音楽はあとで聴いて下さい。
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

音楽はあとで聴いて下さい。

2013-04-02 11:56
    サンクスのたまごロールに救われているような気分です。

    アルバムの曲が全部上がったので、告知がてら曲の紹介をしたいと思います。
    でも多分役に立ちません。ネタバレをするわけにもいかないし、まだクロスフェードデモも
    ないので。だけど書きたいので書きます。

    1, ICON

    オープニングです。20年前に作った「Stroll」という曲のメロディを記憶で再現しました。
    東北ずん子ちゃんのナレーションでキーワードが語られます。

    2, MEANING OF NONSENSE

    去年の冬コミに出したシングルのタイトル曲、の別バージョンです。ボーカルはGUMI。
    シングルバージョンはBPM200のハードコアチューンでしたがアルバムバージョンは
    スタジアム・テクノというか、チャラいトランスというか、そんな感じです。

    3, Lost in Dialogue

    2010年の冬コミで出したシングル「ICONOFRAGMA」の収録曲。ミックスをやり直し、
    ミクとテトのボーカルも再調整しました。とくにテトは連続音に差し替えたので歌詞が
    聞き取りやすくなっていると思います。Winkのような、80年代エレポップを意識して
    作った曲です。

    4, ツインドリル

    去年の夏コミで出したシングル「コンシューマーテトロミクス」の収録曲。これも少し
    ミックスをやり直しています。ボーカルはこのタイトルで分かる通り、重音テト。
    JUKEという、シカゴハウスから進化した高速ダンスミュージックをやってみたくて
    作った曲です。

    5, ぼーかろいど、うたう。

    新曲です。最近、CDを作るにあたって「アイドルのCDアルバム」を意識しているの
    ですが、アイドルのアルバムはだいたい4曲目か5曲目くらいにバラードを持ってくるん
    ですよね。それをちょっと参考にバラードとはいかないまでも休憩できるような、
    ゆったりしたのを作りたくて入れました。

    6, 檻の中のダンス(GUMI ver)

    コンピレーションアルバム「Night Groove 2」に収録した曲を、ミックスし直して
    ボーカルをGUMIに変えたバージョン。ベース、ブレイクビーツ、シンセのバランスを
    直したのとシンセパートを一部差し替えたり足したりしてます。91年~92年ころの
    ブレイクビーツテクノのテイストです。

    7, サークルタワーの範囲選択

    これもシングル「ICONOFRAGMA」収録曲。ミックスのやり直しとボーカルの差し替え
    をやってあります。この曲もボーカルはミク&テトで、テトは連続音に差し替えました。
    もちろんミクも再調整してあります。シングルバージョンでは不満のあった部分を今回の
    バージョンで直してあるので、これが決定版、と言える言えるくらいイメージ通りに
    なりました。ジーザス・ジョーンズ、EMF、ポップ・ウィル・イート・イットセルフなど
    90年代初頭にいた「ハウスやヒップホップとロックのクロスオーバーなバンド」の影響が
    強い楽曲です。

    8, RGB(外道さんremix)

    コンピレーションアルバム「Night Groove」収録曲を外道さんにRemixしてもらいました。
    原曲は往年の「ジュリアナテクノ」だったのですがこのRemixでは最近のエレクトロの
    テイストがふんだんに盛り込まれて、一部ボーカルパートを結月ゆかりに差し替えてあり、
    まったく別物になってます。

    9, WORDS & SONG(Ucore remix)

    コンピレーションアルバム「White & Blue」に収録した、初めてUTAUを使って作った
    曲をネットレーベル「For you Sounds」主催のyouくんにRemixしてもらいました。
    97年ころの「ハッピーハードコア」を意識して作った楽曲が現在の「UKハードコア」に
    生まれ変わった、という印象です。クラブで聴きたい。

    10, Das erste Nasenbluten~はじめてのはなぢ~

    新曲。とにかく、ガバがやりたかったんです。しかも現在進行形のガバ。なので曲を作る
    前にハードコアイタリアポッドキャストや、RoughSketchさんの曲などを聴いてイメージ
    を固めるところから始めました。ボカロクラスタに移動する前はハードコアクラスタに
    いたと自分では認識してたんですけどこの手の曲を作ってなかったんだなーって。
    ボーカルは初音ミク、ナレーションは東北ずん子です。

    11, メテオストライク

    新曲。とにかく、ハードスタイルがやりたかったんです。なので曲を作る前にMassive
    New KrewのCDを聴きまくりました。まあ参考にするという以上に単純に好きなんです
    けどね、Massive New Krew。ボーカルはミク&GUMI。

    12, fragma

    エンディングです。こちらも「Stroll」のメロディと東北ずん子のナレーションで構成
    されています。「ICON」が出題編、こちらは解答編といったところでしょうか。


    …と、以上が4/27の超ボーマスで頒布予定のアルバム「ICON」の収録曲の紹介ですが、
    結局のところなんだかわかりませんよね?これでは。

    買って聴いてみて、その時にこのエントリを思い出して下さい。そのために書きました。

    アルバム「ICON」のイベントでの頒布予定は、
    まず4月27日の
    「超VOC@LOID M@STER 24 in ニコニコ超会議2」
    スペースは「B81・B82 SUKIMONO」です。
    そしてその翌々日の
    「M3 2013春」
    スペースは「U17b SUKIMONO」です。
    ぜひ、遊びに来て下さい。


    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。