35歳の少女ドラマ動画3話10月25日放送(第3話)見どころ感想
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

35歳の少女ドラマ動画3話10月25日放送(第3話)見どころ感想

2020-10-18 04:18
    坂口健太郎、橋本愛、鈴木保奈美、富田靖子出演
    35歳の少女見逃した!再放送は?
    主演柴咲コウ×脚本遊川和彦
    ドラマ35歳の少女
    現代版“眠り姫”

    35歳の少女ドラマ動画3話10月25日放送(第3話)
    ドラマ見逃したら
    ↓↓
    35歳の少女ドラマ動画3話まで全話無料




    柴咲コウドラマ3話も見逃せない

    望美(柴咲コウ)は、家族に成長宣言をしたため、努力するがうまくいかない。結人(坂口健太郎)に勉強を教えて欲しいと思うが、母・多恵(鈴木保奈美)の反対で学習塾に通うがついていけない。一方、父・進次(田中哲司)は引きこもりの息子・達也(竜星涼)との関係を修復しようと部屋のドアを叩く。公私ともに絶不調の愛美(橋本愛)は結人に愚痴聞き代行を頼むが、酔った勢いで大失態を冒す

    35歳の少女ドラマ動画3話10月25日放送(第3話)見どころ感想

    まず自分の子供にこんな悲劇が起きたらと想像するとゾッとしました。『意識が回復するのか、そして仮に回復するとしたらいつなのか?』『回復しないかも知れない』そんな不安を抱えながら25年回復を信じて介抱し続ける母親の気持ちを考えると胸が傷みました。

    意識を取り戻した望美が身体は35歳で心は10歳のままである事に戸惑い現実を受け入れるのはどれほど大変なことかと思いました。

    そして泣きじゃくる望美(柴咲コウ)の演技にとても魅せられました。観ていて胸が苦しくなる事もありそうですが、家族が希望の光を見つけていくのを見守りたいと思います。

    ドラマ35歳の少女最初にドラマのタイトルを見たときは「35歳の少女?35歳は大人なのに少女?」と疑問に思い、どういうドラマなのかも全く想像できなかったけどドラマを見てすごく納得しました。

    まだ1話2話しか見ていませんがドラマを見たからこそ、このドラマのタイトルが奥深くてすごいと思いました。髭の坂口健太郎が良い
    無理に大人になる必要なんてないクズだけどイイ奴なんだな、、

    35歳の少女って言葉的には矛盾しているけど、ドラマの内容を考えるとぴったりすぎて鳥肌が立ちました。このような短いタイトルでこんなにも「どういうドラマ?」と疑問を持ち、ドラマを見たら「なるほど」となったのは初めてでした。
    厳しい言葉だが“正論”をぶつける結人

    おそらくみんなが、子どもの頃に描いていた理想と大人になってからの現実が違うことはたくさんあって、1日1日を生活しながら過ごしていても「現実ってこういうものか」と驚くことがあると思います。

    それなのに自分が知らないうちに15年月日が流れていて、しかも子どもから大人になっていて急に現実を受け入れられるはずがないと望美の気持ちを考えたら悲しくなりました。これからゆっくり現実を受け入れながらも幸せになってほしいと思いました。


    35歳の少女 ドラマ 再放送/見逃した1話2話動画感想/考察

    35歳の少女見逃した/再放送1話柴咲コウドラマ2話も見逃せない

    35歳の少女ドラマ動画1話10月10日放送(第1話)柴咲コウ×遊川和彦2話も見逃せない


    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。