恐怖新聞 見逃した2話ドラマ動画9月5日放送(第2話)感想/考察
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

恐怖新聞 見逃した2話ドラマ動画9月5日放送(第2話)感想/考察

2020-09-10 12:40
    白石聖 佐藤大樹主演 東海テレビ・フジテレビ系
    「オトナの土ドラ」 『恐怖新聞』(きょうふしんぶん)

    中田秀夫監督が映像化ドラマ恐怖新聞



    恐怖新聞 見逃した2話ドラマ動画9月5日放送(第2話)感想/考察


    恐怖新聞の予言通り、父・小野田蔵之介(横田栄司)の死を目撃してしまった詩弦(白石聖)母・歌子(黒木瞳)にも「あんたがお父さんを殺した」と責め立られ、さらに遺骨を口に入れる歌子の姿に強いショックを受ける。 詩弦は配達のアルバイト中に“初老の男”冬夜(猪野学)に呼び出される。冬夜は恐怖新聞の前の契約者だったのだ…。「恐怖新聞は受け取るごとに100日寿命が縮み、最後には死ぬ」。その事実を知った詩弦は恐怖新聞から逃れる方法を尋ねたが、ちょうどその時、刑事の篠崎(駿河太郎)が現れる。逃げる冬夜だったが追いつかれ、篠崎と揉みあううちに階段から転落、意識不明で入院してしまう。結局、詩弦は恐怖新聞から逃れる方法を聞き出せなかった。 そんな中、新たな恐怖新聞が詩弦の元に…。京都市内で刃物による死傷事件が発生し、女性1人が死亡するというものだった。挿絵には首を切られて死んだ女性のそばに、鬼のような顔の男が立っている…。 事件を新聞で知りながらも助けられないことに悩む詩弦。しかし、勇介(佐藤大樹)に「悪い未来が分かっているなら、いい未来に変えればいい」と言われ、ハッとする。「自分の手で誰かを救うことができたら、自分が生まれてきた意味があるのかもしれない」…詩弦は勇介と、幼馴染で親友の桃香(片山友希)に協力を仰ぎ、事件を防ぐため動き出す。 恐怖新聞は詩弦にしか読めない。事件当日、詩弦は新聞に書かれていた挿絵を書き写し、犯人の特徴を勇介と桃香に伝え、待ち伏せすることに。 犯行時間と予言されている午後3時。しかし、犯人を待つ3人の所に次から次へと邪魔が入る。果たして運命に逆らい、未来を変えることはできるのか…そして迎えた刺殺事件の驚愕の結末とは!!
    恐怖新聞 見逃し2話

    白石聖 佐藤大樹主演 オトナの土ドラ恐怖新聞2話主人公の詩弦は恐怖新聞に書いてあることを避けようと試みて、結果もっとひどいことになってしまって、運命は変えられないというメッセージを感じました。にしてもとても悲惨な結果になってしまって、女の子が首をナイフで切るシーンは思わず目を背けてしまいました。

    恐怖新聞を1日読むと寿命が100日短くなると言っていたのですが、その前にあんな悲惨な事件や事故、自殺を目の前でみたら先に心がおかしくなってしまうのではないかと思いました。


    詩弦の出生にこの話の根源があるのかもしれません。

    オトナの土ドラ恐怖新聞詩弦の父親が恐怖新聞の予言どおりに死亡し、しかも死の間際に詩弦を呪うような言葉を吐いています。第1話の時から、詩弦の父親は詩弦のことを疎ましく思っていたようですし、実は、詩弦は別の人間の子供なのかもしれません。

    さらに、父親が死んだことで母親まで精神的におかしくなってしまい、詩弦に対して暴言を吐く始末です。

    しかし、勇介に励まされて、詩弦は恐怖新聞に立ち向かう決意をし、行動に起こすところはすごいです。ただ問題は、恐怖新聞が読めるのは詩弦だけだということです。証拠なんて何もありません。一体どうするのでしょう。

    大人の土ドラ恐怖新聞(第2話)犯行予告に
    犯人が現れる場所に詩弦たちが現れた


    恐怖新聞に書かれていることが当たってしまえばその存在が怖くなると感じました。恐怖新聞を受け取ると100日寿命が縮むというのは自分なら避けたいがどうすれば良いのか困ってしまうと思います。

    犯行予告に犯人が現れる場所に詩弦たちが現れたことで未来は変わっていくのか見所の一つだと思います。誰かと行動して動くのは勇気がいるので彼らたちは頑張っていると感じました。事件が起こらないようにすることが大事なので、この先どうなっていくのか気になります。

    9月5日放送(第2話恐怖新聞)2話を見ましたが、詩弦にしか恐怖新聞が読めないので不思議だと思います。 しかも、恐怖新聞は寿命も絡むので本当に恐ろしいです。 詩弦にとって辛いことが次々と起こるので、落ち込むのも当然だと思います。

    詩弦だけではどうにもできないかもしれないので、勇介も協力すると詩弦にとって力強いと思います。 恐怖新聞は何が起こるかわからないので、最初から最後までハラハラします。 怖いけど、その恐怖を誘う点がこのドラマの魅力だと思います。



    『恐怖新聞』見逃した1話2話miomio、デイリーモーション動画 感想 考察

    13(サーティーン)動画3話見逃し感想dailymotion

    恐怖新聞 ドラマ 予告動画1話 白石聖 佐藤大樹

    13(サーティーン)ドラマ動画第1話 桜庭ななみ 見逃し感想youtube

    恐怖新聞 ドラマ見逃し1話動画 8月29日放送 初回1話再放送YOUTUBE、パンドラTV


    恐怖新聞 見逃した2話3話ドラマ動画9月12日放送(第3話)感想/考察

    恐怖新聞ドラマ動画4話9月19日(土)オトナの土ドラ

    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。