100戦耐久バトル9巡目のPT詳細
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

100戦耐久バトル9巡目のPT詳細

2014-11-09 06:15
    今回のPTは「相棒とかたやぶりPT」です。相手のがんじょうや浮遊などの特性を
    無視できるアタッカーよりなPTとなりました。実はこのかたやぶり統一の
    企画自体はBW時代から予定してはいたんですが、XYによるメガ枠追加、 
    主の勝手な都合などで散々後回しにされていました。ORASが発売したら
    また後回しにされかねなかったのでレートがメンテに入る前に済ませようとの事で
    いよいよこのPTで参戦となりますw
    XYでの最後の100戦企画になります。よろしくお願いします。

    あっそれと今回メガシンカすることにより、特性がかたやぶりに変わるポケモンを
    2体採用しています。ギャラドスとデンリュウですね。どちらかがメガシンカ
    できないと型破りになれないという事態を避けるため、この2体の同時選出は
    絶対しないというちょっとした縛りを設けてます。
    手違いで同時選出になった場合はその試合は強制負けとします。ううむ・・・。
    (メガシンカのタイミングは特に縛りません)


    1.エルフーン  NN:ワッフル
    性格:ずぶとい 特性:いたずら心 努力値:HB252 他
    技構成:コットンガード やどりぎのタネ 
        ちょうはつ おきみやげ  @ゴツゴツメット

    今回の相棒は23代目・物理受け兼後続サポート型です。コットンガードで物理全般に対応。
    1回でも詰めれば後出しでファイアローやメガガルーラ等が来ても居座りやすくなります。
    挑発は変化技しかない自分への予防策、相手の積みや回復封じ、無双を狙う後続メガ要因への
    サポートなどに必要。クレッフィやヤミラミのけん制にもなります。
    後続のメガギャラもしくはメガデンが安全に積めるよう、おきみやげを搭載。ちょうはつと
    併用することが多いと思われます。宿り木はこちらに居座る余裕があった場合に使用。
    ムンフォ、ギガドレも候補でしたが挑発持ちで縛られにくいと思い、こちらを採用。
    23体育成した相棒ですが、おきみやげ型を使うのは実は今回が初めてだったりするのですw



    2.ギャラドス(メガ)
      NN:かまぼ~こ
    性格:ようき  努力値:AS252他
    特性:いかく(通常)かたやぶり(メガシンカ後)
    技構成:たきのぼり りゅうのまい
        こおりのきば じしん  @メガストーン

    今回のPTのエース的存在。典型的な竜舞アタッカーですね。1舞でS130を抜けるよう
    陽気最速で運用します。全抜き狙いなので技構成も通りの良さを考慮し、竜舞以外は
    全て攻撃技です。竜舞するのが前提なのでサポート要員のエルフーンと組む事が多いです。
    メガ前がいかくなので物理相手に出してそのまま起点にすることも一応は可能。
    エルフーンの仕事がない場合は単体運用の場合もあります。
    メガギャラでかたやぶり貫通が狙いやすい相手は水貫通がトリトドン、ドサイドンあたり、
    地震貫通がロトム、ジバコイルあたり、氷貫通は厄介なメガフシギバナに通るのは
    ありがたいとおもいます。



    3.デンリュウ(メガ)
      
    NN:ハッピータン
    性格:おくびょう  努力値:CS252 他
    特性:せいでんき(通常)かたやぶり(メガシンカ後)
    技構成:10万ボルト りゅうのはどう
        きあいだま こうそくいどう  @メガストーン

    今PTのもう一体の左エースです。ギャラドスは物理の全抜きアタッカーですが、こちらは
    特殊の全抜きアタッカーといったところでしょうか。ギャラ同様、高速移動を積むのが
    前提なのでこちらもサポート用のエルフーンと組む事が多くなりそう。こちらも技構成が
    通りの良さを重視した感じになっています。高速移動を1回積めばS130まで抜けるように
    なります。性格は火力面考慮で控えめも悩んだんですが、1回積んでもメガゲンガーや
    70族スカーフが抜けなくなるという事もあって結局臆病になりました。(メガ前なら
    控えめでも130族一応抜けます)
    かたやぶり貫通が狙いやすい相手は電気を無効化されないランターンが軸になっているPT、
    また岩、鋼の頑丈持ちは特防が低いのが多いので気合玉での大ダメージが狙いやすいです。




    4.ラムパルド
      NN:べっこう
    性格:いじっぱり 特性:かたやぶり 努力値:AS252 他
    技構成:もろはのずつき ほのおのパンチ    
        ステルスロック がむしゃら  @気合のタスキ

    Aだけならメガ級の破壊力を持つ物理アタッカー兼ステロ要因。環境に多いファイアローや
    メガリザードンに強いのがまだ幸いしてますw 鬼火入れられようが諸刃の頭突きで
    半分以上持っていく火力はとんでもないですね。準速でも無振りバナやスイクンなら
    抜けるので耐久型でも上から強引に諸刃もしくはがむしゃらで崩すのも狙えます。
    今回のPTは炎がいないせいでナットレイやハッサムが釣れ易いので意表を突きやすい
    炎のパンチを搭載。メガバナ、マンムーの特性貫通も狙えるので使用機会は多いかと。
    (諸刃の方が入りますがw)
    ステルスロックはタスキ持ちが後続にいそうな場合に使用。マジックミラーも貫通するので
    安心してばら撒きやすいですね。高速スピンは勘弁()
    技構成を見ての通り、前作産なので今回の企画で産廃になってしまうのが実に惜しいですね。
    次回作の教えに期待です(´・ω・`)



    5.ドリュウズ
      
    NN:ピザぽテト
    性格:いじっぱり 特性:かたやぶり 努力値:AS252 他
    技構成:じしん いわなだれ    
        シザークロス つのドリル  @拘りスカーフ

    型破りドリュウズの中では超典型的ともいえるスカーフ型で運用します。
    火力重視の意地っ張り型でとことん上から殴っていきます。浮遊を貫通できるゲンガーや
    ロトム、タイプ相性が悪いファイアローやYリザードンにも岩雪崩で有利になりやすいのが
    スカーフ型の良いところですね。つのドリルは頑丈や耐久型を強引に突破するのに必要。
    することが無くなった場合の逆転要素がある最後の手段として使うのもアリ。
    もうひとつの技は最初アイアンヘッドを予定していたのですが、前作教えであること、
    厳選してる時間がリアルで無いという理由で不採用という事に、地震半減の草タイプに
    抜群がとれるシザークロスになりました。



    6.オノノクス
      
    NN:みじんぎり
    性格:生意気 特性:型破り 努力値:D252 S84 残りH
    技構成:ドラゴンクロー がんせきふうじ
        どくづき ハサミギロチン  @突撃チョッキ

    型構成にとても悩んだポケモン。フェアリータイプの追加による逆風。アタッカーにした
    場合、汎用性で他のメンバーに劣る事。積タイプにしてもメガ要因2体と被るし・・・w
    などなど頭を抱えて思い付いた型がまさかの突撃チョッキ型です。はい()
    出す相手がいるとしたら特殊持ちで一致弱点を突かれないタイプ、もしくは耐久型狙い。
    フシギバナ、サンダー、ボルトロス、スイクン、Yリザードン、クレセリア・・・、
    どくづきで弱点が付けるエルフーンとか、数えてみたら割と繰り出せる相手は多そうw
    ただし、元のDは低いので過信は禁物ですね。
    考察中に気になったのがゲッコウガの冷凍ビームを耐え、返しの岩石封じで形成逆転が
    狙えるのか、という物。S84振りなのは岩石封じでゲッコウガを抜き返す調整なのです。
    ダメージ検証してないので、実戦あるのみですね。

    といったPTでやっていこうと思います。企画開始前に持ち物や技の変更等が
    あるかもしれません。ご了承ください。

    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。