【真ドラゴンの試練9】真ミドガルズオルムの試練(超級)
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

【真ドラゴンの試練9】真ミドガルズオルムの試練(超級)

2020-01-18 01:00
    2019/10/11以降、順次追加されていた真ミドガルズオルムの試練超級

    入門ではなく超級



    使用キャラはエマ。スキルモーションが可愛い(長い)

    序盤の頭割り+チェイサーにもスキル2を合わせるべくこれらの護符にしてました。
    ただ、エマがすべき仕事かと言われたら正直?なので、普通に耐性護符・バフ延長・火傷特効で良いのかもしれません。
    サニアとヒーラーの気持ちが分からないので詳細はなんともですが...



    〇実装当初と比べて火属性強化が進んでるので、パーティーの自由度は上がってます。
    安定取るのであれば、気絶耐性勢を使用するのが無難でしょうか。

    〇ゲイルショット3種3回の処理が山場。
    種類確認(→中央でストームストライクor頭割り確認)→開幕安置→ゲイル通過をしっかりと見届けてから→閉幕安置
    自分の場合、安置3ヶ所は左から「根っこ、三角下、壁凸凸」と覚えています。

    〇「中遠距離職はなるべく集まってターゲット役の負担を少しでも減らす。」「ストームストライクの置き場所で事故を起こさない。」
    その為にも、味方の位置は常に把握しておきましょう。



    という事で今回は割とあっさりクリア。

    皆さんベテランだった模様。御一緒した野良の方はありがとうございました!



    ...真にクリアに必要なのはタゲ役の頑張りだと思います。本当に頭が上がりません。


    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。