• このエントリーをはてなブックマークに追加
もう振り返るも何も今更だしざっくりだしやっつけだし(´・ω・`)
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

もう振り返るも何も今更だしざっくりだしやっつけだし(´・ω・`)

2017-12-15 21:19
  • 6
3c5b26d697e4bcdac09b955a4bdec604aa6aa289

a4cfdd69e0d468f964318deed2f2414bd9e172ff

12/30(土)KEIRINグランプリ2017公式放送
http://live.nicovideo.jp/gate/lv309138003
その他のGPシリーズは通常のチャリチャンで放送します。

d210ed04373e3b6746a9a87cb765c0b60e42fd65

【広島競輪】開設65周年記念 Peace Cup [GⅢ] 12/21(木)~12/24(日)現地たぶん公開生放送
http://ch.nicovideo.jp/dmm-chari

becb001d791e32e7619461513e0a6821712d21f3

【松戸競輪】ラストナイター夕刊フジ杯[FⅡ] 12/21(木)~12/23(土)
http://ch.nicovideo.jp/dmm-chari2
別館での放送となりますのでご注意ください。


ブロマガなんて書いてたんだ!って忘れてしまうくらいご無沙汰してしまいました。
ええ、確信犯です(´・ω・`)
もう年内当然のように更新することもないでしょうから先に1年を締めくくってしまうつもりです。
ええ、確信犯です(´・ω・`)

チャリチャン、2017年は残すところ、今日からのラスト500バンクの千葉開催、GP前夜祭、広島記念、松戸FⅡ、そして大舞台のKEIRINグランプリとなりました。
恐らく計算が正しければ2017年のチャリチャンの放送は残りを含めて164回+奈良けいりんチャンネル+取手けいりんチャンネルの22回の合計186回。主はその他にe-SHINBUNさんで放送のお手伝いをさせて頂いた64回のe-SHINBUNチャンネル。年間250回の放送となりました。多分w
去年より増えたのかな?減ったのかな?よく分かりませんが、多くのリスナーさん、施行者さん、関係者の皆様に深い感謝の気持ちでいっぱいでございます。本当にありがとうございました。

今年を振り返ると、2月の全日本選抜を取手で放送させて頂けたこと。これはなかなか感慨深いものがありますね。我々チャリロトグループでお仕事させて頂いている中で、グループ場以外の特別競輪の開催地で放送させて頂けたことは大変有難いことでございました。
そして現地には呼んで貰えないだろうなって思っていた伊東温泉競輪のGⅡサマーナイトにまさかのお呼ばれ。
暑かった、そして虫だったw
e-SHINBUNチャンネルではありますが武雄のGⅡ共同通信社杯の現地で台風の影響で順延もあり。
川崎競輪チャリロトプラザが出来たことにより、皆さんと触れ合う機会がたくさん増えたり。
向日町記念では橋本悠督さんとチャリチャンの合同放送をスタンドの最上段からやらせて頂くとかもあり。
千葉記念はなんとステージ進行も合同という長谷川満さんと新しい形でやらせて頂けたチャリチャン。

ここはよく考えたら全部公開放送なんですね。
今年の取手の全日本選抜からですが公開放送の回数が徐々に増えてきました。
松戸の夕焼けスタジオから始まった半公開放送。今はすっかり公開放送の回数が増えてきて誠に嬉しい限りです。物好きなリスナーさんの中にも、公開放送ならいっちょ見に行くか?見てやるか?拝んでやるか、ちぇる面でも。みたいに思ってくださった方もいらっしゃるんじゃないでしょうか?w
しかし現地公開放送の度にいつも現地リスナーさんが必ず手助けしてくれる。
伊東では扇風機や冷たいもの、クーラーボックスの差し入れとか、向日町でも日除け、冷たい飲み物の差し入れだったり、武雄では送り迎えや機材運び。
現地スタッフさん大勢いて、設営から撤収までどこに行っても誰かが手伝ってくれる。
こんな現場まずまぁ絶対ないですし、ある意味チャリチャンらしさというか。そしてそれを徹底的にこき使うw
どこに行っても何があっても安心。色々と現地で協力してくださった皆様、本当にありがとうございました。

始めたころに思っていた放送と本場のコラボみたいなのが浸透してきたなぁ~良かった良かった。
なかなか思うところに手が届いてはいないのですが、形として定着してきて本当に嬉しいです。
もちろんみんながみんな仲良く楽しくっていうわけにはいかないかもしれないでしょうけどね。それでもわざわざ遠方から遠征に来てくださったり、1年間本当に多くのリスナーさんが現地や放送に足を運んでくださったことは有難いことでございます。
本当はたくさんお返ししたいですけど特に返すものもなく。。。申し訳ないですが競輪盛り上げてる競輪ファンなんだという犠牲心を持って諦め、今後も競輪を愛し、盛り上げる力の源であることを誇りに日々競輪場なり放送なりに足を運んでくださいwww

今年も色々な人と関わらせて頂いて、多くのリスナーさんと知り合えて、めちゃくちゃ良い1年でした。
番組はなんか特に変りもなく、変化もなく、演者さんが変わったくらいで内容はまぁいつものあんな感じでw
何かする企画制やイベントなんかも大事なことですが、何もしない大切さもあると勝手に都合の良い解釈をしてはいますが、手を抜いてるわけじゃないですw決して手を抜いているわけじゃないですw
ここ大事なんで2回言いました。
エンターテイメントとして何か面白いことをするのは必要ですが、競輪のレースという最高のエンターテイメントとそこで戦う選手という主役が揃っている中で、我々なんて所詮ステーキの付け合わせの人参程度で良いと思っています。
競輪が好きだから競輪をただただやるだけ。
競輪好きのみんなが集まってくちゃくちゃ言いながらひたすら競輪を打つ。
最初は競輪なんてビジネスの一環で始めた演者さんが徐々に競輪を好きになっていくのを見守って。
リスナーさんと主の我慢比べみたいなwww
誰よりもリスナーさんが主の気持ちや考えてることは知っている変な空気の放送w
ある意味これも主のポリシーでもありますからね。
そうそう、かの競輪界の大御所の町田洋一氏に言っていただいた有難いお言葉がありましてね。
「チャリチャンはヒューマンドキュメンタリー番組」なんだよっていう言葉。まさにそんな感じになれば良いかと思いますw

さて、前置きが長くなりましたがまだ終わりではありません、今からですw

cfb190fbde3156f16f569cffd8dac8e7b28918f4

チャリチャンのスケジュールは大体こんな感じで管理されていて、機材の移動や出演者それぞれのスケジュールが表になっています。
今年一番辛かった7月がこんな感じでした。
これを元に番組枠取ったり、演者さんの手配、機材の移動とレンタルの手配、宿泊の手配とかやっているんですが、これだけきちんと管理されているのだから間違うことはありません!
でも随分間違えたなぁ~(´・ω・`)
そして今年から導入したgoogleカレンダーの公開スケジュール。これは皆さんにスケジュールと出演者を把握して頂くために作ったんですが、あくまでもそれは建前で、演者さんが自分のスケジュール把握することと、リスナーさんが把握することで事故を防いでくれるという人任せの為の機能だと思ってくださいw

7/21は福井で誕生日会やって貰ったんですけどね。嬉しかったなぁ~
福井5軒ハシゴ。大好きな人たちに囲まれて。最高の7/21福井の夜を過ごしたのも個人的には印象深いです
あとはみいちゅんの入学、そしてゴールデンキャップ獲得。
学校行って顔を見ることが出来なくなって、色々心配もしましたが今のところ無事なようで良かったです。でもまだ油断は禁物ですw
改めて思い起こすと色々ありますね~
個人的な話ですみません。ではここから1年の振り返りに入ります。まだ前置きの部分です。映画で言えば本編始まってません。今携帯電話の電源はお切りくださいくらいの時間です(・ω・´)w

2017年は確か平塚からスタートだったはず。まだ今の公開スタジオになる前のスタジオ。

c138331a8892cbea1bb20ccd4f8103fe3eabd11a cb2e505b9c5ae754836cecd8cccc93e12a959b04

そして取手競輪の全日本選抜。まさかの平山さんとの初体験w

6e7526013a59e8a51a2b33c0d415f99f0b3e3b27 186dc150b0c2deab63f1921cd5ea68fbf153d050

同じく2月の奈良記念。嬉しい根田くんの記念初優勝!みいちゅんもまだ練習生だった。

fc9c9e39e8270c2a6d80323f7cc90c70c953335b bb92af1b024a6b939795e9f8a1c89c8df08f5b22

3月は川崎競輪チャリロトプラザからの放送で7日しかなく、チャリチャン休養月間でしたw
松阪記念と伊東温泉FⅠの2回だけだったはず。その代わりe-SHINBUNさんで玉野に今年も呼んで頂きました。JJさんとの出会い。だいまじんさんお二方との出会いもここでした(/・ω・)/

b085b9bcd33e698ca6d7ec307f1446a4dd925a21 82d9355808439a9e490b346b34c841b943c5331d

1dd5904b3b20e3c4d6f94fe575b0f6a9596697a5 416d8cccd50299b61c07ad4b9976408e87d3ca3e

松戸競輪で第4回を迎えさせて頂きましたチャリチャン杯の新年度4月。
今年度からDMM競輪イメージガールの神崎紗衣ちゃん、古川真奈美ちゃんを迎え、DMM競輪の殿、姫も新メンバーとしてスタートしました。みいちゅん行ってきますの出演。

8fac109de1c22505f4535a3c913cf2eca895408a 4fe57e5b0055723a844c6b0c006bb5e4c32f7d88

e130a2b75bada4dd4bc8d7e0af0d0799acf715ac d52a1c09de52fcfb46c9698e4545c30d8895c2a7

5月も放送回数が少なかったのであまり記憶に乏しいですが松戸2開催ですかね。

d72d341b9012f37f6818125641b46cefcf6efba4 33a1e83488d3e81c9616b60444e68e7045fede02

6月からは今年度初の奈良ミッドへ。そして新しくなった平塚競輪場。

f1c5fd95d244de20256d1ba43e2bafe477478d5c debb2cd96d80a2705d993309354ad547839e8e8b

c89c8f78039d6dbdece2a6649d0b6049b03723ad e1956143af4d1e0082c9525b4dbe397f2b1d2aa5

7月は千葉から始まりずっと奈良。10連泊の奈良wもはやなら住民になりかけたw
酢崎さんと根田くんの素敵な出会いの話を聞き、そして根田くんがレギュラーアシスタントになったw

245913e635c4b7d4b99f494bd99e4d12ce654377 005307eca8280415e0c3bd4f9de3e329346e6c5e

今年の大事件。奈良ミッド帯チャレンジ。
満さん灰になるの巻。番組としてこんな結果を生むとは夢にも思ってませんでした。
でも奈良ミッドナイト競輪の担当が最後だと思ってたからこそ出来たんだと思います。満さんは神だった。忘れることのできない最高の思い出。そして宝物の写真。

e807968c92081afd4ef4038dc2460f5a316f14e0 94164ea0e493742371265d52061bdd1a522d942e

違った意味で暑い伊東温泉GⅡサマーナイト。ひかるんとの出会い。

566f55e612d2158c1d5f29215868f55ee27e650c 829db2c840b4e3b7a0e8fbdc41f46af85ed9ac6a

服装的にこれ8月だと思うw
選手の皆さんにも色々とご協力頂きまして有難うございました。
「もっと選手リスペクトしろよ」というご意見もあるでしょうが、失礼ばかりで申し訳ございません。でも競輪が大好きだからこその、買ってる側の勝手な意見ですのでどうかお気になさらずに。

誠に申し訳ございませんでした。心よりお詫び申し上げます@A主

63d19fedaec4dce514987cd131c109718f978c81 20582b76547bc774d18b30438b0948d4df241331

業務連絡:よしぽん最近出番少ないです。来年は是非遊びにきてくださいねw

9月、涼しいんだか暑いんだか分からなかった向日町記念。橋本悠督さんとのコラボ放送。
ご紹介しきれないほどたくさんの方にご出演頂いたので一部だけご紹介。

98996f2af67627bcf46a92ed51fb8b7a6830dd4f 20474d7dea0e54dfb8e6b87d9173262070e8a0e9

d6b1f66df7746cc579c15cdc3e48897c2b32799d b6ee70c5a80aee503606b06fe4e31c5dde1c12cc

10月、満さんとステージイベントコラボの極寒雨放送となった500バンク最後の千葉記念。
最高の舞台をご用意頂きまして、なんかへんなことになった決勝も何もかも良い思い出になりました。

dc2c5ac839d968063aa2a2a504e0c72dedcba18d b83b027aa0fbb7720621e20974f485831f2a4108

ac042a324c7c10bec97c191cbb1512c619e26323 cff9f84acd869c0d528e50de0e8b8325e8722e62

11月、競走も選手としても人間としても大好きな輪太郎くん。弟弟子になるゆーせーくん。
兄弟子を見習ってよく食べて大きくなってくださいw

a7cdb07794512799f662df75fa974c8e29db7525 7cd9af126d40534de3e791a7ec42bca1a0854300

競輪観って人それぞれだと思うんです。好きな選手も好きな競走も、人それぞれみんな違うわけで。
主は競輪の強さは勝つだけじゃなくて、負けたレースにも強いレースってあると思うんですよね。負けたけど強いレース。結果が勝てないから弱かったという訳でもなく。強く負けるレース。
ステージによって強さの基準って変わると思いますが、強く負けるレースが出来る選手はやっぱ好きですね~。選手にしてみれば商売だから勝たなければ仕方がないんでしょうけどね。
やっぱり力勝負のレースって好きだなぁ。
例えそれがA級だろうがミッドの負け戦だろうが、そのレースの中での強さは魅力だと思ってます。
そんな意味で強い輪太郎くん。

そしていよいよ12月。は、これからですねw

まだ終わってない最後の大事なお仕事はあるにせよ。
ひとまず1年間と言わず、今年もお世話になりまして本当にありがとうございました。
相変わらず皆さんが作り、皆さんが指導してくれるという有難い環境で放送させて頂けた1年でした。
面白い放送が出来るとも思っていませんし、むしろ面白くないかも知れないです。
でも少なくとも、競輪だけは真摯に取り組んで競輪を打つ放送であり続けたいと思ってます。
何か新しいことしなくてはって思いもありますが、その前に競輪やらなくちゃっていう気持ちが強いです。
もっともっと競輪伝えられるようにしないと行けないですね。
皆さんが良いGPを迎えて、良い1年の締めくくりになることをお祈りしています。
今年はじめてお目にかかれたリスナーさん、お世話になった施行者さん、特に松戸競輪施行者さん、平塚競輪施行者さんがいつも見守ってくださってることに感謝をしております。
e-SHINBUNチャンネルの皆さん、町田さんにも色々とお気遣い頂いていること、橋本さんには迷惑をお掛けしてるにも関わらず快くご一緒させて頂いて、1年間恵まれた環境でお仕事させて頂けたことに感謝しつつ、気持ちを引き締め、、、まぁいいや、大体ざっくりありがとうございましたw

さぁみんなでGP、最高の締めくくりにしましょうね~(/・ω・)/


@A主





























































薄地でどうでもいい話

忙しいとか言い訳にしかなりませんが相変わらずブロマガを更新しないw
書くのって難しいw
いつもコメントはしてるのになんでだろうw

1年あっという間に過ぎてしまいますね~
来年も恐らく変わらないのでしょうが、1日でも長く皆さんと競輪出来たらいいなぁ~くらいに思ってます。
明るい話題がなかなか出ない競輪界。例え明るい話題があってもネガティブな話題の方が何故か盛り上がる。記念開催ではいくら売れたとか売れなかったとか。
そんな中ミッドナイトは徐々に売上更新を続けてますね。
まぁわかります。だって実際ちぇるだってミッドの方が打つ回数が多いですからね。
昔はデイレース多かったですが、ミッドナイトに徐々に移ってます。
理由は簡単で、当たりそうだから。実際当たらないんですが、当たりそうっていう感覚に購買意欲が湧くんでしょうね。
9車より7車の方がそりゃ当たりそうですしね。
当たりそうって思えばお客さん買うのかな?多分買うんでしょうね~そう思ってるからこそ買うんですもんね。
選手は当たり前ですが車券に貢献するために頑張りますと言う。だけど実際貢献して貰っては困る場合もある。実に難しい。選手はみんな1着を目指して頑張りますと言う。でも実際9着になって貰わなければ困る選手がいるレースもある。実に難しい。
選手には大変申し訳ないですが、オッズはお客さんの期待度。1番人気の選手が勝つためにはそれなりの競走もしなければならないレースもあるわけで。
みんなが当たれば簡単に売上って上がるんですもんね。
でも八百長みたいなレースじゃ困るし、空気なんて読んで競走してもらう訳にも行きませんし。選手は賞金で食べてる訳ですからいい着じゃないと困る。
実に難しい公営競技、とりわけ人間の気持ちでレース展開が変わる競輪ならなおさら難しい。
今更当たり前のことですが。。。
先行、中団、捲りの3車ラインの3分戦。逃げる選手がいて、中団取る選手がいて、7番手の選手がいる。予想もしやすく買いやすいレースでしょうね。
番組さんは当然そういうレースを組むんでしょうが、とは言えメンバーでなかなか簡単なことじゃない。
だからいっそのこと「ぶん回します。自力。」「番手捲りします。」「3番手固めて絶対抜きません」の3車、「中団確保だけして4Cで追い込みます」「前が4Cで追い込んだら内行きます。あって3着」「なんもしません、あわよくば5着」の3車、「7番手からバックで仕掛けます」「前が飛んだら一緒に飛びます」「勝負権ありません」の3車、みたいなコメント出してレース作ってしまえばいいのにって思いますw
だからと言って絶対決まるわけでもないし、別に厳密にいえば八百長でもないし、共に作戦を決めてちゃんと話してって。極論ですがこれで絶対売れる!簡単なことだw
大村の1Rだってそんな発想から生まれたわけですからねw考え方は同じだと思うんですけどねw
もしくはSA混合でSSとS級の3車ラインとA級3車、3班3車があったっていいしw

まぁ極論は置いておいて。

本題は場外発売の数。全部の場で複数場外売りを毎日やる。本場開催を選手数MAXまで増やす。
以上w
これで簡単にボートレースの売上抜くと思いますよ。だって競輪40場超えるんですから。
今は場外売っても赤字になる場もあるんですよね。売る場外の開催場によって発売経費がバラバラだから。好きな場外勝手に売っても売れなくちゃ赤字だし。
場外発売しても発売手数料が高くて経費割れしちゃう場外だってたくさんありますからね~なかなか複数場外を売れない現状をなんとか改善して頂きたい。
売った場外の売上はまんま発売側の収益として認められるようになれば、併売しても全然赤字にならないだろうし、FⅡ自場開催が売れなくても場外発売収益で補填出来たりしないかなぁ。
ボートレースと絶対的な違いはここだと思うんですけどね。
ボートだって1場単体で自場開催赤字なんていくらでもありますしね。併売で収益上がってるところもあるし。
全体的な収益はミッドナイト競輪で微増傾向にあっても、やはり施行者単体で赤字になっては存続すら出来ないし、きめ細かいサービスまで目を配らせる余裕もお金も生まれませんしね。
なんとかその辺改善して、開催数も増えていくようになればまだまだ競輪面白いと思うんですけどね~(´・ω・`)

後は儲かったら選手賞金上げて機関車手当とかBK手当とか付けたら選手も少しは許してくれるんじゃないかと思いますw

あと来年の目標!ブロマガをやめてブログを別途設ける!
ここのブロマガの記事を書くにあたっての操作性が悪く、異様に時間が掛かるため自前のブログで運用した方がこまめに更新する可能性がありそうなんで。。。可能性w

まぁ戯言でございました。お目めを汚して申し訳ありませんでした。
この度の不始末を心より深謝致しますとともに、何卒ご容赦のほど伏してお願い申し上げます。@A主


ちぇる


×
『主は競輪の強さは勝つだけじゃなくて、負けたレースにも強いレースってあると思うんですよね』

(;´・ω・`)そうそう。 結果ありきはスポーツの大前提としてあるんだけど
自転車ってね、過程、プロセスありきのスポーツなんですよね。
ロードレースで言ったら 途中にスプリント賞や山岳賞があったり、アシストやエースがいたり
それぞれがプロセスの中で動いてる。
とまあ、長くなるんでこの辺でやめとくかな(オイラのクラブ時代のブログでは長ったらしく書いてたのですがねw)

ま、それを感じて取れる主さんだから 俺も長々と配信見続けたり、会いに行ったりしてるわけです。

来年も宜しくお願い致します!! (本年残りも)
31ヶ月前
userPhoto
@A主
×
>>1
来年は弥彦に会いに行く計画です!w
結果だけじゃなく強いレースしてくれたら買った方は気持ち的に許せるんですよね。車券の外れ方にも色々ありますしね。
A級3班にだってそういうレースしてくれる選手たくさんいるし、むしろSSで強い競走してくれない選手だってkるわけですしね。まぁこれも人ぞれぞれの競輪観ですよね~
31ヶ月前
×
今年最後にしては
頑張って長々と書いたんですね。 (ू˃̣̣̣̣̣̣︿˂̣̣̣̣̣̣ ू)w
31ヶ月前
×
今年も放送 ありがとうございました。
辛い仕事でもなんとか終わらせてチャリチャン観ようって、励みになってます。
主さま さくらさま かおりさま 皆々さま 年の瀬 ご自愛ください。
来年もよろしくお願いします。
(新しい会社作ると消費税の特別還付とかあるんですね。知らなかった。ぐへへへえ、その金で・・・)
  @ ネコ
31ヶ月前
userPhoto
@A主
×
>>3
真面目に仕事したんだもん。しかもまだ書くもんw
31ヶ月前
userPhoto
@A主
×
>>4
消費税許されちゃう新企業いいですよね~w
今年もまだまだお世話になりますよwここまで来たら命尽き果てるその日まで見守ってくださいね♪
来年も何卒よろしくお願いいたします
31ヶ月前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。