ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

【花騎士】スキル併用型クリティカル反撃パの使用感
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

【花騎士】スキル併用型クリティカル反撃パの使用感

2020-07-25 12:00
  • 2
*7/25 22:50 超反撃持ちキャラについて追記
*7/26 13:00 参考動画へのリンクを追加

*7/28、8/10 強化したキャラ・FMの画像に差し替え

こんにちは。
アネモネ団長のどろろんです。

今日はブログ主が愛用しているクリティカル反撃パ、その中でも「被弾次ターンスキル発動率2倍」を持つ昇華「アジサイ」を入れることで反撃だけでなくスキルでも火力を出せるようにしたスキル併用型クリティカル反撃パについて記事を書いていこうと思います。

↑健康的な外見からのドM炸裂がチャーミングポイント(笑)

なお、アジサイに強さについては以前記事(https://ch.nicovideo.jp/dororon_FKGD/blomaga/ar1829855)にしたのでそちらも見ていただければと思います。

とても有名なパーティーですしわざわざ記事にする必要も無いかと思ったのですが…、やはり愛用している編成は紹介して自慢したくなっちゃたので(笑)。

まずは編成紹介です。



全員防御バフ持ち(+155%)&超反撃持ち
クリティカル発動率80%/クリティカルダメージUP120%
アジサイ被弾次ターンスキル発動率2倍
防御力の20%を攻撃力に追加(FM)
スキル発動率1.56倍
スキルダメージUP15%
ターン経過ダメージバフ最大40%(1ターンに付き20%上昇)
打・突・魔属性付与
攻撃バフ(FM込み)110%+40%(1ターンに付き20%上昇)


上記編成でアジサイ被弾後にガンライコウ以外スキル確定、ガンライコウもほぼスキル発動(98%)できます。また、攻バフ無しのキャラを二人(タラゴン、ガンライコウ)入れていてそのままでは85%の攻撃バフしか無い所はフラワーメモリー(以下、FM)で底上げしています。

反撃パは強いと言われますが…、実際滅茶苦茶強いです(ただし、アンプルやセンテイでの強化は欲しい)。スキルを打たなくてもクリティカル+防御バフ+超反撃のキャラを5人集めるだけでも強いですが、高難易度だと防御down持ちの等メタを貼ってくる相手も一定数います。
スキル併用型だとスキルでも削りを入れるため、そういった反撃パメタの相手にもある程度対応できます。
例えば、水影破級Exヒガンバナ上ルートであれば安定はしませんが1party突破可能です。(https://twitter.com/Dororon_2017/status/1286623726218301440)

基本的に上記編成でルート選択によっては無理な場合もありますが、全ての水影破級Exやヌシを1party突破可能です。…まあ、マフルのヌシは30分近く挑戦してやっとでしたが(笑)。今は「ままごと診療所」を最大解放出来たのでもう少し楽に勝てるようになっているはず…、次のヌシ戦が楽しみです。
最大解放「ままごと診療所」をつけて挑戦したところ、以前よりあからさまに楽にクリアできるようになりました。防御変換メモリー強い!
VSフヴァのヌシ(https://twitter.com/Dororon_2017/status/1287230347340419074)
VSマフルのヌシ(https://twitter.com/Dororon_2017/status/1287235320828715008)


VSマフルのヌシ(「ままごと診療所」最大解放・強化後) 注:地声実況です



マザーやラエヴァに関しては安定して突破可能です。

反撃でもスキルでも相手をゴリゴリ削っていく姿は超快感です(笑)。

さて、ブログ主が編成を組むに当たって意識した点は2つあります。
まずはスキル発動率です。
被弾次ターンスキル発動率2倍発動時にスキル発動を確定(スキルLv5前提)させるには

・スキル発動率37%/38%
 スキル発動率1.2倍持ちx2


・スキル発動率34%
 スキル発動率1.2倍持ちx3
 orスキル発動率1.2倍+スキル発動率1.3倍(スキル発動率1.36倍持ちのスキルLv2)


・スキル発動率32%(ガンライコウ)
 スキル発動率1.2倍持ちx3


今回組んだ編成ではスキル発動率1.36倍を持つ「レッドジンジャー」を採用することでアジサイ被弾後にガンライコウ以外スキル確定となります。ガンライコウもスキル発動率は98%まで上がるのでほぼ確定といえると思います。

↑セクシーな見た目に反して子供やぬいぐるみが好きな所が可愛らしいです。

レッドジンジャー」は他にもスキルダメージUPのアビを持ち、スキルでも火力を出そうとするスキル併用型の反撃パと相性の良いキャラの一人だと思います。吸収スキル持ちなのもポイントが高いです。

なお、この枠はスキル発動率の低いキャラを使わない場合はスキル発動率1.2倍持ち2人でもスキル確定可能ですし、スキル発動率が足りないキャラが一人とかなら「愛の教育者」や虹メダル交換の「夜空断つ刃」を持たせるのも効果的かと。
 

スキル発動率については以上次は意識した点の2つ目、攻撃バフについてです。
反撃ダメージのみで相手を削り切る通常のクリ反撃パであればあまり意識しなくて良いのですが、スキル併用型の場合は無視できません。

現在、反撃パ向けのキャラは昇華含めかなりの数になっています。
防御バフ+超反撃+クリティカルだと現在以下のキャラがいます。なお、名前の色は属性を現しています(赤:斬青:打橙:突紫:魔)。

純虹アネモネ(3回+αスキル、新芽チケでも入手可能)、タラゴン(アビの数値高め、スキル発動率1.2倍持ち)、カヤナ(全体スキル)、ガンライコウ(3属性付与)

昇華オシロイバナ(攻撃デバフ持ち)、カカラ(アネモネと同アビ、単体スキル)、バラ(吸収スキル)、ツユクサ(スキル発動率1.2倍持ち)、ピラカンサ(アビの数値高め、ただし攻バフはスキルLv依存)、ペンステモン(自己回復アビ持ち、アビの数値高め)

属性やスキル範囲も様々で虹メダル交換で入手可能なキャラ(アネモネ、タラゴン、カヤナ)だけでもクリティカル発動率上限に行けます。
クリティカル反撃パの場合、防御バフ+超反撃+クリティカルを持つキャラ3人でクリティカル発動率を確保し、他欲しい要素を残り2枠で補うことというのが一般的な編成かと思います。
ブログ主の場合、クリティカルは「アネモネ」「タラゴン」「ガンライコウ」で確保していす。


↑ブログ主の嫁キャラ、ブログ主の自引での初虹でもあります。
攻撃バフ、防御バフ、クリティカル、超反撃と欲しい所を一通り持ち、普通のクリパでも活躍できます。同じような構成のキャラは多い(カカラ、カヤナ、ピラカンサ)ですが3回攻撃はボスに刺さり、単体スキルのカカラとは属性で使い分けれます。


↑重要な所で噛むのがまた可愛い。投票verも楽しみ。
クリティカル反撃特化キャラで、攻撃バフが無い分他のアビが高水準です。スキル発動率1.2倍がスキル併用型では重宝します。


↑絡繰りが良いですよね~。本編でもこれから出番あるでしょうし楽しみです。
超反撃と相性の良い3属性付与持ち。更には現状唯一の変動吸収スキル持ち。強力なキャラですが素の攻撃力が低く、攻撃バフも持たないのでそこを補ってあげないと回復量はしょっぱいです。

攻撃バフ無しが2人(タラゴン、ガンライコウ)いるため、本来なら残り2枠で攻撃バフを確保したい所です。ただし、既にスキル発動率確保のため「アジサイ」と「レッドジンジャー」で枠が埋まっており、フリチラリアのような高い攻撃バフ持ちを入れる枠がありません。

そこで活躍してくれるのがFMです。
最大解放前提です、条件なしで攻撃バフ25%盛れる「お友達談義」やターン数はかかるものの最大40%の攻撃バフを盛れる「一緒に帰ろう」は非常に強力です。この二つで攻撃バフは十分底上げできます。虹FMの最大解放は大変ですがその分見返りも非常に大きいです。



攻バフについては「霊峰」、「虹色の植木鉢」といったソーラードライブ回数依存攻撃バフのメモリーを使う手もあります。ゲージ持ちとの併用が必要になりますが低レアのメモリーの最大解放で+15%(虹色の植木鉢)や+21%(霊峰)を盛ることができます。虹メモリーの「その足元にご用心」の最大解放ともなれば+45%という破格の攻撃バフを盛ることが可能です。

また、スキル併用型の相性の良いFMとして防御力-攻撃力変換の「ままごと診療所」があります。

防御力-攻撃力変換の強さについては以前記事(https://ch.nicovideo.jp/dororon_FKGD/blomaga/ar1892285)を書いたのでそちらを見ていただければと思います。いずれにせよ素の攻撃力の底上げは効果が大きく、高い防御バフ持ちの相手をする時に重宝します。

FMの残り2枠は挑発の効果を持つ「歌声は風に乗って」を「アジサイ」に。
最後はボスダメバフの「ダメになる時間」を選びました。

被弾次ターンスキル発動率2倍持ちと挑発系メモリーの相性の良さは説明するまでも無いですし、花騎士のダメージ計算上違う種類のダメバフを多く組み込んだ方が最終的なダメージを上げれるためです。
反撃ダメージには影響しない(反撃ダメージに直接乗るのはクリティカル、弱点補正(弱点ダメージ増加分は乗らない)と該当キャラの少ない斬HP参照ダメージバフくらい)ですが、スキルの火力を上げれるのはスキル併用型反撃パにとって有益です。

編成紹介は以上です。いかがだったでしょうか?
スキル併用型クリティカル反撃パはその性質上リソース(アンプルゥ、センテイ、虹の技花、昇華石、…)を大量に必要とする構築難易度の高い編成ですがその分相当な強さを発揮します。

ブログ主は攻バフをFMで補う形をとりましたが、攻バフ持ちの花騎士で固めて攻撃デバフ系のメモリーを持たせて耐久力を高めたりすることもできます。

上でも書きましたが反撃パ向けのキャラは非常に多くなりました。防御バフ+超反撃+クリティカル持ちだけでも上に書いた通りの人数いますし、クリティカル無しならよりたくさんいます。

例えば高い攻バフに吸収スキルを兼ね備えた「フリチラリア」、再行動+吸収の昇華「カタバミ」、昇華「グラジオラス」、攻撃デバフ持ちの昇華「ラナンキュラス」、防御力-攻撃力変換アビ+吸収スキルの昇華「ナデシコ(世界花の巫女)」、防御力-攻撃力変換アビ+再行動の昇華「カウスリップ」、移動力-攻撃力変換持ちの昇華「コマチソウ」、回避+超反撃の「アカネ」…。上げていくときりが無いですし、これからもいろんなアビ持ちの娘が増えていくと思います。

自分のお気に入りキャラが反撃キャラであれば、その能力を最大限に生かした自分だけの反撃パを考えて見るのも楽しいと思います。

『FLOWER KNIGHT GIRL』
Copyright c since 1998 DMM All Rights Reserved.


広告
×
ツイやニコ動を見て「来たか…!」と思いながら記事を待っておりました。
クリ反パは4つ目を作るくらい大好きなのですが、このタイプも作ってます。
(追加ガチャで出てくれたガンライコウありがとう…ありがとう…)

私の場合、レッドジンジャーとアネモネの代わりに、フリチラリアと昇華ツユクサを入れてます。
クリ率を犠牲(合計75%)にしても、ガンライコウの復讐時スキル確定を優先させた編成です。
アネモネも犠牲になったのだ…すまぬ、すまぬ…(別のクリ反パに入れてます)
あとレッドジンジャーは入れると移動力が激増するので、移動力が問われる場所だと辛いなーと避けてます。
一応、超反撃+ガッツ+攻バフ45%+スキル1.2倍に加え、移動力+150と移動力-攻撃力変換を持つ昇華コマチソウを仕込んで組ませようという野望は持ってますが。
なおその場合も、足の遅いアネモネを外さざるを得なそうなのが辛い…。

一口にクリ反パと言っても、まだ色々可能性がありそうだと思っております。
14ヶ月前
×
>>1
mitsuboshi03さん
いつもコメントありがとうございます。
クリ反撃パは本当に面白いですよね~。
ジンジャーさんは確かに移動力+150の扱いが悩ましい所です。
足が速いと有利(実りの渓谷地帯ヌシやアカシア隊)もありますが、
他の部隊と足並み揃えにくいのは注意が必要ですね。
コマチソウは移動力-攻撃力変換持ちでしたか、それは面白そうですね~。

フリチラリアとツユクサも面白い性能してますね。
本当に反撃パは該当キャラが増えていろいろな組み方があると思うのでまだまだ反撃パは研究のし甲斐がありますね。今はデバフ反撃パを作ってみてお試し中です。

アネモネの足の遅さには悩まされますw。今回の編成だと移動力抑える分にはプラスに働いてますが。
アネモネはアネモネで高水準はクリと3回スキル+αで単体火力が出せるのでそれを活かせるパーティーにしてあげたい所です。
14ヶ月前
コメントを書く
コメントをするには、
ログインして下さい。