ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

ハッピージューンブライド!~「ありがとうを歌にして」
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

ハッピージューンブライド!~「ありがとうを歌にして」

2018-06-24 20:49

    6月に結婚する夫婦は一生涯幸せな結婚生活を送れるようになるとのことで、それに乗じて僕たちも結婚をテーマにした楽曲を制作し、本日MVとして公開いたしました。


    実はこの作品、僕としては元々「結婚」というよりは「父と子の親子愛」というテーマで楽曲を作ったものだったりします。僕自身が昨年までに個人的に経験した辛い出来事をキッカケに、父が様々な形で、ときには僕の気づかないところで、僕が一人前の大人として成長するためにたくさんの愛情を注いでくれていたことを改めて認識し、それに対する感謝の気持ちを楽曲にしようと考えました。前半と後半でテンポが異なるのは、父親の優しさと強さを表現したいという意図によるものです。

    経緯としてはこんな感じで完全に僕の個人的なわがままから生まれた楽曲であり、普段は作詞に関しては八白の好きなように任せているものの、この楽曲に関してはなんとか「父と子の親子愛」を表現してほしいと強く要望したことで、八白には本当に苦労をさせてしまったなと感じています。その結果「結婚」というテーマが重なったという訳ですが、「父と子の親子愛」についても余すところなく表現してくれていて、八白にはただただ感服するばかりです。

    イラストについては2015年10月に公開の「ワインカプセル」と同じく「L!O」さんに担当していただきました。歌詞のストーリーに合わせて一つ一つ丁寧にイラストを仕上げてくださったため、動画としてまとめるのには苦労しませんでした…と、実はこの作品、人工モノクローム作品としては珍しく八白ではなく僕が動画制作を担当しています。

    というのも、「TextAlive」という歌詞アニメーション制作ツールの存在を知り、これなら僕でも使えるのではないか?と思ったこと、また、動画制作者さんをお招きした豪華なMV作品を除くと普段は八白が動画制作を担当していることから、八白ばかりに苦労を掛けたくないな、というのが理由です。

    手法としては、L!Oさんのイラストをスライドショー化した動画ファイルをあらかじめ作っておき、歌詞のアニメーションのみTextAliveで制作・動画ファイルとして出力し、それらを一つに重ねるというもので、しかも歌詞アニメーションはTextAlive側でおおよそ自動でタイミングを合わせてくれるので細かい微調整のみを行うだけで済み、結果として普段は動画制作をしない僕でも簡単に作れてしまった…という感じです。

    ※「TextAlive」による歌詞アニメーションはこちら

    今後も僕がTextAliveを活用して動画制作を行うことで、八白と僕とで動画制作に掛ける労力を半分ずつ分け合えたらいいなと考えています。

    ところで、「ミク婚」「マリッジミライ」などのワードでTwitterを検索してみると、ミクをキッカケに出会って結婚されたというカップルの報告が結構見られるんですよね…凄い時代になったものだ。そんな風にミクを通して出会ってお付き合いをされており、結婚をお考えのカップルの皆様、今作「ありがとうを歌にして」を以って祝福のメッセージとかえさせていただきますので、結婚式では当楽曲をどうぞご自由にをお使いください!

    それでは、次回作の公開でまたお会いしましょう。

    ※おい俺、いい加減にしないとどんどん婚期が逃げていくぞ…


    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。