• レボリューション 犬・猫用の最安値はうさパラ通販!

    2019-07-11 15:25
    当ページでは、レボリューション 猫用・犬用の最安値価格と通販方法をご解説しています。

    レボリューションは、1回でノミダニフィラリアの予防が出来るお薬としてペットショップを始め、多くの飼い主様が利用しているメジャーなお薬の一つです。

    レボリューションの最安値価格は?

    我が家の愛犬まるちゃんも、ネクスガードスペクトラに変える前はレボリューションを使用していました。

    動物病院で購入すると、1本あたりが大凡、1000円~1500円前後が相場ですが、
    ネット通販で購入をする場合は、半額近い価格で購入が可能となっています。

    サイズにより価格帯は変わりますが、大凡は以下の様な価格で購入が可能です。

    猫用 2.5kg以下

    3ピペット:2,242円
    6ピペット:4,048円

    猫用 2.6kg~7.5kg

    3ピペット:2,944円
    6ピペット:5,400円

    犬用 2.5kg以下

    3ピペット:2,242円
    6ピペット:4,048円

    犬用 2.6kg~5.0kg用

    3ピペット:2,599円
    6ピペット:4,760円

    犬用 5.1kg~10kg用

    3ピペット:3,201円
    6ピペット:5,964円

    犬用 10.1kg~20kg用

    3ピペット:3,489円
    6ピペット:6,538円

    犬用 20.1kg~40kg用

    3ピペット:4,061円
    6ピペット:7,623円

    レボリューションで予防できる範囲

    レボリューションは万能なお薬ではありますが、マダニに関しては100%の予防は出来ないとされています。

    室内外や、軽い散歩をする程度の犬猫であればレボリューションで問題は無いと思います。

    ペットショップ等の室内だけで飼われている犬猫は基本的にレボリューションを使用している所が多く見受けられます。

    近年は、マダニ被害も増えている為、心配な飼い主様には、ブロードラインや、ネクスガードスペクトラ、レボリューションプラスなどのマダニへも対応をしたお薬を選択する事も重要と言えます。

    価格的には、レボリューションは安く、使い勝手も良いので根強い人気がありますが、少し高くても安全の為にお薬を変える事も視野に入れて行くと良いかとは思います。

    我が家では、ペットショップでの購入初期は、レボリューションを使っていましたが、散歩に出るようになってからはネクスガードスペクトラに切り替えを行っています。

    一年ほど利用していますが、ノミマダニ、フィラリア被害は一度もなく、元気に過ごす事が出来ています★

  • 広告
  • アポキル錠がアマゾンや楽天で買えない理由 - 格安通販をご解説

    2019-07-10 20:03


    当ページでは、犬のアポキルがアマゾン、楽天で販売していない理由や、通販で安く購入をする方法を掲載しています。

    アポキル錠は犬のアトピー改善のお薬として日本でも発売がされ非常に注目が高まっています。

    日本では1錠あたりの価格は400円前後と高価なお薬です。

    それだけ優れた成分である事は間違いないのですが、続けて行く事を考えるとかなりの負担となってしまいますね。

    2019年現在、アマゾンや楽天などのショッピングサイトでは取り扱いはありません。

    アマゾン・楽天で販売が無い理由

    日本では、動物病院で処方されるお薬の類は、通信販売が禁止されているため日本国内からの販売は出来ないのが実情です。

    そのため、Amazonや、楽天では販売がされていないのです。

    日本でも沢山の薬が、ネット通販で買えるようにはなってきてはいますが、アポキルに関しては購入は不能となっています。

    格安で購入をする方法としては、通販の形態で個人輸入をするという方法があります。

    個人輸入というのは、法律で認められており、飼い主が自分のペットに対して使用するお薬であれば問題は一切ないのです。

    個人輸入と言っても、通販と同じ形で難しい手続きは一切ありません。
    普通に通販サイトから購入をするだけなので誰でも購入が可能となっています。

    アポキルの通販最安値
    詳しい解説サイトはこちら★

    格安通販の方法をご解説

    前述したように、通販で購入することで動物病院で購入するよりも半値近い削減が可能です。

    我が家では、通販でネクスガードスペクトラを半年ごとに購入し使用しています。

    効果や安全性の面も全く問題なく、相当の節約になっている為助かっています。

    同様に、お薬代を安く抑えたい飼い主様は沢山おり、通販で購入をするユーザーが非常に増えてきています。

    ネット購入の詳しい方法は、下記のサイトが分かりやすく解説していますのでご参考下さい。

    アポキルの通販最安値
    詳しい解説サイトはこちら★


  • アポキル錠の通販と価格 - 犬のアポキル最安値を解説

    2019-07-05 14:27


    当記事では犬のアポキルの最安値、通販情報をご紹介しています。

    アポキルは犬のアトピー新薬として発売され、人気が高まっているお薬です。

    従来は、ステロイドを含む、プレドニゾロン錠や、アトピカなどが主流でありましたが、アポキルの場合は非ステロイドが強みとなっており、犬の体への負担が格段に低く安全性の面での優れていると評価されれています。

    アポキル錠の通販を解説

    アポキル錠は新しいお薬であり、非常に優れた成分を含むため、もともと高価です。
    動物病院で購入をするとかなり高く、続けていくお薬としては少し難しい場合もあります。

    ネット通販では個人輸入での購入が可能で、動物病院と比較すると半額近い金額差で購入が可能となっています。

    近年では、スマホや、ネット普及の影響もありネットを通じ、個人輸入の形態で購入する飼い主様が非常に増えてきているのが現状です。

    我が家では、ネクスガードスペクトラを個人輸入の形態で通販購入をしています。

    アポキルの最安値価格は以下となっています。

    【アポキル錠 3.6mg】

    20錠:3,853円 40錠:6,768円 60錠:9,575円

    【アポキル錠 5.4mg】

    20錠:4,419円 40錠:7,552円 60錠:10,575円

    【アポキル錠 16 mg】

    20錠:5,811円 40錠:10,575円 60錠:15,316円

    アポキルの通販最安値
    詳しい解説サイトはこちら★

    アポキル錠の安全性を解説

    アポキルはステロイドを含まない点が最大の強みではあり、副作用の点においても従来のお薬と比べると格段に発生が低いとされています。

    安全性の一例として、欧州で行われた犬のアトピー性皮膚炎の臨床試験において、ステロイド製剤でみられる副作用はアポキル錠群では低頻度であることが確認されています。

    また、国内臨床試験においてもアポキル錠は犬アトピー性皮膚炎に対して、シクロスポリン製剤と比べて高い忍容性があることが確認されています。

    アポキル錠は、非ステロイドあるにもかかわらず、痒みに対して投与後4時間以内に効果を発現しステロイド剤である、プレドニゾロン錠に匹敵する即効性と有効性が示されています。

    また、アポキル錠投与14日以内に、86%の症例で犬アトピー性皮膚炎による痒みの半減が認められていることも確認されています。

    2015年にアップデートされた「犬アトピー性皮膚炎の治療ガイドライン」においてもその効果は認められており、「推奨度A」で、治療薬として推奨されています。

    アポキルの仕組みを解説

    アポキルは他のアトピー薬とは仕組みが異なります。

    アポキルには有効成分として、オクラシチニブという成分が使われています。

    このオクラシチニブが痒みを発症させる細胞間の情報を抑制し、結果的に痒みを感じなくなるという仕組みが主なところです。

    オクラシチニブは特定の細胞間の伝達物質のみに作用する為、この場合では痒みを感じるという点のみに対して効果を発揮する優れた成分といえます。

    犬のアトピーが悪化するのは、痒い為、掻いてしまう、掻くことで炎症が広がりさらに痒みが止まらなくなる、という悪循環のサイクルがあるため治らない原因になっています。

    人間と異なり、痒くても我慢する、という事ができない点がある為、
    痒みを感じなくするというアポキルの仕組みは非常に合理的で犬にとっても助かる内容といえるでしょう。

    ネット通販での個人輸入は下記のサイトが最安値です。
    また、さらに詳しい情報も掲載されているので是非参考にしてみてください。

    アポキルの通販最安値
    詳しい解説サイトはこちら★