無料で試せるDAWを3つご紹介
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

無料で試せるDAWを3つご紹介

2013-02-14 02:02
    します。FLStudio、REAPER、Studio Oneです。たぶんCubaseとかも試用版は存在すると思うんですが自分はこの3つしか触ったことがないので(汗 また、私自身はWindowsを使っていますので情報もすべてWindows版のものです。

    FLStudio

    ImageLine社が発売しているDAWです。基本的にパターンを作成→それを組み合わせて楽曲に仕上げる、というスタイルで作ります。付属している音源はダンス系に向いているものが多いです。もうひとつの特徴は「生涯無料アップデート」。普通この手のソフトは購入後にアップデートする場合はお金がかかるのですが、FLStudioの場合は無料です。一度購入すればいつでも最新バージョンを使えます。(国内でパッケージを購入する場合はまた違ってきますが)。
    で、試用するのは簡単。公式サイトからファイルを落としてきて、インストールして起動するだけ。実は公式サイトで製品を購入する手続きをしてもメールでレジストコードというのが送られてくるだけで、これを実行するとインストールしてあるデモ版が製品版として実行できるようになるという仕組みです(国内で(略)はまた異なると思いますが)。デモ版の機能制限ですが、「プロジェクトの保存ができない」ぐらい(プロジェクトは保存できるけど製品版でのみ開くことができる…だったかもしれません)。それ以外の機能、例えばMIDI出力やwav出力も制限されていないので、1トラック作ってwavで出力、次の日にまた1トラック作成…とやっていって一曲仕上げることもできなくはありません。

    What's FL Studio?
    FLStudio http://www.image-line.com/documents/flstudio.html

    REAPER

    次はcockos社が開発しているDAWです。付属音源はほとんど無い(エフェクトは色々付属しています)のですが、VSTに対応しているのでフリーで配布されているVST音源をネットで漁れば問題ないです。
    試用ですが、ソフトをダウンロードしてきてインストールすれば、30日間機能制限無しで試用できます。購入方法はFLStudioと同じようにオンラインで購入するとプロダクトコードがメールで送られてくるのでそれを登録するとインストールした試用版が製品版に変わります。バージョンアップはFLStudioのように生涯無料というわけにはいきません。大体メジャーバージョンが一つ上がるぐらいまで無料でアップデートできます。今の時点で最新バージョンは4.32なので今購入すればバージョン5.xまでは無料でバージョンアップという感じです。

    REAPER | Audio Production Without Limits

    Studio One Prime

     最後はPreSonusという会社が出しているStudio OneというDAWです。Ver1.0がリリースされたのは2009年なので、この3つの中では最後発ですね。(FLStudioは1997年にVER1.0、REAPERは2007年にVer1.66発表)で、このStudio One には「Studio One Prime」というバージョンがあり、厳密に言うと体験版ではなく、「機能を制限してあるけど、無料でずっと使える」バージョンです。
    ※もともと「Studio One Free」という名前でしたが2015年のVer3へのバージョンアップで名前が「Studio One Prime」に変わりました。
    ややこしいですが有料版の機能を30日間試せるデモ版も別に存在します。Studio One Primeの機能制限ですが、一番大きいのが「VSTなどのプラグインに対応していない」というものです。Studio One Primeには音源やエフェクトはいくつか付属していますが、それ以上プラグインで音源を増やすことはできないというわけです(Studio OneのエディションはArtistとProfessionalがあり、Professionalは標準でプラグインに対応、Artistはプラグインに対応するアドオンを購入することでプラグインに対応させることが可能です)。まあ無料でずっと使えるんであまり贅沢は言えません。これでトラックを作って別のソフトでミックスをするという手もありますしね。ダウンロードにはPreSonusのアカウント作成(無料)が必要です。

    http://www.mi7.co.jp/products/presonus/studioone/prime/

    無料のDAW、Studio One 3 Primeは、どこまで使えるのか試してみた : 藤本健の“DTMステーション”
    http://www.dtmstation.com/archives/51950921.html

    あとはまあ、ぐだぐだと書きます。
    一番ユーザー数が多いのは?
    ニコ動を見てる限りでは、この3つの中ではたぶんFLStudioじゃないかと思います。でもユーザー生放送を覗いたりすると大抵Cubaseなんですよねwやっぱ定番なんだろうなあ。ニコ動内での使用DAW別ユーザー分布とか知りたいですね。
    日本語化されている?
    この3つの中で一番日本語化が進んでいるのはStudio Oneです。Free版も日本語メニューを使えます。マニュアルPDFも日本語化されたものが配布されています。FLStudioは日本の代理店からパッケージを買った時に日本語マニュアルが付いてくるようですが、ソフト自体は日本語化はされてない感じですね。REAPERは有志でメニューを日本語化するツールが作られていた気がしますが、公式での多言語化サポートは特になかったはずです。
    日本語の解説書は?
    FLStudioは何冊か出ています。REAPERは自分が知るかぎり存在しません。Studio Oneは2015年のバージョンアップに合わせ2冊出ました。



    MIDIファイルをガシガシ編集したいのですが
    DOMINO使ってください。

    結局どれがいいのさ?
    今回上げた3つは「音楽を作る」という機能に関しては特に大きな違いはないだろう、と個人的には思っています。となるとそれぞれのDAWで異なっているのはインターフェース、つまり「その人にとっての使いやすさ」です。で、これに関しては実際に試してもらうしかありません。そもそも複数試さないと「○○より●●の方が俺には合っているようだ」なんてことはわからないわけです。まあでも、なんの知識もない人にいきなりDAWを試せというのも無茶な話ではあります…(´・ω・`)
    ちなみに私はFL→REAPER→Studio Oneと乗り換えてきました。別にFLやREAPERがStudio Oneに劣っているというつもりは全くありません。あくまでも「相性」だと思うので。


    まあそんなわけで今はStudio Oneを使ってるので今後DAWに関しては基本的にStudio Oneについて書くことが多くなると思います。



    2015.08…Studio One FreeがStudio One Primeに名称が変わったため内容を一部修正



    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。