PC-98版 ポリスノーツ 爆弾解除編
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

PC-98版 ポリスノーツ 爆弾解除編

2020-10-24 10:08
    先日、ニコ生でPC-98版 ポリスノーツを配信完了しました
    見てくれた人、ありがとうね。

    で、気になる箇所だけ記録に残していこうと思った。
    気になる箇所なんて一か所しかないけどね。

    ほんで問題のシーン

    動画上ではあっさり突破してるけど、実際は突破までに2~3時間掛かってる。
    非常に疲れた。

    問題点は大きく二つ
    ①MS-DOS用のゲーム故にマウスコンフィグがOS側で用意されておらず
     ハードウエア的にしか感度調整できない。よってマウス側の感度を調整できない場合は
     度を超える精密操作を要求されること
    ②ゲーム上、チャタリングを検知すると失敗扱いになるようで
     ポンコツなガバガバマウスを使うとプレートに触れた瞬間爆発してしまい
     一生クリアできないこと
     
    ①はマウスに定規なりCDケースなりガイドになるものを当てて
    ドラフターのように操作すれば何とかなると思う。
    ②が相当な問題で物理的にマウスを変える必要がある。
    今時新品の98用ボールマウスなんて見たことが無いので
    同人製作のコンバーターなりで光学マウスをつなぐのが現実的だと思う。
    中古のボールマウスもヤフオクで高いし、そんなにぽこじゃか買えないよ。
    光学マウスも光学マウスで今度はXYを正確に検知してくれるので
    この手のイライラ棒だと不利なんだよね。つらい。

    そういやこのゲーム。自分の環境特有の現象なのかよく判らないけど
    おおよそ1hぐらい連続プレイしてるとほぼ確実にフリーズする。
    なんとなくCDから読み込みしてる最中に止まるので
    NECCDA.SYSのバージョン良くないのかなって
    勝手に思い込んでるけど実際はどうなんだろう。
    バージョンがあるのかすら知らないけど
    なにか知ってるたらおしえて
    広告
    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。