「国道30号線」コメント返し
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

「国道30号線」コメント返し

2020-07-07 20:00

    みなさん、こんばんは。diamor28です。

    過去の動画のコメント返しをしていきます。

    今回は、2019年3月から2019年4月にかけて
    投稿した車載動画、「国道30号線」です。

    その1(岡山~玉野)
    >>sm34850605


    その2(玉野~高松)
    >>sm34897523



    三連休を利用して、
    2019年の冬に、国道30号を走破しました。

    本来なら、時系列の都合上、
    それまでに収録した路線を投稿した後に
    投稿する予定でした。

    しかし、四国一周ツーリングを
    控えていたので、
    先行して投稿しました。

    これは、四国一周ツーリングと
    時系列を合わせるためでした。


    さて、この路線は、
    岡山と高松を結ぶ路線です。

    岡山と高松は陸続きでは無いため、
    途中に海上区間があります

    その区間では、四国フェリーを使いました。

    収録当時は、
    1日5往復が運航されていました。

    しかし、2019年12月、
    宇高航路の運航が休止されました。

    そのため、2020年7月時点では、
    再現不能となっています。


    というわけで、2018年3月4日に、
    宇高航路を利用した時の画像を掲載します。

    これは、国道30号収録当時、
    写真をあまり撮らなかったからです。

















    今となっては、貴重な画像かもしれません。


    四国上陸後、
    国道30号の四国区間を走破しました。

    経路が不自然なのは、
    かつての宇高航路の名残です。

    そして、収録を完了し、
    徳島県鳴門市に向かいました。

    なお、一部区間を走りませんでしたが、
    これは、国道11号に接続させるためです。

    まあ、表に出る区間は走破したので、
    問題ないでしょう。



    裏話はここまでです。

    それでは、コメント返しをしていきます。



    その1、1:34より
    不思議とstop数を意識してしまう・・・


    投稿当時、「Red Signal San-yo」と
    同時並行で投稿していました。

    「Red Signal San-yo」は、
    赤信号の数を数えながら目的地に向かう
    長距離車載動画です。

    おそらくですが、
    その車載動画に影響されたのでしょうか?

    ちなみに、本家である、
    酷ラリさんの車載動画でも、
    同じ現象が発生していたのを見かけました。


    その1、6:11より
    ここ目回る


    これは、ループ橋を通過した時の
    コメントですね。

    確かに、目が回りそうですね。

    ゆるいくねくねカーブからの
    大きな右カーブなので、
    仕方がありません。



    今回のコメント返しはここまでです。

    次回は、国道28号の四国区間の車載動画の
    コメント返しを予定しています。

    途中に、徳島県道42号を挟んでいますが、
    返したいコメントがなく、
    しかも区間が短いので、
    記事を作成しない予定です。

    それでは。


    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。