ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

新潟まで鉄道旅行しました(その2)
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

新潟まで鉄道旅行しました(その2)

2020-11-05 20:00

    みなさん、こんばんは。diamor28です。

    10月8日から10日にかけて、
    「秋の乗り放題パス」を使っての
    鉄道旅行をしました。

    この記事では、
    新潟県長岡市のホテルで、
    2日目を迎えてからの様子を
    紹介していきます。


    前夜、23時過ぎにベッドに入りました。

    これは、睡眠時間を確保するためです。

    しかし、5時過ぎに
    勝手に起きてしまいました。

    これでも、何度も寝直しました。

    となると、
    就寝時刻を遅らせるべきでした。


    それはともかく、
    ホテル内のレストランに向かい、
    朝食をとりました。



    バイキングで安心しました。

    博多での出来事があったからです。

    それはさておき、
    ししゃもや鶏レバーが
    用意されている事に驚きました。

    これは良い朝食でした。

    白米を除けば…。


    客室に戻り、
    経路の再確認をしました。

    早く出て、乗りつぶしを
    さっさと終わらせようと考えました。

    しかし、ダイヤの都合上、
    無理に早く出ても
    意味が無さそうでした。

    そのため、
    予定通りに進む事にしました。


    9時前にホテルを出発し、
    長岡駅に向かいました。

    最初の列車は、
    新潟に向かう普通列車でした。

    なお、殆どの列車が
    E129系だったため、
    E129系の画像は省略します。


    東三条駅で下車しました。

    ここで、弥彦線に乗り換えました。



    停まっていた列車は、E127系でした。

    このE127系は、
    長野地区のものとは違い、
    オールロングシートです。


    吉田駅に着きました。

    先程乗った列車は弥彦行ですが、
    吉田駅で下車しました。

    これは、弥彦まで乗ってしまうと、
    戻れなくなってしまうからです。

    よく分からないですが、
    そういうダイヤになっています。


    というわけで、
    東三条駅に戻りました。

    ちなみに、折り返しの列車も
    E127系でした。

    それはいいとして、
    新潟行の快速列車がやってきました。



    なんと、絶滅危惧種の115系でした。

    これには驚きました。

    まだ走っていたのですね。


    新津駅に着きました。



    ここで、乗り換え時間を利用して、
    食べに行きました。



    お店は、「中国菜館 飛鳥」です。



    今回は、日替わり定食を頼みました。

    どのおかずも美味しかったのですが、
    白米も美味しかったのはいいですね。

    ソフトドリンク付きで870円なので、
    非常に安く感じました。

    本当にオススメです。

    長岡のホテルで調べておいて
    正解でした。


    昼食後、急いで新津駅に戻り、
    羽越本線の列車に乗りました。

    すると、ホームに新車が
    停まっていました。



    GV-E400系気動車です。

    2019年に営業運転が始まったばかりの
    新車です。

    しかも、トップナンバーでした。


    新発田駅に着きました。



    ここで、もう1つの目的を
    達成するため、
    とある場所に向かいました。

    その場所は、新発田城です。



    新発田城は、
    新潟県新発田市にある城跡です。

    日本100名城に選ばれています。


    実は、1年前に、
    新発田城を訪れようと考えました。

    Red Signal Hokuriku」ですね。

    新潟までツーリングするついでに、
    新発田城まで行こうとする計画でした。

    しかし、フェリー乗船を優先したため、
    諦めました。

    新発田城を訪れてしまうと、
    フェリーに間に合わないからです。


    そんな事もあり、
    リベンジという気持ちで訪れました。

    すると、入口にいたおっちゃんたちと、
    長話をしてしまいました。

    まあ、時間に余裕が
    たっぷりあったため、
    しばらく話をしました。

    話題は、「秋の乗り放題パス」と
    旅行でした。

    長話を終え、内部に入りましたが、
    普通の公園でした。

    そのため、満足しませんでした。

    そこで、入口のおっちゃんたちに、
    今度は自分から話しかけました。

    「戦国自衛隊」という言葉を使って。

    すると、白壁兵舎を教えてくれました。

    というわけで、
    白壁兵舎に向かいました。


    白壁兵舎に着きました。



    白壁兵舎は、国が管理する資料館です。

    そのため、無料で入る事が出来ました。

    内部は、日本陸軍や陸上自衛隊に関する
    資料がたくさん展示されていました。

    撮影許可をもらったので、
    心ゆくまで撮影しました。

    まあ、あまりにも多すぎるので、
    この記事には出しませんが。

    ベストを選ぶのが難しいからです。


    気付けば、発車時刻が迫っていました。

    そのため、
    まっすぐ新発田駅に戻りました。


    道に迷わずに、
    新発田駅に着きました。

    この時、張り紙で、
    新潟駅が大幅に変わった事を知りました。

    そして今度は、
    白新線の列車に乗りました。

    久しぶりのE129系でした。

    ですが、村上始発だったため、
    好きな場所には座れませんでした。


    新潟駅に着きました。



    なんと、高架化が進んでいました。

    前回訪れたのは2013年でしたが、
    全く別の駅に生まれ変わっていました。

    新しくなったのは
    嬉しい事ですけどね。


    買い物を済ませた後、
    今度は越後線の列車に乗りました。

    もちろん、E129系でした。

    6両編成でしたが、
    どの車両も混んでいたのは
    意外でした。


    吉田駅に着きました。

    ここで、弥彦線の列車に
    乗り換えました。

    吉田~弥彦間は、
    まだ乗っていないからです。

    なお、車両は、
    朝に乗ったものと同じ、
    E127系でした。


    弥彦駅に着きました。



    弥彦線は盲腸線なので、
    ここで折り返しました。


    吉田駅に戻ってきました。

    この日、3度目の吉田駅です。

    この駅で、
    柏崎行の普通列車を待ちました。

    しかし、その列車は、
    既に遅れが発生していました。

    実は、その列車の終着駅である、
    柏崎駅での乗り換えに失敗すると、
    旅程崩壊となっていました。

    そのため、不安になりました。


    列車を待っている間、
    運行状況を調べてみました。

    すると、翌日も、
    東海道新幹線が通常運行する事が
    判明しました。

    この事に疑問を感じました。

    そこで、
    台風情報も調べてみました。

    なんと、台風が南にそれる可能性が
    高くなりました。


    柏崎行の普通列車がやってきました。

    やってきた列車は、115系でした。

    乗車後、
    車掌さんが車内を巡回していたので、
    この列車の運行状況を尋ねました。

    すると、定刻通りに
    運行しているとの事でした。

    どうやら、遅延は回復していました。


    安心したので、ここで夕食をとりました。



    新潟駅で購入した、
    「焼漬鮭ほぐし弁当」です。

    1130円でした。

    白米の上に、
    鮭の大きなほぐし身が
    ゴロゴロ入っていました。

    おかげで、大きな鮭フレーク感覚で、
    白米が進みました。

    小さな舞茸が入っているところも、
    いい点でした。


    柏崎駅に着きました。

    車掌さんの案内通り、
    新潟行の快速列車に乗り換える事が
    出来ました。

    もちろん、E129系でした。


    宮内駅で降りました。

    これは、上越線の列車に
    乗り換えるためです。

    なお、上越線の普通列車も、
    E129系でした。


    越後中里駅に着きました。



    実は、先程乗った列車が、
    越後中里への最終列車でした。

    ここから、
    この日のホテルに向かいました。

    なのですが、暗すぎて、
    かなり怖かったですね。

    信号機すらありませんでした。


    この日のホテルは、
    「ホテルエンゼルグランディア
     越後中里」
    です。

    前日とは違い、
    リゾートホテルでした。

    越後湯沢周辺で安い宿が、
    このホテルでした。

    おそらく、最寄り駅が
    越後中里駅だからでしょう。

    なのですが、
    中身は立派なホテルです。

    客室に入ると、布団が5人分も
    用意されていました。

    何もかも5人分でした。

    1人で泊まるのですが…。

    まあ、いいでしょう。


    この日走破した路線は、こちらです。

    1.JR弥彦線(全線)
    2.JR羽越本線(新津~新発田間)
    3.JR白新線(全線)
    4.JR越後線(全線)
    5.JR上越線(越後中里~越後川口間)

    新潟近郊の路線を
    一気に走破しました。


    今回はここまでです。

    次回は、新潟への鉄道旅行の続きを
    予定しています。

    次回では、台風が迫っている中、
    兵庫県に帰ります。

    それでは。


    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。