ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

【google認証】設定作業へ【PSO2】
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

【google認証】設定作業へ【PSO2】

2016-06-21 16:31

    この記事は自分のメモを兼ねての入力です。
    忘れないうちに記録しておかないと。
    どこのサイトも説明不足で・・・。
    画像がなく文章ばかりで申し訳ない。
    あと名称は間違ってるかもしれません。
    そこはニュアンスで。w
    .
    .
    前回の記事「【SecureOTP】終了決定【PSO2】」の後、
    早速、この記事の投稿時の環境で
    google認証システムを設定することに。
    .
    まずはPC側の設定から。
    まずはgoogleのユーザーアカウントへ行って、
    ログイントセキュリティ>2段階認証システム_へ。
    .
    まずはPC側で通常のgoogleのIDとパスワードで再ログイン入力
    これが1つめの認証になる。
    次に2つ目の認証の設定なのだが、
    通話ができるスマホ(携帯電話)からの認証コードを発行するために、
    「テキスト」か「音声」を選択して次へ。
    これが2つ目の認証設定になる。
    .
    ここで疑問が。
    オイラの携帯電話はカラゲーであってメールを停止してる状態で
    使えるのかしら?と。
    「テキスト」は多分メールで来るとは思われるが、
    「音声」って?・・・まさかね。w
    .
    疑心暗鬼になりつつ国設定、電話番号、そして「音声」に
    チェックマークをつけて「次へ」を選択。
    すると数秒後に自分のカラゲーに着信音が。
    対応してみると「こちはらgoogleです・・・」と
    機械的な女性の音声が聞こえてきました。
    ひととおりの説明の後に認証コードを
    ゆっくりと2回言ってくれます。
    そしてgoogle側から通話が切れて通話終了。
    通話時間は全部で1分前後でしょうか。
    .
    まさか本当に音声による案内がくるとは思わなかった。w
    .
    そして音声案内で言ってた認証コードをPCで入力。
    これで2段階認証の設定は完了です。
    2段階認証システムの設定画面に、
    システム開始時間とシステムがオンになっているのを
    確認して完了です。
    .
    次にモバイル側の設定
    実は数カ月前に恩師からお古のAndroid端末
    タブレットNexus7(2012)をお借りしていたので、
    このタブレットで試すことに。
    .
    モバイル端末でgoogleのユーザーアカウントがログインしている状態で
    Google Playで「Google 認証システム」を検索。
    そしてインストール
    アプリ自身のサイズが3.8Mしかないので非常に小さく、
    動作も非常に軽いです。
    必要最小限しか用意してなさそう。w
    (iPhone版は、App Storeで「Google Authenticator」を検索)
    .
    google認証システムを初起動すると、最初(1つめ)の
    確認コードを発行させるための設定画面へ。
    この前後でPC側でオンラインゲームやサイトでgoogle認証設定用で
    コードを発行するサイトの確認へ
    .
    今回はPSO2のgoogle認証の設定のため、
    PCでセガのSEGA ID管理ページにログイン
    次に認証のための入力と連絡先のメールを入力して
    次へ。>「登録情報管理」ボタンをクリック。
    .
    次にSEGA ID 登録情報管理ページで、
    「ワンタイムパスワード使用状況」の項目にある
    「Google認証システム」の「ワンタイムパスワード設定」ボタンを押すと
    登録用の2次元コード(QRコード)とシークレットキーが表示されます。
    .
    モバイルのgoogle認証システムに戻って、
    PC側で表示された2次元コードorシークレットキーを入力。
    自分が持ってるタブレットにはカメラ機能がないので
    google認証システムでの設定でID(1段目)とキー(2段目)の
    入力をテキストで入力していくことに。
    ここでのIDというのはセガIDやPSO2、googleアカウントではなく、
    単なる名称なので、自由に入力してもかまいません。
    今回は「PSO2@●●●●」というIDを入力、
    そして2段目にシークレットキーを入力して「次へ」。
    すると、確認キーが表示されるので、その確認キーをPC側で入力。
    これで設定は完了になります。
    .
    PSO2との連動が完了した時の画面に「ワンタイムパスワード解除コード」が
    表示されるので、忘れずに必ずメモ帳なりテキストへ
    コピー&ペースト(貼り付け)をして保管しておきましょう。
    この時点でセガIDのワンタイムパスワードの設定が
    自動でgoogle認証システム側に設定されます。
    .
    これでPC側、モバイル側両方の設定が完了です。
    試しにモバイル側でgoogle認証システムを起動すると、
    「PSO2@●●●●」のID名で確認コードが表示されるので、
    PSO2ゲーム内のログインで、この認証システムが発行した確認コードを
    入力してログインできれば確認完了です。
    .
    今回のgoogle認証の設定で気づいた点がいくつかある。
    まずスマホがなくてもPCとカラゲーとタブレットでも設定ができた点。
    もしスマホやタブレットを持ってない方は
    Hi-fi通信ができればいいので、格安の中古モバイルや
    タブレットを購入するのもいいかもしれません。
    無論今回をきっかけに先を見据えて最新のモバイル端末を
    購入するのもいいでしょう。
    .
    .
    .
    今回痛感したのは、とにもかくにもモバイル端末が
    必要な時代なんだなぁ・・・と。
    まぁ今時小学生でも持たせている時代ですからねぇ。
    カラゲーの時代が終わりそうです。w
    .
    .
    この記事が何かしらの参考になれば幸いです。
    .
    .
    余談:
    「テキスト」又は「音声」での2段階目認証は
    一度通過すれば、次回からのログインは、
    2段階目認証は省略できます。
    .
    googleアカウント情報>ログインとセキュリティ>
    >2段階認証プロセスの画面にある「「信頼できる」デバイス」を
    「すべて取り消す」を選択すると、記録された2段階目認証を
    省略できるサイト&端末の記録がすべてクリアされます。
    そうなると再度2段階目認証が必要になるので注意。


    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。