犬のフロリネフ錠 - 通販・個人輸入の最安値を解説!
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

犬のフロリネフ錠 - 通販・個人輸入の最安値を解説!

2019-09-06 22:59

    当記事では犬のフロリネフ錠の通販、最安値情報をご紹介しています。
    フロリネフ錠は犬猫のアジソン病のお薬として圧倒的に利用が多い製品の一つです。

    生涯にわたり、フロリネフの使用は必須となるケースが多いため治療費が負担となってしまう飼い主様も少なくありません。


    犬猫のフロリネフ錠 通販を解説

    犬猫がアジソン病にかかってしまい、働かなくなった副腎は、元通りになる可能性は極めて低いとされています。

    その為、アジソン病の治療を行う場合は、生涯治療が必要になります。

    ネット通販での個人輸入を利用した場合は、動物病院の価格と比べると格段に安く購入ができるため、多くの飼い主様が個人輸入の方法を選択している現状があります。

    フロリネフ錠の最安値価格は以下となっています。

    【フロリネフ0.1mg / 100錠 1箱】

    1箱:4,690円~(1箱あたり)
    2箱:3,990円~(1箱あたり)
    3箱:3,763円~(1箱あたり)
    4箱:3,745円~(1箱あたり)

    フロリネフ錠の通販最安値
    詳しい解説サイトはこちら★

    犬猫のフロリネフ錠 特徴を解説

    フロリネフは、アジソン病によって分泌されなくなってしまった副腎皮質ホルモンの一種である「鉱質コルチコイド」を補ってくれます。

    この鉱質コルチコイドは、体内でのカリウム・水素イオンの排泄や、ナトリウムイオン・水の再吸収を行ってくれる体の調整ホルモンです。

    それによって、体内の水分量と電解質量を調整し、血圧を上昇させて通常の血圧を維持しているのです。

    この鉱質コルチコイドが分泌されなくなってしまうと水分量と血圧を調整することが出来なくなってしまうので、いつもは元気いっぱいの犬猫がなんとなくぐったりしてしまう症状が現れます。

    これをアジソン病と言い、原因ははっきりしませんが、特に雌犬に多いと言われています。

    そこで、このフロリネフを内服します。

    このフロリネフは、人工的に合成した副腎皮質ホルモンの鉱質コルチコイドであり、体内に入ると、自分が分泌したものと同じように働いてくれます。

    犬猫への主な使用方法

    犬猫へのアジソン病の維持療法として、
    犬…有効成分フルドロコルチゾン酢酸エステルを0.1mg~0.4mg
    猫…有効成分フルドロコルチゾン酢酸エステルを0.1mg
    上記を毎日投与してあげることが推奨されています。

    毎日、1~4錠を目安に与える必要性がある為、
    個人輸入でまとめて購入する飼い主様が非常に増えています。
    まとめて購入する事で費用を安く抑えられる利点がある為です。

    用法用量は症状により異なりますので、
    初めは獣医師とよく相談をしてから進めていくことが重要となります。

    フロリネフ錠の通販最安値
    詳しい解説サイトはこちら★


    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。