ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

  • ここは俺にまかせて先に行け。

    2016-01-28 17:46


    これは何ヶ月前からずっと色々お勉強させてもらったこと。
    そして著作権とかについてのうざい長文な上私のしょうもないスタンスの話だから覚悟のある方のみご覧ください。


    6年前に描いた絵をツイッターの誰かわからん人に無断使用された。
    無断ってのは無い断りって事で断りを入れられた覚えはないからつまり無断。
    で、正直な感想としては
    「おお!ついに私も無断使用されたかあ!おお。」
    みたいな感じでした。

    もう少し詳しく話してもいい?

    よくなくても話すけどね笑

     きっかけはツイッターでTLを追いかけていたときのことお、27日で先週から各地が大雪に見舞われていて大変だよってTLもなっていて、雪の話題や画像が多かった。で雪だるまに濃い赤のシロップかけて食うみたいなことをツイートしてる人がいて、(多分ああ、あれかってわかる人いるくらいにはRTされていた)面白いなあつかグロいwとか思って生放送中にみていたのです。おい、生放送中に何ツイッターしてんだよっていいでしょ!別にってことでところがそれってパクツイというやつだったんですね。
     パクツイっていうのは…、まあ以下略。ぐぐって。で、なんだよパクツイかよって元々の出所を遡っていったので、あーでもない、こーでもない。てかどれだけ転載してるのよ、あんたら暇ねー。とかって。
     そうしているうちにとある垢にたどり着きました。そしてアイコンを見て「!?」って。え、まって、これ、えってなって。
    これはみまごうこともなく私がずっと前に描いた絵…。あんたなんでこんなところにおるんよ。って。
     晒し行為になるのも嫌だから本格的にそうしないといけなくなるまで具体的には公表しないけど、とりあえずそのアカウントが使用していたのがこちらのイラストになります。
    http://seiga.nicovideo.jp/seiga/im534106



     こちらです。

     これはとある生主さんのサムネのキャラを描かせていただいたものでかれこれもう6年前のものです。支部にもうpしていたのですが現在はニコニコ静画でのみご覧いただけます。見てね!バイオのレオンとかも描いてるよ!!
     てかそれはどうでもいいのですが、記念すべき無断使用これってえええええ。
    これ、もう、なんでってええええ。もっと他にかわいいのあるやん!!もっと力入れて描いた絵あるんやで!?これ、もう1時間とかで鼻くそほじりながら描いた絵やで!(鼻くそはほじってません)
     けどよく見ると、大量のRTを稼いでいるその雪だるま画像に確かに類似点が多く、ああよう考えたんやな。でもアイコン描いてくださいっていったら描くのに(気が乗れば)、何で無断で拾ってくるの。
     でもね。よくツイッターって「無断転載されたムキー!拡散希望!」みたいに怒り狂う様とか沢山見てるけど、本当無断転載奴本当に酷いな!拡散もそれに対してツイートもしないけどほんと嫌だよね!もやもやするよね!って思ったんだけど実際自分がされたら最初びっくりしてあとは笑ってしまったね。まあ、モノがモノだからね。不思議に怒りはわかないのね。
    あとから怒りがくるのかもしれなけど。まあソワソワしちゃうね。多分取り下げられるまでひたすらそのアカウントを覗きにいってソワソワするね。
     え、通報?しようかなって思ったんですがちょっとやりかたわかんないしネタにするほうが先かなって思ってまだ通報してません。すごい難しいのよ。途中英語だし。エキサイト翻訳あほやし。まず英語できない私あほやし。

     でね。最近ちょっと有り得ないなって思ったそういう権利関係の問題があったんだけど、当事者の被害者(?)の人ってこんな気持ちなのかなって思ったんです。一言で言うともうひたすらポカーンなんですよ。
     その問題に関しては私はものすごい怒り(問題を起こした側にね)を感じたし、ぜんぜん無関係だけど「この人本当に自分の作品にプライドないの?」って思ったし、なんだがうやむやになってしまいそうになってるのも納得できないし(被害者側がもういいやーみたいな感じになってるのね)色んな大人の事情があるのはわかるけどこんなに気持ちの悪い話はないわってまあ誰だって争いごとなんて嫌だよね。日本人はとにかく争いごとが嫌いってイメージがある。私も同じです。だけどこれからは日本国内だけの話じゃ無くなってくるくるわけだしね。毅然とした態度ってもんは必要だよね。
     あとその大人の事情ってのは具体的にはお金なんだけど、お金じゃなくてもー本当に物作ってる人間のプライドに問いたいと思ったのよ。もやっとうやむやでお互い得したわーい。って話じゃなくてね。筋も通らないわ(金という筋は通してるみたいだけど)プライドも何もないわじゃもー、胸糞だよね。
     若い子は見てるよ。そんな大人を見てみんな育つんだよ。私は耐えられない。
     改めて同人のこととかそういった創作全般のことだとか。色々と勉強になりました。

     ちなみにとある事についての反論。おそらく届かないであろう反論。
    デザイナーとイラストレーターの違い云々とかじゃなくてね。イラストが描けないのならほかからとってくりゃいいんだ(あるいはしかるべき契約を結び対価を払い。あるいは協力し)って発想があるからといって自分自身がイラストを描く努力をしない理由にはならないよ。
     私はそんなふうに思って自分で創作する事を諦めなくちゃいけないことのほうが悔しいわ。やれること、努力できることはできるだけ全部自分でやりたいよ。
     世の中はこうなってこうなんだからいちゃんもんつけんなって言われても私は絶対納得できないわ。
     法的に問題にならないのはどうでもいいんだ。法的に正しい事が創作に対して一片でも糧になるっていうのか。違うと思う。そいつの創作にかける姿勢や魂に私は問いたい。

    以上です!





  • 広告
  • 女性限定アクセサリー製作コミュ(長文うざい)

    2015-03-05 12:07
    女性限定でアクセサリー製作の様子を垂れ流すコミュを作りました。


    いろいろ注意書きが多いです。相変わらず。
    正直私がリスナーだったらこんなめんどくさいコミュ即スルーですよ。
    それでも見に来て、遊びに来てくださる方がいるんですから、本当にありがたいことです。いつも仲良くしてくださり、また楽しみをたくさん頂き感謝しております。ありがとうございます。メンバー方々には本当に土下座もんです。

    不特定多数の人間が、しかも年齢も国もまったくフリーで入ってくる環境で自分の周りだけのちっぽけな常識を「常識」と押し付けることのナンセンスさは重々承知で多少のことは笑ってスルーするスキルを身につけなければならないとある程度我慢はしているつもりです。そう、つもりです。が、「あ、無理だな」という悟りというかあきらめというか、自分が楽しくやりたいなら誰にでも不愉快な思いをさせないで生放送をする、ということを諦めなくてはいけないなあ、と。なんかこうぷっつりと切れてしまった部分も最近はあります。

    ここからは愚痴っぽい女性限定コミュに対する私の見解と経緯になります。

    女性限定とつけたコミュをするのはこれが初めてではありません。
    女性限定といっても限定放送をしないので当然男性も入ってきます。かまいません。かまわないんです。しかしとても不思議でもあります。そう、なぜ私はその入ってきたリスナーさんを男性だと判断したのでしょう。

    だってそう書き込むんだから!!

    男ですって書き込むんだから、わざわざ。わざわざ!女性限定って言っているのにわざわざ自分から男だと名乗り出て書き込む。
    ネットってのは相手の事がまったくわからない状態、つまり匿名性の強いコミュニケーションツールです。自分が隠したいのであれば自分さえ語らなければいくらでも秘匿できるし、その人がネットで語るすべてを真実であると証明できる術はネット上には存在しない。だからネット上における性別なんてあって無きが如し。
    にも関わらず私にわざわざ性別を訊かれもしないのに書き込む方たちは一体私に何を求めているのでしょう。
    これは生放送でもお話した内容でもあるのですが、女性だらけの世界に身をおいているとたまにこういう方に遭遇します。

    「僕は男だけど、大丈夫ですか。」とか
    「腐男子なんだけど、大丈夫ですか。」とか
    「気持ち悪いとか言われます、男のくせにって。」とか

    それを言って一体私に何を求めているのか。しかもネットでです。リアルでの例えばオフ会とかで会ったとかではなく。自分が男性であることで少しでもデメリットを感じるならせっかくネットという都合の良いツールを使っているんですから隠せばいいじゃないですか。隠そうと思えば隠せます。ネカマという言葉があるくらいネット上では性別なんていくらでも偽装できる。今回の件なんかは特に女性限定と言っている場所であえて隠さず男だとコメントする。解せない。何故なのか。
    それはこう捉えられてもおかしくない行動ではないか。
    一見ネガティブな言葉を使っているとみせかけて性別を明かすことによるメリットをその方が求めているとしか思えないのです。
    もっとわかりやすくいうと、私(女性)に対して

    「ええ、そんなことないよ!男性大歓迎だよ!」
    「珍しい、むしろお友達になりたい!」

    といったような「特別扱い」が欲しいのではないか、と。
    ヲタサーの姫みたいな扱いが欲しいのではないか、と。

    誤解がないように言っておきますが、私は別に女性の世界に男性が居ることをちっとも変だとか気持ち悪いだとか不快に思うことはありません。
    差別もしませんが特別扱いもしません。同じ趣味の人、としか認識がありません。
    そもそも差別されて嫌な思いをしているならネットでわざわざ明かしますか。素の、ありのままの自分を受け入れて欲しいという気持ちもあるのかもしれません。ですが、見ず知らずの何も知らない人間に私はそこまでするほどお人よしではありません。
    ていうか、そんな人ほどプレ垢とって自分で生放送すればいいんですよ。私の放送にそういうのは持ち込んで頂きたくない。

    中にはそれ以外の理由の方もいらっしゃると思います。コミュニケーションをとればとてもすばらしい、気の合う方にもめぐり合うかもしれません。
    私が今まであまりにも気の合わないそういうタイプの男性にお会いしてきたせいだとも重々承知です。
    私もまたトラウマになっているのかもしれません。それが差別に繋がっていることもわかります。差別がないといっておきながら差別しているではないか。一部の人間だけをみて大多数をそうだと決め付けるのはよくない、と。
    ただ、私は完璧な人間ではありません。完璧な人間を装うつもりもありません。誰にも好かれたいなんて虫が良すぎることも望まないつもりです。
    女性限定として、自分の気に入ったリスナーしか入れない。それがどれほど傲慢で我侭な行動とうつっているのか。その可能性はおおいにあります。ありすぎるくらい。

    今まではコミュ人数を気にして(みみっちい事が気になる人間です)ある程度我慢をしていましたが、最近生放送をする私の気持ちにも少しずつ変化があり、減ったり増えたりするコミュ人数が気にならなくなってきました。
    抹消やNGを恐れずにし、自分が楽しいときに一緒に楽しんでくれる友人みたいなリスナーさんを大切にしていきたいと思う今日この頃です。
    もう我慢はしません。とても申し訳ないけれどご縁が無かったということで、やらせて頂こうと思っております。



    最後に…
    いつも生放送ではいえないのですが、「ドナさんのしたいようにしていいんじゃない」といつも書き込みをくれる常連リスナーさんには本当に気持ちが楽になります。ありがとうございます。
    気持ち悪い(笑)から面と向かって生放送で歯の浮いた事は言えないんですが、あなたのおかげで楽しくやれています。本当に本当にありがとう。

    あとさらに最後に。よくよく考えたら女性限定にしたのってそういう理由じゃない。
    え、えええええええええ!?
  • 自分メモ(サイコパス飯考察)略して飯察。

    2015-02-11 22:09
    うろおぼえなのでアレなんですが、私はアニメサイコパスの食事シーンが大好きです。

    偏見なんですが、イケてるアニメってのは必ず食事のシーンがある!ってのは私の持論です。それもマジでガチにがっつり食ってるシーンです。

    サイコパス一期のアニメでは何故か近未来SF刑事ものにも関わらずこの食事シーンがかなりふんだんに盛り込まれている。
    テレビシリーズでサイコパスにがっつりした食事シーンがあるのが主人公が朝食を食べるシーンと公安の食堂でカレーうどんすするシーン、縢くんがめちゃ本格的な中華っぽいのを朱様に振る舞ってたシーンと、狡噛が雑賀先生と朝食を摂るシーン。
    (おおざっぱにいうと。他には細かく言うとマキシマムが紅茶すすったり、ハングリーチキンしてたおっさんがラーメン食ってたり、いろいろあるけどね!)

    一期のアニメの何が好きってこの食事シーンが豊富にあること。二期はまあ、短いってのもあってあまりそのあたりの描写がなかったように思う。このあたりに別監督臭がするのかもしれない。

    私の一番好きなシーンはなんといっても狡噛と雑賀先生が小難しい話をしながらオムレツとおしんこ、サラダにご飯、そして味噌汁という昭和のおかんがちょっとおしゃれがんばったみたいなメニューの朝食を食ってるシーン。
    考えすぎかもしれませんが、このあとのハイパーオーツを狙ったマキシマムのテロを暗示するかのような、豊かな食卓。
    おそらくは雑賀先生が広大そうな裏庭かなんかで放し飼いにした鶏の卵とかあと自分で育てた野菜なんかが材料になってそうな感じとか。妄想がはかどります。

    そして、何が一番こう私の琴線、もとい腐線に触れたかというと、雑賀先生お箸とスプーンを食卓に用意しているのですよ!!
    みなさん、想像してください。
    上記のメニューでスプーンとお箸が混在する食卓を。
    ええ、ええ、ええ、もう実に、気が利いているようで面倒くさい!!
    たとえばスープチゲ定食にステンレスのスプーンとお箸が用意されていたとしましょう。チゲをスプーンで食べ、持ち替えて、お箸でご飯をすくっている間に口の中のチゲはほぼ飲み込まれてしまっていて、ご飯を食べるときにはあまりおかずの役割を果たさず、無味の白ご飯をチゲ風味がかすかに残る口内で咀嚼することとなる。
    どうですか!口のなか想像できてますか!

    私アレに非常にイライラするんです。だからねえ、もう、ええ、混ぜます!スープチゲ定食はご飯スープにぶち込んで食べます!お箸はいらない!スプーンでガツガツいきます!

    さて、話を戻しますが、雑賀先生としてはオムレツをスプーンで食べ、その他はお箸で、との配慮でこの二つを用意したのだと思いますが、これは非常に、ええ私個人としては非常に
    有難迷惑です!(※結局最後に残るのはお箸のほうだ!!)
    ああ、だから、ほらみてくださいよ狡噛がもう、ほら、お箸とスプーン持ち替えて食事しちゃうとか、もうなんかすごいですね。正直この描写いらないだろうというくらいもう細かい描写でちゃんと持ち替えて食ってるんですね。
    もうね、私はね。正直二人の話なんかきいてませんでしたよ。もうそれが気になって気になって仕方なかったですよ。二人で難しい話しながらお箸とスプーンをサッサ、サッサ持ち替えて食事をする…もう、もう…。

    たまらんよ!!!!

    めんどくさいよ!
    あのワイルドな空気を醸し出す男がチマチマチマチマ、お箸のスプーンをとっかえひっかえ几帳面に三色食べをしている!でもそのめんどくさい描写がもう大好きです。

    今度は二人でスープチゲ定食食ってくださいよ。お願いします。

    ちなみにこれも偏見ですが、美少女どっさり男主人公アニメのあのしつこいほどどっさり出る食事シーンはもっと丁寧に描写してほしいです。丁寧に描写してる感じがしない。食ってればいいってもんじゃねえと思います。