【15/16】欧州主要リーグ優勝、CL圏内争い
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

【15/16】欧州主要リーグ優勝、CL圏内争い

2016-04-21 12:00
    ※クラブ名の後の数字は勝ち点と得失点差です
    [プレミアリーグ]
    CL4枠 EL1枠 ※34節終了時点
    3.マンチェスターC 61 +28
    4.アーセナル 60 +22 ※1試合未消化
    5.マンチェスターU 59 +12
    6.ウェストハム 56 +14
    7.リヴァプール 54 +13 ※1試合未消化

    マンチェスターC、アーセナルが勝ち点を取りこぼすおかげで、5位以下のクラブにもCL出場圏内の可能性が出てきた。マンチェスターUは、ルーニーがケガから復帰し着実に勝ち点を稼いでるので、CL出場圏内の可能性は大。ウェストハムは最近の試合内容的にちょっと厳しそう。リヴァプールはEL優勝でもCL出場権を得られるが、リーグ戦でも勝ち点を稼いで可能性を出来る限り残しておきたい。

    [ブンデスリーガ] CL4枠 EL2枠 ※30節終了時点
    3.レバークーゼン 51 +14
    4.ヘルタ・ベルリン 49 +4
    5.ボルシアMG 45 +12
    6.マインツ 45 +3
    7.シャルケ 45 -2

    ブンデスリーガは首位バイエルンと2位ドルトムントが抜け出ていて、CL圏内争いは他リーグに比べ少しレベルが低い状況。しかもレバークーゼン以外のクラブはどこも調子がいまいち。日本人所属クラブが複数残ってるので頑張って欲しいところ。

    [リーガ・エスパニョーラ] CL4枠 EL2枠 ※34節終了時点
    1.バルセロナ 79 +67
    2.アトレティコ・マドリー 79 +42
    3.レアル・マドリー 78 +71
    4.ビジャレアル 60 +11
    5.アスレティック・ビルバオ 54 +10
    6.セルタ・デ・ビーゴ 54 -7
    7.セビージャ 49 +5

    まさかのバルセロナ大失速で優勝争いがわからなくなった。リーガはあまり試合を見ないので詳しいクラブ事情を把握していないが、地力ではやはりバルセロナかレアル・マドリーだろう。

    [セリエA] CL3枠 EL2枠 ※34節終了時点
    1.ユヴェントス 82 +48
    2.ナポリ 73 +43
    3.ASローマ 68 +35
    4.インテル 61 +13
    5.フィオレンティーナ 59 +17
    6.ACミラン 52 +8 ※1試合未消化

    インテルは34節の敗戦でCL出場圏内が大きく遠のいた。序盤つまづいたユヴェントスは、いつの間にか持ち直し今季も優勝確実。ユヴェントスは今季の優勝で1930-31から34-35の5連覇以来80年ぶり2度目の5連覇となる。インテルとミランがこの有様だと、ユヴェントスの時代はまだまだ続くだろう。
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。