【イベント情報・3/27~】KATY PERRY "WITNESS" JAPAN TOUR 2018
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

【イベント情報・3/27~】KATY PERRY "WITNESS" JAPAN TOUR 2018

2018-03-25 19:48
     Katy Perry の来日公演だよ。

    タイトル:
      Katy Perry "Witness" Japan Tour 2018
    開催日程:
      3月27日(火) 〜 28日(水) / 埼玉 / さいたまスーパー・アリーナ
    TICKET:
      VIP席 ¥30,000-
        ※グッズ付 / VIPエリア指定席
      S席 ¥15,000-
        ※アリーナ席 / スタンド席
      A席 ¥10,000-
        ※スタンド席・500レベル
    公演公式:
      https://nme-jp.com/feature/39545/



     Katy Perry の最新作 「Witness」 のワールド・ツアーだよ。

     前作「Prism」 から、少しずつ変わってきた Katy Perry。
     デビュー当時は、「24時間戦える完璧なスーパーウーマン!」という感じで、現実に顕現した理想のポップ・ヒロインってイメージだったけど、作品の傾向としては、外へエネルギーを発散するというより、内面を見つめなおすというか、スピリチュアルな内容が濃くなってきたと思う。
     そして今作。ついに、完璧であることを止めた(諦めた?認めた?) ことで、さらに新しい Katy Perry が表現されている。
     果たしてこれを「ポップ曲」のひと言で済ませてしまっていいのか、個人的には自信が持てないけれど、収録されている楽曲は、間違いなくオススメできるよ。

     本公演は、大規模なワールド・ツアーの日本公演であるため、さいたまスーパー・アリーナのスタジアム形式で開催される。なので、大規模なセットを持ち込んで、ド派手な演出で行われることだろう。
     もし、時間や金銭に余裕があるなら、こんな観戦の仕方を提案したい。

     1日目は、VIP席で Katy Perry にかぶりつき、2日目は、ステージを正面から見渡せる距離で、演出の全てを鑑賞する。

     まぁ、なかなか正面から全てを鑑賞する席を確保するのは難しいけど、思い切って 500レベルの席で観戦するのも、そう悪くない選択肢だと思うよ。
     というのは、公演公式では、こんな座席の割当てが発表されているから。



     つまり、500レベルなら間違いなく (ほぼ) 正面を確保できるということ。
     アリーナも正面といえば正面だけど、ロケーションによっては、視界がクリアにならないこともあるしね。
     まぁ、500レベルは会場の中で、ステージから最も遠い席だというのは事実だから、じっくりステージ演出を観るのであれば、オペラグラスのような小物は必要かもね。
     肝心の眺めや距離感だけど、さいたまSA公式で確認できるよ。

    https://www.saitama-arena.co.jp/panorama/main_arena/nonstage.html?onstart=loadscene(scene6,null.MERGE,BLEND(1.2));

    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。