• このエントリーをはてなブックマークに追加

今なら、継続入会で月額会員費が1ヶ月分無料!

実録! マクレガー・ヌルマゴメドフ試合後の乱闘劇で、オクタゴンに上がった素人がいた■MMA Unleashed
閉じる
閉じる

新しい記事を投稿しました。シェアして読者に伝えましょう

×

実録! マクレガー・ヌルマゴメドフ試合後の乱闘劇で、オクタゴンに上がった素人がいた■MMA Unleashed

2018-11-16 12:01
    Omasuki Fightの北米MMA抄訳コラム「MMA Unleashed」――今回のテーマは実録! マクレガー・ヌルマゴメドフ試合後の乱闘劇で、オクタゴンに上がった素人がいた」「イール・ロドリゲス:ゾンビの下に潜り込んでエルボーを打つチャンスは必ずあると思っていた」です!



    【1記事50円から購入できるオススメ記事】

    ・追悼、山本”KID”徳郁 米国からも押し寄せる悲しみの声

    ・やばいUFC:ジョン・ジョーンズ減刑の本当の理由 / ハビブのロシアン・コネクション

    ・レスリングオブザーバーのスターレーティングとは何か

    ・米インディプロレスの記念碑的祭典『ALL IN』で起きたこと


    日本時間10月7日に開催されたUFC 229のメインイベントで、ハビブ・ヌルマゴメドフがコナー・マクレガーを締め落とした後に発生した乱闘劇はいまだ記憶に新しい。両選手、セコンドが入り乱れてのあの大混乱のさなかに、この試合をリングサイドで見ていた1人のアイルランド人ファンが、どさくさに紛れてオクタゴンに上がっていたことが明らかになった。

    「アドレナリンがあふれてしまったというわけではない。むしろ、愛国心があふれてしまった」と語るのは、アイルランドのダブリン出身、デビッド・マーチンさん(41)だ。

    「アイルランドがロシアに攻め込まれていると思ってしまったんだ。たくさんのロシア人がマクレガーに飛びかかっていた。試合でやられて疲れているマクレガーに、複数のロシア人が襲いかかっていると私には見えたんだ。ここは行かないといけない、国のために立ち上がるべきだと思ったんだ」

    マーチンさんはUFCの大ファンで、UFCのウェブサイト制作の一部も請け負うFantasyという制作会社のCEOだ。この日は友人で俳優のジョシュ・ドュハメル氏の招待で、ダニエル・コーミエのすぐ後ろという特等席で試合を観戦していた。マーチンさんに格闘技経験はない。

    コーミエもこのファンについては気になっていたようだ。

    この続きと、メイウェザー天心、リッキー・フジ、森嶋猛、島田宏、UFCフライ級…などの記事がまとめて読める「10万字記事22本の詰め合わせセット」はコチラ 
     
    この記事の続きだけをお読みになりたい方は下をクリック!

     
    この記事は有料です。記事を購読すると、続きをお読みいただけます。
    ニコニコポイントで購入

    続きを読みたい方は、ニコニコポイントで記事を購入できます。

    入会して購読

    この記事は過去記事の為、今入会しても読めません。ニコニコポイントでご購入下さい。

    コメントを書く
    コメントをするには、
    ログインして下さい。