ユーザーブロマガは2021年10月7日(予定)をもちましてサービスを終了します

動画制作裏話「壮絶!とにかくヤバい「ブラック新入社員研修」 紹介」
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

動画制作裏話「壮絶!とにかくヤバい「ブラック新入社員研修」 紹介」

2021-05-18 19:00
    ▼私が投稿したこちらの動画に関する記事です




    実際の自身の研修体験
    に関すること


    今回の動画テーマをブラック企業のブラック研修定め、インターネット上にある体験談を参考にまとめました

    私自身も所属する会社の比較的ブラックではない(と思われる)研修は

    新入社員時それ以外にも何度か経験しており、若干参考にしております

    会社の研修は研修施設に1泊2日や1週間など、泊まりがけで行われるものがほとんどです


    研修施設は携帯電話圏外まではならないですが、

    電車を何本も乗り継いだ先など僻地にあることが多いですね

    土地が安いからかと思います


    私も今回動画で紹介したブラック研修のケースで一つ実際に体験したものがありました

    それは、「睡眠時間が極端に少ない」というケースで

    かなり前の話ですが、参加した1週間泊まりがけの研修でのことですが

    最終日前日の研修終わり(夕食後、19時ごろ)主催側より

    この後居残りして次の日に発表する資料を各班完成させること

    今までの参加者も完成させるまでかなり深い時間までかかって作業してい

    ということが伝えられました

    その後全員居残りで深夜まで作業し、発表資料ができたのが確か25:30で、寝たのが26:30とかだったと記憶しています

    次の日朝も普通に研修は早朝スタートだったので、まさに動画で紹介したような感じです

    流石に最近労働時間の考え方が厳しくなったので

    直近で参加した研修では居残り作業や宿題の類は残業扱いとなるので無しとなっていました

    いい時代になって嬉しいですね


    あと、これって企業によってあったりなかったりする気がしてるのですが

    うちの会社は飲みニケーション的なのを推してるのかわかりませんが

    研修の夜に研修所公認の飲み会みたいなのが開催されます

    研修の醍醐味だとまで言っていた研修講師の方もいらっしゃいましたね

    お酒は研修所内自販機で売っていたり

    主催側で用意されたりしました

    この飲み会、若手社員だった頃はなんの迷いもなく参加していたのですが

    歳をとるにつれて全然参加できなくなりました

    食堂に自由参加で集まってやるんですけど

    最近は私はもっぱら宿泊部屋で1人スマホいじってます

    コミュ障全開のインキャ丸出しですね


    あと個人的に研修で思うのは

    男女一緒の研修で、お風呂は宿泊部屋から離れた大浴場になるのですが

    女性はお風呂でメイク落とすと思うので

    そのあとすっぴんのまま自分の部屋まで戻るのって大変だなあと思います

    お互いお風呂上がりに元同じ職場の女性の方と鉢合わせしたことありますが

    やっぱすっぴんでしたね

    男性にすっぴん見られたくないという方も少なくないのではと推察されます


    あと、だいぶ前に参加した研修では

    男女間の夜間の宿泊部屋の往来を禁止する

    みたいなことを最初の説明で言われてました

    学生の修学旅行かよ、とつっこみたくなりましたが

    前述の通りお酒も入るしそこらへんの感覚がダメな人もいるんでしょうね

    社会人って偉そうにしてますが

    なんだかんだ言って学生さんの頃とそこら辺の感覚変わってないよなって感じさせられることが少なくない気がします


    色々と研修の思い出を書きましたが、最近はコロナ禍において研修形式も見直され

    今は新入社員研修もオンライン化している所が多いのではないかと考えます

    各社の人事部へのアンケート調査によりますと、オンライン、またはオンラインと対面併用 というところが過半数を超えるそうです

    ▼以下のサイトさんで紹介されていました

    https://www.google.com/amp/s/prtimes.jp/main/html/rd/amp/p/000000060.000028888.html

    オンラインだとこのようなブラック研修はなかなかできなくなる気がしております

    いい傾向だと思います


    編集に関すること


    今回初めてゆっくりボイスの導入を行いました

    操作した感触は、ボイスロイドソフトと似た操作だったので

    説明を全く見ず操作することができました

    今回の動画ではブラック研修の主催側の音声としての採用といたしました

    当初はうち所属のボイスロイドさん誰か1人の声を低くして主催側に回っていただこうかと思いましたが

    悪役だし微妙だなあと思い、ゆっくりさんにお願いすることにしました

    ゆっくりファンの方でこのことをよく思わない方いらっしゃったら申し訳ありません

    また、ボイスロイド動画ゆっくりボイスが登場するのもどう捉えられるか、と少し不安に思うところがありました

    人によってはボイスロイドは好きだけどゆっくりは苦手、という人がいるかも知れません

    個人的にはどちらもよく視聴するので気にしたことはありません


    今回初めてお借りするBGM、ケースごとのまとめのセリフのところの竹刀の音など

    動画に合った関係を見つけられたのが良かったです


    個人的に動画で取り扱った印象的なブラック研修エピソード

    絶叫アピール

    でした

    これは実際YouTubeで動画を見て、ヤバいなと感じました

    ▼これは参考のURLです 興味ある方は見てみてください
    動画制作の参考にさせていただきました
    https://www.youtube.com/watch?v=OStGC5heA_g

    絶対やりたくないですね

    あとは「駅前で名刺交換」がトチ狂ってると思います

    これ新人側が恥ずかしいだけじゃなく、ブラック企業新人さんが受け取った名刺を勝手に営業活動に使うケースもあるらしく悪質だと感じました

    道ゆく人が駅前で声かけられて若い子が頑張っててかわいそうだなあと思って交換したら

    次の日からわけのわからない営業の電話がジャンジャンかかってくるようになった、という報告事例もあるようですので注意が必要ですね


    以上研修についての思い出や動画制作について語りました


    おしまい


    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。