(わたナギ)デイレクターズカット版動画配信9月18日見逃し感想、評判
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

(わたナギ)デイレクターズカット版動画配信9月18日見逃し感想、評判

2020-09-20 02:58
    多部未華子、大森南朋、瀬戸康史 、眞栄田郷敦出演
    火曜ドラマ「私の家政夫ナギサさん(わたナギ)」デイレクターズカット版
    9月18日配信特別編総集編

    見逃し感想、評判




    (わたナギ)デイレクターズカット版動画配信体験レビュー評判


    春のドラマが延期になって、中途半端になったドラマもありますが、家政夫ナギサさんは、ちゃんと最後まで楽しめたドラマでした。

    特にわたナギとあいみょんさんの歌がマッチしていて、あまり深く考えずにほんわかして観れたドラマだと思います。

    わたナギ本編では、富田靖子の支店長がちょっと中途半端な感じがしました。メイとナギサさんの新生活やナギサさんが住んでいた家はどうなったとか気になるので、ぜひ続編をやって欲しいと思います。

    薫や後輩の瀬川にも本編から新たな展開


    9月18日パラビ独占配信わたナギディレクターズカット版はなぎささんととメイは新婚生活1か月でお互い慣れた頃に、ちょっとした思い違いでケンカをしてしまいます。

    わたナギ本編の内容を回想シーンの様に仕立てて、2人が改めて大切な人であることを確認し、前に進んで行けるという内容になっています。

    切替の場面で本編を観ていない人には若干分かりにくいかなと思うところもありましたが、忘れていたいいシーン等が出てきて、楽しんで観れました。

    また、メイの同僚でもあり親友でもある薫や後輩の瀬川にも本編から新たな展開があり、そう言う所も(わたナギ)デイレクターズカット版見どころかもしれません。



    それって、自分の気持ちと向き合わない理由になるんですか? メイのことをどう想っているかを訊かれて、家政婦ですから…。と言葉を濁したナギサさんに対する、薫さんの痛快な一撃。あの台詞こそが、まさにこのドラマを貫くテーマだったのでは…と思います。

    惹かれ合う心と心。そこには互いの年齢も、立場も、肩書きもない。理屈抜きに恋い焦がれる気持ちは、魂の片割れを求めてやまない証だから、看過することなく大切にしよう…という、わたナギ原作者さん&脚本家さんからの愛情溢れるメッセージ。そう改めて強く感じました。

    多部未華子、大森南朋、瀬戸康史 、眞栄田郷敦出演
    火曜ドラマ「私の家政夫ナギサさん(わたナギ)」デイレクターズカット版
    9月18日配信特別編総集編

    森七菜×中村倫也出演 2020年10月20日火曜よる10時放送スタート

    火曜ドラマ『この恋あたためますか』(恋あた)見逃し配信情報!!

    恋あた動画



    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。