「Red Signal Hokuriku Part02」を投稿しました
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

「Red Signal Hokuriku Part02」を投稿しました

2020-04-14 20:00

    みなさん、こんばんは。diamor28です。

    4月11日、「Red Signal Hokuriku Part02」を投稿しました。

    >>sm36634516


    早速ですが、ここからは、Part02のネタバレをしていきます。






    Part02では、
    大阪府枚方市のローソンから、
    京都府京都市(上鳥羽)のローソンまで進みました。

    …はい、2連続でローソンです。

    でも、これだけで驚いてはいけないですよ?

    これから、たくさん休憩地点に立ち寄る事になるので。

    そして、大阪府枚方市のローソンでは、
    アイスコーヒーを飲みました。

    この判断は、すぐに結果が出ました。

    動画の尺の都合上、セリフをカットしましたが、
    はっきり言って、体が必要以上に冷えました。

    おかげで、出発してすぐに、
    体の震えが止まらなくなってしまいました。

    そのため、次からはホットコーヒーを飲もうと
    決断しました。


    本題に話を戻すと、このパートでは、
    ひたすら国道1号を京都方面に進みました。

    これは、京都の先を見据えていたからです。

    逆に言うと、これから、
    京都の市街地に突っ込む事になります。

    これが、先駆者である、Driververさんとの違いです。
    ※ここからは、「先駆者さん」と記述します。

    気になる方は、
    「Red Signal 50 北陸方面編」で調べてみて下さい。

    「Red Signal Hokuriku」との違いを楽しむのも一興ですよ?

    両方とも、赤信号の数を数えながら、
    大阪から北陸を目指していますからね。

    ちなみに、先駆者さんは、
    湖西道路(国道161号)を目指しました。

    しかし、湖西道路は、
    京都市の山科あたりから、北陸方面に伸びています。
    ※「山科」は、京都市東部の地名です

    そこで、京都を東に迂回しました。

    その結果がどうなったかは、
    「Red Signal 50 北陸方面編」を見て下さい。
    ※勝手な宣伝、失礼しました


    さて、このパートでは、1つ目の目標が発表されましたね。

    1つ目の目標は、
    「50ストップ以内に、石川県小松市到達」
    です。

    Part02終了時点では、難しそうな目標に見えます。

    しかし、達成するための作戦はあります。

    自動車専用道路である、
    湖西道路(国道161号)が使えない代わりに、
    ある道路を走ります。

    その道路を使って、福井県敦賀市を目指します。

    その道路を使うために、敢えて京都市街に突っ込みます。

    信号を回避するのも大事ですが、
    迷わない道筋を通るのは、もっと大事です。

    道を間違えてしまうと、
    せっかく緻密に立てた計画が崩れてしまいますからね。



    今回のネタバレはここまでですかね。

    次回は、4月25日に投稿する予定です。

    次回の動画では、京都市街を走ります。

    果たして、どんな道筋で京都市街を通過するのでしょうか?

    それでは。


    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。