ドラマ版「田園ボーイズ」第5話【INTRODUCTION】人気2.5次元俳優×新進気鋭の脚本家軍団が織りなす、青春サクセスストーリー!? ミュージカル『刀剣乱舞』や舞台「どろろ」などで人気を放つ有澤樟太郎が主演のシンジを務める。共演には有澤と同じくミュージカル『刀剣乱舞』や舞台「機動戦士ガンダムOO-破壊による再生-」に出演する伊万里有がカタオカ役。ハイパープロジェクション演劇「ハイキュー!!」 、舞台「僕のヒーローアカデミア The "Ultra" Stage」の田中尚輝がヤスオ役など、2.5次元の舞台を中心に活躍する若手俳優が集結。そして、主演した「岬の兄妹」の熱演で高い評価を得た松浦祐也がジロウ役を演じ、若手俳優3人の精神的な支柱となり撮影現場を盛り上げた。このオリジナルストーリーを作り上げたのは舞台を中心に人気作品を手掛けているクリエイター達。企画協力には上田誠が主宰するヨーロッパ企画。構成には劇団【男肉 du Soleil】の団長・池浦さだ夢。 脚本はヨーロッパ企画の大歳倫弘、「猫侍」シリーズを手掛けた黒木久勝らが参加。更にメイン監督として、林遣都が主演した映画「チェリーボーイズ」でメガホンを取り、こじらせ男子たちを瑞々しく描いた西海謙一郎が担当している。藤田玲がドラマ「田園ボーイズ」の主題歌の歌唱を担当俳優・ミュージシャンとして活躍する藤田玲がドラマ「田園ボーイズ」の主題歌の歌唱を担当する事が決定。本作の主題歌「Jealous Beat」では、藤田玲が(Ray)として率いるバンド・"DUSTZ"で魅せるボーカルとは一味違う、アダルトでセクシーな歌声を披露している。 そして、藤田玲と一緒に歌唱するのは、アニメ『べるぜバブ』、『デュラララ!!』、『ヴァンパイア騎士』、ドラマ『風魔の小次郎』の主題歌等を担当した双子のユニット元"ON/OFF"で活躍していた弟の坂本和弥(AMG MUSIC)。藤田と坂本はドラマ『風魔の小次郎』にて共演、10年以上前より互いに共演を果たしている旧知の仲。お互いの魅力を引出しながらのレコーディングが行われた。また、藤田玲は俳優として、映画・ドラマ・舞台・ミュージカルなどで活躍しているが、近年はMANKAI STAGE「A3!」、ライブ・スペクタクル「NARUTO-ナルト-」〜暁の調べ〜などの人気2.5次元ミュージカルにも参加しており、段違いの歌唱力で多くのファンを喜ばせている。また、ミュージカル『刀剣乱舞』では、本作の出演者である有澤樟太郎と伊万里有らとも共演を果たしている。【STORY】いよいよ【CLUB田園】の準備が整ってきた。シンジ(有澤樟太郎)とヤスオ(田中尚輝)は、風営法の許可申請書を提出しに最寄りの警察署に向かう。しかし、受理した警察官のみどり(三津谷葉子)から申請には一か月以上掛ると言われてしまう。そこでお金を取らない【プレオープン】を行う事を思いつくシンジたち。駅前でビラ配りをして宣伝を頑張り気合が入る。一方、借金がある事をひた隠しにしているカタオカ(伊万里有)であったが、支払期限が迫ってきており闇金業者からの圧力が強くなっていく…Ⓒ2020「田園ボーイズ」製作委員会

この動画のデバイス別視聴環境
PC Windows・Mac
スマートフォン iPhone・iPad・iPod
Android・その他スマホ

ニコニコ動画の推奨環境