動画制作裏話「意識高い系ビジネス用語勉強会」シリーズ
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

動画制作裏話「意識高い系ビジネス用語勉強会」シリーズ

2021-01-20 19:00

    ▼今回紹介する動画シリーズの一つです
    この動画は2年半前の2018年1月にアップした「東北姉妹のビジネス用語講座 part1」のリニューアル版として作成しました

    動画編集初心者当時の反省点を踏まえ、多くの点を改善させた動画となっています


    この動画シリーズで一番伝えたいことは「ドラスティック」や「スポイル」といった、理解できない人が多いと予想される

    いわゆる「意識高い系ビジネス用語」は

    使わないほうがいい

    ということを言いたいです


    動画の構成として、東北きりたんさんに意識高い系の人を演じていただき、2作目からは東北ずん子さんに相手役を務めていただき、

    劇場風で、できるだけ堅苦しくない展開を心がけています


    この動画では意識高い系の言葉を使う人を小馬鹿にしているように受け取られかねない演出が取り入れられていますが、

    実際のところ、申し訳ありませんが小馬鹿にしています

    動画最後のセリフ

    東北きりたん「みんながわかる言葉で言う人が賢い」

    この言葉に言いたいことが集約されています

    意識高い系の言葉を使う人は、頭はいいかもしれないですが賢くはないと思います


    なお

    「意識が高い」ことは良いことだと思っています

    常に向上心を持つことは大事ですよね


    実際わたし自身、「意識高い系」の傾向があり、

    (過去動画シリーズにそんなのがあります)

    今回作成したのは、自身を戒めるための動画であったりもしています


    動画を見て、会社や大学などで

    こんなやつおるよなあという目線で見ていただければ幸いでございます


    おしまい


    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。